日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

奈落に落とされたのはあまちゃんの視聴者だった

アキがアイドルを目指すために東京へ出てきた途端、これまでのあまちゃんのテイストが180度変わってしまった。

今週のタイトルは「おら、奈落に落ちる」となっているが、実は奈落に落とされたのは視聴者の方だ。

舞台が北三陸から東京へ変わったことで、必然的に登場人物も刷新。慣れ親しんできた夏バッパを筆頭に海女クラブの面々も画面から消えてしまった。

なによりもナレーションが夏バッパからアキに代わってしまった。

舞台は東京・アメ横。

AKBを徹底的にパロったGMT。

秋元康をオマージュした太巻。
b0017844_15343456.jpg

昔のNHKなら健気な女子高生が海女になって地域を盛り上げてハッピーエンドとなるところだが、クドカンの脚本はそんなやわなものではなかった。

GMTを足がかりにアキはアイドルを目指していくのだろうが、これまで、ポスター出演のみだった鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が登場。アキは大女優の付き人になっていく。

東京へ就職した種市先輩も東京編では再び絡んでくる。

クドカンの脚本は展開が読めない面白さにある。

後半は太巻ではなく、鈴鹿ひろ美がアキの運命を変えていくことになるのだろうか。
[PR]
by tetorayade | 2013-06-26 00:01 | テレビネタ | Comments(0)