人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

そして、東京オリンピック開催が遠のいた

今度こそ、東京オリンピックが開催されると思っていたら、女子柔道のパワハラとセクハラがよもやの足を引っ張る形となった。

暴力を働いていた園田監督は辞任、教え子にセクハラ行為を働いた内芝被告は懲役5年の実刑判決が出るなど、踏んだり蹴ったりだ。

JOC関係者はこう嘆く。

「今回の問題がアーチェリーなどのマイナーな競技だったら、それほど影響がなかったかも知れないが、柔道は日本のお家芸なんで、IOCには心証が悪い。日本柔道界の隠蔽体質が世界に発信されてしまった。これでは日本でやる雰囲気ではない。日本はすごいマイナスを背負ってしまった」

人の噂も75日。

開催地を決める投票日は9月7日。

それまで、75日の日にちがあるので、忘れ去られていればいいのだが、礼節を重んじる柔道界での事件だけに心証が悪い。

このタイミングでAKB48の峰岸みなみは、AKBで禁止されている異性交遊を犯してしまい、自ら頭を丸めて謝罪した。

けじめをつけるために、女の命でもある髪の毛をバッサリと切って坊主頭にする。この光景も外国人から見ると異様な光景に映るようだ。

しかし、桜ノ宮高校生の自殺問題に端を発して、運動部の指導に暴力はあってはならない、との風潮になってきているが、厳しい指導なくして強い選手が養成できるのであれば、それに越したことはないが、文系クラブでも愛の鞭は飛んでいる。

一斉にすべての暴力が否定される風潮の方が嫌な雰囲気である。

暴力を肯定しているのではなく、この風潮に異を唱えないことが怖い。


人気ブログランキング
by tetorayade | 2013-02-02 00:41 | 社会ネタ