人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

前途多難な中座くいだおれ

7月19日のグランドオープンのテープカットには橋下大阪府知事まで駆けつけて花を添えた「中座くいだおれ」。

きょう昼飯時に訪れてみた。昼飯を食べるつもりで。
b0017844_18255245.jpg

1階にあるカジュアルなフードコートの入り口では従業員が盛んに客引きをしている。一瞥するだけで客はなかなか店内には吸い込まれない。
b0017844_18281641.jpg

店内に入ると客はまばら。昼飯にたこやきや挙げパンでは物足らない。
b0017844_18312780.jpg














b0017844_1836551.jpgそれで上の階に行ってみるが、これといって食べたいものがない。上の階は下以上に閑散としている。

テナントも完全に埋まっていない。

かなり厳しい状況だ。テナントの数も少なく上の階に吸引させるだけの魅力がない。アルゼ時代よりももっと客がいない。

3階には大食いチャンピオンのジャイアント白田の串かつ屋が入店している。

昼間から一人で串かつもない。

やっぱり、串かつは夜ビール片手に食べるのが最高。

白田の店もランチタイムだというのに客入りは2~3割というところ。これに危機感を持った店主自らが店頭に出て客引きしているではないか。

太郎は帰ってきたものの、やはり予想通りの展開になっている。
b0017844_184614.jpg

b0017844_18462235.jpg

道頓堀といえば誰もが一等地だと思っているのだが、道頓堀を通っている客を店の客にするのは結構難しい。

このビルで集客力のあるパチンコをやったが、2法人が早々に撤退した。パチンコ店が撤退すると飲食フロアーもどんどん客足が絶えた。

看板を変え、中身を変えてもこのビルの集客は厳しい。

結局、昼飯はたかじんプロデュースの心斎橋ラーメンを食べた。

レポートはのちほど。

人気ランキング
by tetorayade | 2009-07-23 18:54 | 社会ネタ