日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

広島のドンキにスロ専近日オープン

2月中旬をめどに広島のドンキホーテの店舗内に93台のスロ専がオープンする予定だ。

広島店は連続放火が起こった直後の12月15日に新規オープンしたばかりの店舗で、地元大手の家電量販店デオデオだった建物。

パチンコ業界にはエポックメーキングになるかもしれない実験店舗でもある。換金は一切ない。一般景品交換のみで、それがドンキの店内にある商品となるわけだ。

風適法では景品の上限が1万円なので全商品が対象にはならないのだが、貯メダルシステムの第三者管理方式で、法の目をかいくぐって、全商品と交換できるようにすれば面白い展開になるかもしれない。

メダルは通常1枚20円で貸し出すところを10円、と遊べそうだ。

目指すはゲーセンとパチンコの中間的な新たな業態。実際、ゲーセンでは遊ぶだけのスロットに客がついているのだから、これで新規客層でも開拓できれば、ドンキとパチンコの融合だって考えられる。

ドンキがパチンコ業界の黒船になる日も近い?
[PR]
by tetorayade | 2005-01-07 22:03 | 業界ネタ | Comments(0)