日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ユージが来春発売のカルビーの春ポテチを開発

NHKの仕事ハッケン伝は、鶴瓶の家族に乾杯同様、家にいる時は必ず見るようにしている。

今回はタレントのユージがカルビーに入社して、新作のポテトチップを開発する、というストーリー。

この番組は5日間で仕事を覚えながら大役を無事果たしていくのだが、今回も番組の尺内で見事に新製品の試作品を完成していく。

ユージに与えられたミッションは来年春に発売する春ポテトを開発することだった。現実の会社で入社早々のド新人に新製品の開発が託されることはありえないが、そこは番組である。

新製品の開発には、テーマとコンセプトとターゲットが必要になってくる。

カメラが回っていたら仕事と割り切れて、見ず知らずの人とも話せるが、元来人見知りのユージは、困ったことがあっても同僚や先輩社員に質問することすらできない。

それを見かねた上司が飲み会に誘い、ユージの本音を聞きだし、やっと仲間と打ち解けることができる。

その結果、ユージが決めたコンセプトは4月といえば入学式シーズンなので、出会いをテーマに、梅とカマンベールチーズ、という誰も思いつかないような取り合わせを考えた。

梅とチーズの甘酸っぱい出会いで、ターゲットは学生。

梅の酸っぱさが前面に出ていないなどと批判は受けるも、これが見事採用となった。

来春、梅チーズ味のポテトチップスがカルビーから発売されたら、それはユージのアイデアだが、入社5日の新入社員のアイデアで本当に製品化されるのだろうか?

ま、味はプロが改良を加えるだろうが。

これが1年後ではなく、6月発売だったらNHKも民放並みのタイアップ番組になる。

そんなことより、今一番のお気に入りポテチは、カルビーの堅あげポテトのうす塩味だ。

噛み応えに加え、味も深みがあって、普通の薄いポテチは物足らなくて、買う気が起こらなくなるほど、別物のポテチだ。

カルビーの社員も自社製品の中では一番人気がある。

堅あげで梅チーズ味が発売されたら、是非買ってみたい。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by Mi-Tchell at 2012-06-01 12:40 x
>tetorayade さん
tetoraさんからポテチがイメージできません。
by tetorayade | 2012-06-01 00:49 | テレビネタ | Comments(1)