日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

1回行けば十分だった矢場とん

名古屋を代表するB級グルメの2トップの一角を占めるのが矢場とんのみそかつである。
b0017844_23455715.jpg

これまで、出張の折には山本屋本店の味噌煮込みうどんを食べていたが、今回初めて、みそかつに挑戦した。

山本屋本店の味噌煮込みうどんもたいがい高いと思っていたが、矢場とんもたいがいな値段だ。

この名物わらじとんかつが何と1680円。

これが980円ぐらいでこのボリュームなら文句はないが、ちょいと高い。

一番安いメニューでも1000円ぐらい。

さて、肝心の味のほうだが、完食はした。もちろん不味くはないが八丁味噌の食文化はないので、1回食べたら矢場とんは卒業できる。

値段が高いので2度と行かない。

加えて、みそだれが夜まで胃の中でもたれているから体にも合わない。

山本屋本店といい、矢場とんといい、毎日行けるランチ価格ではないのに流行っているから不思議だ。

トヨタの業績も落ち込んで、名古屋経済も低迷しているのに、名古屋人は高くても行く。あたかも八丁味噌が名古屋人の生命線であるかのように思えてくる。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-11-29 00:00 | 私的ネタ | Comments(0)