人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

観光客がいない道頓堀の風景

新型インフルエンザの影響で、京阪神の観光客が減ったことが話題になっている。

ダントツ人気の京都は、修学旅行のキャンセルだけで10万人に及び、ホテルなどの宿泊施設では20億円の被害が出ているようだ。

確かにすごい状況になっているのを目の当たりにしたのは道頓堀。
観光客がいない道頓堀の風景_b0017844_21125123.jpg

時刻は夕方。

普段なら、平日でもこれから食事に出かける観光客でごった返している時間帯なのに、ものの見事に閑散としている。中国人の団体もキャンセルが相次いでいるとか。
観光客がいない道頓堀の風景_b0017844_21131973.jpg

修学旅行生や観光客で行列が絶えない大たこもいつもの賑わいがない。新型インフルエンザの影響が肌で感じられる光景だ。
観光客がいない道頓堀の風景_b0017844_21133854.jpg

特に、埼玉の感染者は京都、大阪へ旅行に行って感染しているので、新型インフルエンザが早く終息しないことには、風評被害は拡大するばかり。

京都、大阪、神戸といえば関西の人気の観光地だけに、経済的被害が心配される。

京都市の門川市長は厚生労働省の舛添大臣を訪ね「国からも京都は大丈夫と発信してほしい」と要請したようだ。

そのうち、橋下知事が「関西は安全です。観光にも足を運んで下さい」とテレビでアピールする時が来るだろう。

人気ランキング
by tetorayade | 2009-05-25 21:28 | 社会ネタ