日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

3度目のネズミ捕りもセーフ

写真の中央部に写っているのはネズミ捕りのレーダーだ。
b0017844_17335221.jpg

対向車のパッシングでネズミ捕りをやっていることはあらかじめ分かっていた。

信号待ちで最前列からスタートした。

60キロまではダッシュするがそれ以上はスピードを抑えて走るようにしている。ゆるやかな上り坂を登りきって、見通しが開ける下り坂に入り、スピードが出る先で、レーダー発見。

60キロぐらいのままだったが、このレーダーを過ぎて30メートル先を左折したので検知区間は外れた。

ここは俄然興味が沸いてきた。

バイクを止めて、どこで捕まえているのか歩いてその先へ行ってみた。

最初のレーダーから300メートルほど離れたところに隠れていた。

PCXに乗り換えて1カ月が過ぎた。

この間、3回もネズミ捕りの現場に遭遇している。

1カ月で3回は多すぎるが、いずれもセーフだった。

三輪車坊やだから、ついつい遠出するので、危険度もアップする、というもの。

4月29日までいよいよ1カ月を切った。あと15日無事故・無違反なら点数が戻ってくる。あと1点しかない綱渡り状態でこの1年間運転してきた。

春の交通安全週間なので交通の取り締まりも普段以上に厳しい。
b0017844_17572936.jpg

万博公園周辺の中央環状は覆面のメッカだ。

東方向は千里中央辺りから流していて、スピードが乗っている山田辺りで捕捉し、万博公園の進入口で停止させる。

この区間は80キロぐらいで車は流れているが、60キロ制限。70キロぐらいなら捕まえることはしないので、それぐらいに抑えている。

白バイも常駐している。
b0017844_17585159.jpg

白バイの場合は中央環状の進入口に止まっていて、違反車両を見つけると北千里への進入口で停止させる。

後2週間。

家で大人しくしておけばいいのだが、天気がいいと遠出の虫が喚き始める。
[PR]
by tetorayade | 2013-04-15 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)