日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

タグ:Japan Blog Award ( 1 ) タグの人気記事

10億アクセスを突破したしょこたんブログがエキサイトに完全移行した影響なのか、システムが込み合ってつながらなくなるエラーがたびたび表示されるようになった。

どうしてエキサイトにしょこたんブログが引っ越してきたのか、そんなことも話題になっていたが10億アクセスとは人間業とは思えない。

とにかく更新頻度が尋常ではない。

1日の最高更新記録は86回。平均でも10回近く更新しているようだ。

2004年11月からブログスタートということは、2004年9月にはじめた当ブログより後輩に当たる。

しょこたんの10億に対して、当ブログは160万台。これこそを桁違いというのだろう。

更新頻度は1日2回をキープしているが、芸能人がこんなに更新頻度が高いと太刀打ちできない。

イザのブログランキングも更新頻度の多いブログが当然有利になる。ブログへアクセスすればポイントになるので、しょこたんブログのように内容は一切なくても、ランキングがアップする。

その点、人気ブログランキングのように、読んで面白いと思ってクリックする順位のほうがまだ信頼できる。

ま、中には組織票で上位をキープしていたり、書いていることは面白いが、その書き手の性格が嫌われてクリックできないケースもあったりで万全ではない。

応募していたJapan Blog Awardから1次審査通過のメールが届いた。

こうして、読んで内容を評価してくれるものは非常にありがたい。その言で言えば芸能人ブログなんかほとんど内容がないのにアクセスばかりが多くて、簡単に書籍化されたりする。

天声人語でも書籍化されることを思えば、これだって十分読んで面白いエントリーが結構ある。

JapanBlogAwardにはアフェリエイト目的でもなく、純粋に情報発信を続けているブログを応援してくれるようだ。

ところが、エキサイトはブログパーツがなかなか貼れない。タグを何度も試行錯誤してみたがブログパーツは表示されない。

諦めた。

これでは一般投票ができないため? 2次審査に進むことはできない?

あ~あ。

で、apanBlogAwardで検索すると1次通過の記事を書いているブログがいくつかあったが、なんでこんなブログが1次通過したのか疑問を呈しているものが結構ある。

そうか、1次審査通過ぐらいで喜んでいる場合ではない。

応募した人はとりあえず1次通過だけはするようだ。

しかもブログパーツを一番下に貼り付けているブログはそれだけでマイナス。かりにそこからクリック審査するのだったら、やっぱりトップに貼らないとクリックすらしてもらえない。

いまいちこのブログパーツの役割が分からない。

人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-02-16 21:46 | 私的ネタ | Comments(18)