人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

美奈子人気は今年一杯か

貧乏大家族を売りにすっかりブランドとなった「ビッグダディ」。その版権はこの家族をずっと追っかけているテレ朝がしっかり握っている。

そこへ突如振って沸いた再婚と離婚。

新婚早々ずっと喧嘩ばかり。元ヤン・鬼嫁キャラでビッグダディをひれ伏させる迫力。俄然、茶の間の関心を集め、放送回数が増すほど第二の主役に成長したのが美奈子だった。

ビッグダディは視聴率が取れる大家族ものになった。喧嘩シーンもさることながら、子供が素直に育ち、貧乏なりに工夫したビッグダディの料理が茶の間の共感を呼んだ。

大家族もので視聴率が取れない他局にすれば面白くないが、離婚で風向きが変わった。番組そのものの存続も霧の中。

離婚すれば、ビッグダディやテレ朝に気兼ねすることなく、第二の主役になった美奈子を単独で使うことができる。

そこに注目したのが講談社だった。

フライデーではグラビアを披露。自叙伝ハダカの美奈子は、23万部も売れ、印税が4000万円ほど入る。

今や芸能事務所に所属するタレントだ。
b0017844_23155570.jpg

本人も「旬は今だけ。芸があるわけでもない。すぐに飽きられる」と自覚しているが、テレビから呼ばれるうちにできるだけ出ようというのが、事務所と本人の合意だろう。

今回はテレビで自身の東京での私生活から、お見合いパーティーに参加したところを撮らせ、何と将来の再婚相手が登場するサービス振り。

相手は28歳のファイナンシャルプランナー。年収は1000万円。6人の子供を受け入れてくれているところが決め手となった。

女手一つで6人の子供を育てなければいけないのだから、時給800円のパートでは生活もできない。

美奈子が再婚を果たしたら、どこかの局が追っかけるのか?

素人を食い物にする芸能界やマスコミ。

芸もない素人の人気はせいぜい年内。

4000万も印税が入れば、半分近くもって行かれる税金の大変さは本人も自覚している。
by tetorayade | 2013-10-09 00:01 | 芸能ネタ