人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

小学生レベルの「放射能移してやる」で辞任に追い込まれた鉢呂大臣の脳みそ

鉢呂吉雄。63歳。

当選7回で、今回、野田新内閣の組閣に際し、9月2日に経済産業大臣に 就任したばかり。

就任から1週間あまりで、辞任に追い込まれた。
b0017844_22191952.jpg

これまで、自らの舌禍で大臣が辞任に追い込まれたケースは多々あるが、これほど小学生レベル発言は前代未聞。

こんなおっさんしか大臣になる人材がいないのか、と思うとほとほと民主党にも嫌気が差す。

福島第一原発周辺を視察した後、東京に帰った鉢呂大臣は着ていた防災服の袖を記者に擦りつけ「放射能を移してやる」といったことが問題視されていた。

これって本当に小学生レベル。

記者団を交えてのオフレコ状態の中で、放射能をこすり付ける動作をしたことは認めたが相手は「嫌がっていなかった」と苦しい弁明をしている。

オフレコ会見とはいえ緊張感がまるでない。

毎度のコトながらすぐに辞任は語らず、続投を表明したが、結局辞任に追い込まれた。

公式会見での「死の町」発言が問題視されているが、人っ子一人いないわけだから、これは正直な感想で辞任に追い込まれるほどのことでもない。

低レベルな「放射能移してやる」は、これが日本の大臣かと思うと笑うに笑えない。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2011-09-11 00:01 | 社会ネタ