人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

新聞業界にけんかを売るリクルート

リクルートの新規事業を立ち上げる時の貪欲さには、ただただ脱帽するばかりだ。

町田市や横浜市などのテストケースを経て5月29日からは東京都内でもスタートするタウンマーケットサービスがそれだ。

1週間分のテレビ欄と共に地域のチラシを毎週金曜日にポスティングする、というサービスでこれが無料。入会費もかからない。

リクルートの着眼点がいかにもリクルートらしい。

新聞はテレビ欄とチラシしか見ない、という人は結構いるもので、それに特化してしまったのがこのサービスだ。

そういうニーズの人は、わざわざ新聞代を払わなくても欲しいサービスが受けられるとなれば、飛びつく、というもの。

リクルートの収益は当面はチラシの配布代だけ。テレビの番組欄に広告を取ればそれが新たな収益になる。

これで一番危機感を感じるのは新聞社以上に新聞販売店だろう。

販売店収益の大きな柱は折り込み広告だろう。景気後退でそれでなくても折り込みチラシが減っているところで、タウンマーケットサービスに取られたら、本当に死活問題になってくる。

このビジネスモデルのターゲットは主婦層だろうが、テレビ欄以外にホットペッパー情報を載せていけば若者も狙える。

新聞のビジネスモデル自体が成り立たなくなろうとしているところへタウンマーケットサービスが全国に拡大したときは、新聞がなくなることを意味する。

人気ランキング
by tetorayade | 2009-04-26 10:01 | 社会ネタ