人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

税収減のその先

家電メーカーでは勝ち組といわれていたパナソニックまでもが3月決算では3500億円の赤字転落となる見通しで、家電メーカーも総崩れとなった。

トヨタをはじめ家電メーカーも輸出に頼っているからこうなったわけだが、軽自動車メーカーのダイハツとスズキは主力が国内なので赤字幅も少なく割と堅調だ。

トヨタがテレビCMを控えている最中、ダイハツはここがチャンスとばかりにCM攻勢を続けている。

日本を代表する企業が軒並み大赤字を垂れ流すことで、国や自治体の税収は大幅に不足する。

プロ野球選手が1軍で高額年俸をもらっていて、解雇されて無一文になった場合、高額年俸時代の税金を無職になった時に支払わなくてはならない。中村ノリは近鉄を放り出され、中日には拾われたものの、初年度の年俸はテスト生並だった。

ということは、国の税収不足は来年から本格的になるということか?このあたりは税務に詳しいバッキーさんに解説していただきたい。

法人税だけではない、これから正社員のリストラが始まるので、個人の所得税なども減る。

正社員が職を失えば、住宅ローンの支払いにも支障をきたす。やがてはマンションや一戸建て住宅が売りに出される。ま、それがアメリカの現実。

土地や株価は下がる一方で、生活必需品は値上がりする、という現象がこれから起こるともいわれている。デフレとインフレの同時進行だ。

ただでさえ国も自治体も財政難なところへもってきてこの状況だから、一気に財政破綻をきたしそうだ。

夕張市の状況が近未来の日本の姿とオーバーラップする。

人気ランキング
by tetorayade | 2009-02-02 07:43 | 社会ネタ