人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

一乗寺ラーメン街道考

有給を使って観光客の少ない京都へ。

京都駅からはレンタサイクル。京都市内を回るのはこれが一番手軽で、好きなところへ簡単に行ける。

大谷本廟~平安神宮~南禅寺を回り、腹が減ってくる。趣のある湯豆腐や京懐石の店構えが気になるところだが、ここは一乗寺のラーメン街道へ。

腹ペコでたどり着いたのが中華そばの「高安」。いつも行列の人気店には一度は行っておかないと話しにならない。

メニューは昼のランチのようなものが。

中華そばにから揚げ2個と中ごはんで850円を注文する。

1時前だったが子供づれのファミリー客が2組。ガイドブック片手に来ている観光客や地元客で店内は満員。

出てきたのがこれ。
b0017844_23514622.jpg
腹ペコだがチャリで2時間走っているのでのどがカラカラ。かけつけ3杯の水を飲む。

で、ラーメンの味は至って普通。もちろん不味いはずはないが、とびきり美味しいというほどでもない。

それで、観察しているとほとんどの人がから揚げを注文している。これがかなり大ぶりで食べ応えがある。人気の秘密はこのから揚げにあると読んだ。

本来のラーメンの味よりも、このから揚げが人気を底上げしているのではないか、とふと思ったりした。

「ラーメン荘 夢を語れ」にしても味よりも、てんこ盛りの盛り付けが注目され、行列を作っているように思われる。

いずれもネットやガイドブックにも紹介される人気店だが、この2軒をみんな心底美味しいと感じているのだろうか?

一乗寺ラーメン街道と持ち上げられ、観光客に支えられている。

人気ランキング
by tetorayade | 2009-05-27 00:02 | 私的ネタ