人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

小沢幹事長が不起訴なら朝青龍も厳重注意?

あれだけ、大騒ぎをしておきながら、政治資金規正法違反容疑で小沢幹事長が不起訴になるようだ。

収支報告書にうその記載をしたことに関与した明確な証拠がない、というのが理由らしい。

一方、朝青龍の暴行容疑。

理事会は、独自の調査委員会を設けて、マネージャーと運転手から事情聴取を行ったが、引退勧告までする気はないようだ。

朝青龍本人から事情を聞かない理由が「酔っ払ってたから、どうせ何も覚えていないだろう」。

新理事に就任した貴乃花親方はこの空気に危機感を抱いているようで「真相を解明していく姿勢を崩してはならない」と理事会をけん制する。

これこそが、相撲協会を改革したい気持ちの表れだろう。

横綱審議委員会も朝青龍問題で臨時会合を開くようだが、理事会が出した答えと、横審が出した結論にはかなりの温度差がありそうな気がする。

その調整役が新米理事の貴乃花親方の役目ということになるのか?

貴乃花親方が掲げる錦の御旗は相撲人気の回復。

ヒール横綱朝青龍を失うことは、興行的にも面白味に欠けるが、いつまでも朝青龍を頼るから朝青龍が助長する。

小沢幹事長の不起訴より、相撲協会が朝青龍に引退勧告を突きつけるかどうかのほうが関心が高い。

今日あたりその方向性が見えてくる。

追記

朝青龍自らが引退届けを出すことで、暴行事件に決着をつけた。

不承不承ながら、相撲協会から引退勧告を受けるより、その方が潔い。

人気ランキング
by tetorayade | 2010-02-04 09:29 | スポーツネタ