人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

4時間かけてふたばの豆餅

阪急西院駅からレンタサイクルで時計回りで京都市内を1周した。時間にして4時間あまり。にゃんこ先生推薦の出町ふたばの豆餅にもたどり着いた。

まずは、西大路をひたすら北に向かう。

これが緩やかな上り坂。ネット情報では電動自転車があることになっていたのに「うちにはありません」の一言で片づけられ、意気消沈しながらこぎ続けていると見えてきたのが大文字。
b0017844_211512.jpg
この辺りまではだらだらと上り坂が続いている。

ここを過ぎると道は大きく右に。北大路通りの下り坂へ。最初のチェックポイントは今宮神社。
b0017844_218574.jpg

ここから大徳寺山内は地図的には隣接している。歩いたらけっこうな距離だが、チャリなのでわけない。
b0017844_21144896.jpg

堀川通を北上して上賀茂神社へ向かう。

途中見かけたのがこのラーメン屋。
b0017844_21182295.jpg
まず、日本一という店名とど根性ラーメンの看板が気になった。そろそろ昼飯時なのだが、朝飯をたんまり食ってきたのでお腹はまだすいていない。

途中でケータイからこの店を調べてみたら大盛りが有名な店だった。

先日は下鴨神社へ行ったばかりで、今日は上賀茂神社。ここではたと気づいた。かもの字が違う。
b0017844_21241393.jpg

b0017844_1743661.jpg

b0017844_2202286.jpg
この日は数組のカップルが結婚式を挙げていた。大勢の観光客に見守られながら、新郎新婦が自分たちの船出を祈っていた。
b0017844_2126507.jpg

上賀茂地区のこの風景が気に入った。家のまん前を川が流れている。
b0017844_21291456.jpg
この先には、ラーメンで財をなした天下一品のビルがあった。ちょうど門が開いていたが、中には見たこともないクラシカルな高級車が止まっていた。

再び北山通に出て修学院方面へ向かう。
途中で五山の送り火の「妙」の文字を発見。
b0017844_8414040.jpg

修学院からは南下してラーメン激戦区一乗寺へ。ここでの写真はないのだが、時刻は1時過ぎで行列をなしていたのが、「ラーメン荘夢を語れ 」と「中華そば 高安」の2軒。「夢を語れ」は行きたい店だったが、まだ腹は減っていない。

さらに南下すると出町。

ここでにゃんこ先生のコメントを思い出し、その店を探し当てた。といってもすぐに見つかった。この行列を見て、ここは並んででも買わなければと思った。
b0017844_21394570.jpg

手際よく注文をさばいていくので、すぐに買えた。

で、これがにゃんこ先生ご推薦の「ふたば」の豆餅だ。
b0017844_21451216.jpg

b0017844_21434494.jpg

中は上品な甘さのこしあん。これを薄い塩味の黒豆が口の中で噛むほどに渾然一体となってさっぱりした味になっていく。

ケータイで店名を再確認しなかったら、商店街のアーケードを入ってすぐのところあったひなびた感じの和菓子屋と間違えるところだった。

出町から京都御苑がこんなに近いものとは思わなかった。

初めて足を踏み入れる。
b0017844_21533013.jpg
ただただ広い。
御苑から望む右大文字。
b0017844_21555364.jpg

紅梅、白梅が見ごろ。
b0017844_21582913.jpg

b0017844_1744414.jpg

烏丸通を南下。四条通を右折すればスタート地点の西院までは2駅分の距離。約4時間の行程だがこのころになるとまともにサドルに座れない。尻がうっ血してしてくるのか、膝に力が入らず自転車がこげなくなってくる。

結果的には4時間かけてふたばの豆餅を買いに行くサイクリングだった。

人気ランキング
by tetorayade | 2009-02-14 22:08 | 私的ネタ