日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ひるおびお天気キャスター森朗の外しっぷり

本当に最近の天気予報は当たらない。

台風6号が紀伊半島近くに居座っていた昨日の降水確率は70%だったが、朝から少し晴れ間が見えてきた。電車移動を覚悟していたが、バイク移動に切り替える。

結局、雨は一切降らず。

降水確率70%で雨が降らなかった、ということは大外しだ。

なかでも酷いのが、ひるおびのお天気キャスターの森朗。あまりの外れっぷりにMCの恵にいじられるキャラクターに成り下がっている。

予想したことがことごとく外れ、疑いの目で見られる始末。

もう、出演するたびに自信がなげで見ていて痛々しい。

ついこの間も、森の師匠でもある、ウェザーマップの森田正光社長は、台風6号が発生することを随分前から予想していたが、森はこれも外していた。

天気予報はコントではないので、外れておちゃらけるわけにも行かない。

森田社長としては社員をどんどんテレビに出すために本人は引っ込んでいたのだろうが、気象予報士は当たってなんぼの世界。

気象予報士の試験は難しいようだが、後は長年の経験と分析力がものをいうことになる。

外してばかりの森のような気象予報士が、予想しているから最近の天気予報は外れるのだろう。それを異常気象のせいにした時点で、気象予報士の看板は下ろしたほうがいい。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2011-07-21 10:06 | 社会ネタ