人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

KYMCO品質やいかに

中央環状へ右折して入る交差点で信号待ちしているときだった。

横に並んだのは見かけないスクーターだった。

KYMCOのロゴ。

青地のSHOEIのフルフェイスをかぶっている。

分離式のシートとウインカーが印象的だったので、サイトで検索したらこの車種だった。
b0017844_8565716.jpg
KYMCO号は信号をフライング気味にスタートして、難なく右折を果たし中央環状へ入った。こちらは青信号でスタートしたので交差点内で直進車がいなくなるまで待っての右折だった。

中央環状に入ったら500メートル先にKYMCO号が後ろ姿が見えたが、渋滞する中央環状の車の間を縫うように走り去り、その内消えた。

車の流れに沿って中央環状から新御堂に入った。

渋滞することもなくスムーズに梅新の出口まで進んだその時だった。

出口付近をバイクを押して歩いている人の姿が見えてきた。

距離が詰まると車種はスクーターであることが分かってくる。

青地のヘルメットに、KYMCOのロゴが見えてくる。

そう、信号待ちで並んでいたあのKYMCO号だった。

ちなみにこのスクーターは125CCで新車価格が16万9890円、とかなり安い。

エンストしたのかガソリン切れか原因は分からないが、これがやはり台湾品質、ということか。

KYMCO号のライダーがこのブログを読んでいる可能性は少ないが、原因は何だったのか気になるところで、もし読んでいたらコメントをいただきたい。

人気ランキング
by tetorayade | 2009-10-28 09:19 | 社会ネタ