人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

南河堀交差点の再開

堺での取材を終え、バイクで帰路についているときだった。

日も暮れ始めた夕方5時半、天王寺バイパスを越え、南河堀の交差点で止まっているときだった。

後ろの方から「○○さん」と自分を呼ぶ声がする。

声の方向に顔をやると50CCのスクーターに乗った人が声の主だった。

顔を見ると見覚えがあるが、同年輩のY氏にそっくりで、一瞬Y氏かと思ったが、O社を辞めたA君であることが分かってきた。

天王寺バイパスを越える時、そのスクーターを追いやったのは覚えているのだが、A君がよく自分だと気づいたことにただただ驚かされた。

A君に逢うのは3年ぶり。

こっちはヘルメットをかぶって顔がよく分からないはずなのに、よく気づいたものだ。

A君はおわん型ヘルメットで顔は全部出ているけど、真書面から見てもA君とは気づかない。

交差点に止めて立ち話をしていたが、知らない人が見たら交通事故でけんかでもしているかのように見えるかもしれないので、場所を移して話し込む。

2年前に独立してデザイン関係の会社を立ち上げている。

原チャリで市内は移動しているが、小型二輪の免許を取るべく、門真へぶっつけ本番で試験を受けに行っていて、今は2回落ちている。

やはり原チャリでは走れない新御堂を走るのが夢のようだ。

印刷の仕事は単価が厳しく、あまり儲からないようだ。

酒も全然飲みに行ってないらしく、3年前に比べたらだいぶ痩せて若返っていた。

南河堀の交差点で逢ったのも何かの縁だろうが、短時間の会話の中ではコラボれる話にまでは行き亘らなかった。

名刺の住所を見ると本社としている自宅が、うちから意外に近いことが分かった。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-29 00:01 | 私的ネタ