日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

国営化されるGMに資本主義の終焉を見る

「世界の憧れキャデラック」といわれたのはいつの時代だろう。

ただただ、でかいだけの車を作り続けたアメリカのGMが破産法の申請を行う。アメリカの象徴ともいわれた自動車産業の雄が国営化される。

アメリカの資本主義の終焉を見るかのようである。

税金を投入しても、売れる車を作らなければ、再生は難しい。

アメリカの自動車産業に陰りが見えていたのは、リーマンショック以前からのことで、それに拍車がかかっただけ。

アメリカでは高学歴、高収入の階層ほど、アメ車ではなくトヨタを選んでいた、といわれる。

アメリカが自動車大国になったのは、潤沢な石油のおかげだった。安いガソリン代に、巨大なエンジンを積み、ガソリンをがぶ飲みする車を作ってもそれでも売れた時代もあった。

アメリカを支配しているともいわれる石油メジャー。

GMだったか記憶は定かではないが、何十年か前に電気自動車を開発して、発売までしていたが急きょ販売を取りやめた経緯がある。

アメ車は電気ではなく、ガソリンをがぶ飲みしなければならない定めでもあったのか?

これから、時代はハイブリッド~電気、水素へとシフトしていく中で、時代にマッチした車を開発しないことにはGMの再生は図れない。

世界の憧れは欧州車へと完全にシフトして久しい。
人気ランキング
[PR]
Commented by MILK at 2009-06-01 21:41 x
>GMだったか記憶は定かではないが

それってGMで間違いないです。未来の読み誤り。あの時に販売を継続していれば、間違いなく今回の破綻はないし、トヨタや本田の独走はありませんでした。だから我々は大変興味深い失敗例をライブで見ているんですね。
GMはかつて路面電車会社を買収して、その代替を全てバス(つまり自動車)にした。今のアメリカ政府の戦法そのままをやっていた訳です。簡単に言えば我侭放題。

>世界の憧れは欧州車へと完全にシフトして久しい

これには日本国内は逆行してますよね。
欧州はディーゼルが主流。この先どうなりますか?

SAABは破綻。VOLVOは中国自動車メーカーが狙っていて、クライスラーとGMが破綻。GM傘下のオペルも破綻寸前でセーフになって・・・。それを考えたら、日本メーカーは強い!
Commented by tetorayade at 2009-06-01 22:20
>MILKさん
思うに、石油メジャーから横槍が入って販売を中止したのではないか、と勘ぐっているんですが。
世界の金持ちはフェラーリ、ベントレーというところでしょうか。
by tetorayade | 2009-06-01 08:18 | 海外ネタ | Comments(2)