人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

脱線和諧号の損害賠償は日本に請求か?

この前中国版新幹線が開業以来トラブル続きだったことを書いたばかりだが、ついに恐れていた事故が起こってしまった。
b0017844_9403484.jpg


中国高速鉄道の「和諧号」が脱線した挙句、橋から転落して多数の死傷者を出す大惨事になった。
b0017844_1138283.jpg


中国のことなので正確な情報が伝わってこないが、雷で橋の上で止まっていたところに、後続列車が追突した、ということのようだ。

「和諧号」は川崎重工の技術供与などで2008年4月に完成した“国産”高速鉄道で、最高時速は350キロまで出せる。

中国高速鉄道は在来線でもこの「和諧号」が走っているようだ。

追突事故とすれば、考えられない安全性だ。

とうとう一番心配していた大事故が現実のものになったが、問題なのは万一、列車事故が起きた場合は、損害賠償を日本に求めてくる、というものだ。

そういう契約条項があるならば、中国のことだから絶対に責任は転嫁してくるはずだ。

完成したときは、100%国産製の中国新幹線と胸を張って特許申請までする、と息巻いていたが、損害賠償はどうなるのか、川崎重工ならずとも気になる。

他人のものは自分のもの。

事故が起きたら責任転嫁。

国際社会で考えられないことを平気でするのがチャイナクオリティだ。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2011-07-24 10:16 | 海外ネタ