人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

モスのとびきりハンバーグサンド本日発売

「1店舗で1日の売り上げが1002万円で過去最高記録を達成した」と胸を張ったマクドナルドのクォーターパウンダー。

絶頂期もたったの1日天下だった。

テレビのニュースでも流れた大阪の異様な行列は、時給1000円で雇ったサクラだったことが発覚すると、株価は下落。日本マクドナルドは東京の発売日にもサクラのバイトを並ばせていたことを白状した。

飲食業界で行列のサクラを雇うことは古典的な手法だが、過ぎたることは及ばざるが如し。やりすぎは逆効果になることを日本マクドナルドの失敗から勉強しなければならない。

では、ナゼ日本マクドナルドがそこまでやったか、というと本日27日からモスバーガーがモス史上最高の一品「とびきりハンバーグサンド」を発売するからだ。

b0017844_1825947.jpg肉の量を増強している、という点では似たようなコンセプトの商品なので、日本マクドナルドとしては、モスの発売日前に話題をかっさらう作戦だったのだろう。

本当においしいものなら、そんな姑息な手段を使わなくても売れる。

安さを売りにしてきたマクド。味は二の次だったので、話題づくりを先行させた、ということか。


両社とも発売前にモニターの試食会を行っている。

その縁から今日はモスのとびきりチーズハンバーグサンドがひるめし。
b0017844_18272767.jpg
1個420円。

国産肉100%がウリ。

ハンバーガーではなく、ハンバーグをサンドイッチにしたイメージなのでハンバーグサンドという商品名になった。
b0017844_1830360.jpg

3個食べた。

そりゃ、おなか一杯で、夜になっても腹が減らない。でも、1回3個1260円は現実的な値段ではない。2個840円も高い。

おいしくて、おなかが満足して納得できる価格のものが生き残る。

人気ランキング
by tetorayade | 2008-12-27 18:39 | 社会ネタ