日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

恐怖の案内状

取り引き業者の下に1枚のFAXが届いた。

東日本大震災チャリティーイベントの案内書だった。

内容はタイガーウッズを招いてのゴルフ大会である。日本の女子プロは引退表明した古閑美保のほか、諸見里しのぶ、北田瑠衣らが参加する。
b0017844_17324536.jpg

内容も超豪華であるが、法人の参加方法も破格なものだった。

チャリティーに参加するとは、チケットを購入することで、法人は一口100万円となっている。

ちなみに100万円の内訳はチケット30枚分である。

個人向けのチケットは1枚5万円なので、法人で買えば1枚3万3000円ほどなので割安といえば、割安ではある。

売上金は全額を岩手、宮城、福島の各知事に直接手渡す予定になっている。

取引先すべてにこの案内書が送付されているが、取引業者の規模も大手パチンコメーカーもあれば、数人の社員を抱えて細々と営業している会社もある。

今回は取引額の多寡に関わらず一律100万円、という金額に腰を抜かしている会社もある。

30枚分のチケットを買わされた会社は、さらにその下の取引先に買わせるか、それができなければただでチケットを配るしかない。

この会社は新御三家の1人をイメージキャラクターにテレビコマーシャルも流しているが、ゴルフ場も経営している。毎年女子プロのトーナメントが開催されていて、その時もチケットを買わされる。この時は取り引き金額に応じてチケットの枚数が割り当てられる。

それでも20枚ばかりは買わされるが、この時のチケットは3日間通しで1万円ぐらいなので、タイガーがいかに破格かが分かる。

今年はWの出費となる。

チケット購入は取り引きを続けていく上での踏み絵でもある。

機械メーカーのように年間何億も取り引きがあるところは、いざ知らず、100万円もチケットを買ったら年間の利益が吹っ飛ぶような零細業者もある。

業界が儲かっている時の感覚なら100万円は安い感覚だったかもしれないが、このご時世に100万はいくら法人といえどもきつい金額である。

チケットの売れ行きが悪いと再度督促がある。

今回は素直に応じられる法人は少ないが、東日本大震災の義援金として割り切るしかないようだが、手柄はすべて主催者側に持っていかれる。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by MILK at 2011-10-11 02:10 x
GOGOGOのキャラクター採用のホールですね。
>売上金は全額を岩手、宮城、福島の各知事に直接手渡す予定になっている。
私の情報だと3県にそれぞれ1500万との噂もありますが。
正月の目玉特番として放映予定なので、主催者側はそんなに腹が痛まない?

ヤフオクで既に出品されてますね。
チケット・東日本大震災チャリティーで検索すると出てきます。
1万円スタートで誰も入札無し。
by tetorayade | 2011-10-11 00:01 | 業界ネタ | Comments(1)