人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

三菱自動車とNHK

この前、九州でレンタカーを借りたときの車が、三菱のコルトだった。予約していたクラスの車がなかったために、1クラス上の代車ということでコルトになった。

一瞬、「火を噴く三菱」と不安がよぎる。

電話で予約したときから、このコルトが決まっていた節がある。

「このクラスの車がない場合は、上のクラスで同じ料金とさせていただきますのであらかじめご了承下さい」

1クラス上の車なら文句があろうはずがない。

実車を見て嵌められた気持ちになったが、そのまま乗る。

これはレンタカーだが、もし車を買うとすればまず三菱は除外した中から選ぶ。

自動車メーカー8社中、一時はシェア3位を争った三菱が、リコール隠し事件以降、車が売れず、最下位に転落した。今や三菱の新車を買うのは三菱グループぐらいのもので、一般客はそっぽを向いている。

自動車産業は組織が巨大なだけに一度つまずくとちょっとやそっとでは立ち直れない。特に三菱はドライバーの生命に関わる欠陥車隠しという重罪を犯しているだけに、今後三菱の車がグループ内と一部の熱狂的パジェロ、ランレボファン以外に売れることはないだろう。

国民からそっぽを向かれてしまった三菱自動車とNHK。同じ末路を歩むことになりそうだ。
by tetorayade | 2005-01-30 10:40 | 社会ネタ