人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

消えてほしい白ブタの女帝

今は亡き鈴木その子は美白の女王と呼ばれた。白塗りした顔をさらに専用のライトで照明を当て、白さを際立たせた。祇園の舞妓さんばりの白塗りも、68歳になっても実践するといつしか「鈴木その子」の世界を確立していた。

鈴木その子に憧れているかどうかは知る由もないが、大阪には目ざわり極まりない「白塗りのブタ」がいる。関西ローカルのテレビ局は公共の電波に乗せることを罪と自覚すべきだ。

鈴木その子はダイエットの教祖ともいわれていたので、あの年でのスタイルと相まって白塗りも嫌味がなかったが、鈴木その子に比べて中途半端な上沼恵美子の白塗りは、どの角度から見ても素人の化粧にしか見えない。
b0017844_7251490.jpg

顔だけ白くすると不自然だと思って首から胸にかけても白塗り。共演している高田純二が日に焼けているので一際、不自然な白さが際立つ。

テレビに映るたびに画面から一人浮いている。
b0017844_7254275.jpg

不思議に思うのは、共演者をはじめとして、テレビ局関係者や周りの人が、中途半端な白塗りを誰もアドバイスしないのか、ということ。

「その化粧は変」と一言いうだけでいい。

ま、そんなことをいって聞く耳を持たない?体格通りの女帝ぶりを発揮するだけか。

上沼恵美子に痩せろ、というのは酷な話だろうが、白塗りを止めダイエットするまでテレビに出て来るな、といいたい。

人気ランキング
by tetorayade | 2009-05-18 07:26 | 芸能ネタ