人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

党員サポーター票が菅首相再選へ

ちょっぴり期待していた大どんでん返しはなかった。

世論調査通りの結果とでもいうか、民主党代表選で、菅首相が小沢氏を大差で退けて、続投が決まった。
b0017844_1554784.jpg

党員サポーター票では、大差をつけられていたが、国会議員では拮抗した。

結果としては全てで菅首相がリードした。

党員サポーターの意識は3カ月で首相を変えるのはよくない、との心理が働いたようだが、この大差こそが民意か。

国民の意識と民主党の代表選結果が一致した、ということでめでたし、めでたしなのだろうが、菅首相の指導力、政策力が問われているわけで、今後の結果が出ないことにはめでたし、めでたしとはならない。

再選を果たした菅首相は「ノーサイド。今後は挙党体制で全議員の協力をお願いしたい」とまとめた。

そんな代表選で、気になったのが羽田孜元首相の姿だ。
b0017844_1664540.jpg

一人で歩くことも覚束ない。脇を支えられて登壇する姿は、介護老人のようでもある。投票用紙に名前を書き込むだけでも随分時間を要した。

追記

菅首相が再選したことでマーケットは逆に振れた。為替は83円20銭と一気に円高へ。

これが意味することは、国民が政権交代を望んで民主党を選んだが、閉塞感は続くばかりで、民意がいかにいい加減なものかが分かったように、菅首相続投は、市場からすればがっかりさせた結果でもある。

民意は国を滅ぼすのか?

人気ブログランキング
by tetorayade | 2010-09-14 16:18 | 社会ネタ