日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

早くも暗礁に乗り上げた関西独立リーグ

女子高校生ピッチャー吉田えりちゃんで話題になった関西独立リーグに早くも暗雲が立ち込めている。

運営会社ステラがスポンサー集めが失敗に終わったため、責任を取って急遽撤退してしまったためだ。

このため、運営会社からもらえるはずの3000万円の分配金が入ってこなくなったために、選手の給料が払えない球団が出てきている。

選手は月給20万円で9カ月の契約。1人年間180万円かかるということ。えりちゃんは150万円だったが、故障者リストに入っているということで、半額に減額されたようだ。

各球団は新たに幹の太いスポンサー探しに奔走いなければならなくなった。リーマンショック以降、世界の経済が激変してどの企業も3月決算では大幅な赤字。

広告効果の薄い独立リーグをスポンサードできるような会社はなかなか見当たらない。

ユニホームにはスポンサーのロゴが入っているが、大きな収入源ではない。

となると、観客の入場料収入だけが財源となるが、これも低迷している。その救世主が吉田えり投手だったわけだが、故障ではベンチにも入れない。

スポンサーもつかず、観客動員もままならないようでは、自然消滅するしか道はない。

人気ランキング
[PR]
Commented by MILK at 2009-05-22 21:17 x
関東人の私は、身近に感じないんですよね、独立リーグ。
そんな私はシニアリーグと六大学ファン。
スター的な選手が出てこないとダメでしょうね。
Commented by tetorayade at 2009-05-23 00:01
>MILK さん
高校野球でも試合によっては入場料を取る。腑に落ちません。
それに毛が生えたようなもの。
そりゃ、ファンは少ない。エリちゃんをスターにしたいのは分かるが役不足。
Commented by MILK at 2009-05-23 11:17 x
片岡選手みたいなビジュアルが必要です・・・あっ!えりちゃんごめん!
Commented by tetorayade at 2009-05-23 22:35
>MILKさん
化粧してもダメです?
by tetorayade | 2009-05-22 07:38 | スポーツネタ | Comments(4)