日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:橋下知事 ( 19 ) タグの人気記事

♪ギャラより高い交通費~

さんまが吉本興業のギャラの安さを揶揄した替え歌である。

吉本芸人は自虐的に吉本興業のギャラの安さをよくネタにする。たとえば、東京のプロダクションだとギャラの取り分は6:4でタレントの方が多いのに対して、吉本は2:8とか1:9とまでいわれている。

そういうこともあってか、世間は吉本興業のことを「ケチ本」と思い込んでいる。つまり、労働搾取が酷い企業であるとのイメージがついている。

これを巧みに使ったのが橋下知事だ。

大阪の財政建て直しの一環で、「ワッハ上方」の移転を吉本興業所有のビルから、通天閣へ移転することを決定した。

吉本のビルの賃料が年間2億8000万円に対して、通天閣は1900万円で済む。

大阪府民としてはこの案を支持したい。

橋下知事は「自らの商売がうまく行かなければすぐに撤退するのに、公のお金に対しては撤退するな。がめついんじゃないですか」と発言したことから吉本興業が噛み付いた。

契約は15年。契約期間が済めば出て行くかどうかは借りる側の自由。

吉本は「恒久的入居で特別仕様で建てている。現状回復して移転してほしい」と反論した。

これに対して橋下知事は「ビックリですわ。民事裁判を色々手がけているがこんなケースはない」と吉本興業のがめつさをことさらフューチャーした。

そもそもの問題は、一般の人から見ればたいした展示物もないのに賃料が高すぎること。

ワッハ上方の建設を決めたのはノック知事時代。

吉本とは縁があるノック知事と吉本の間で、どんな密約があったかは死人にくちなし。

いずれにしても、ワッハ上方は通天閣が似合っている。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2009-08-02 11:06 | 社会ネタ | Comments(6)
完全に出遅れてしまった。
そう、東国原知事を自民党の古賀選挙対策委員長が次期総選挙へ出馬要請をした例の話題。

「自民党の総裁候補にしてくれるのなら、擁立を受けてもいい」と発言した東国原知事に対して自民党内からは批判の声が噴出している。

「国会議員経験もない者が生意気なことをいうな」という論調で、いくら宮崎県民から高い支持を受けているとはいえあまり調子に乗るな、と諌める。

併せて、古賀選対委員長に対しても自民党内部から批判の声が上がっている。

いくら自民党の支持率が低下しているからといって、外部の人間を擁立したことは自民党の看板に泥を塗っただとか、自民党は外部から総裁候補を擁立しなければいけないほど人材不足ではないとか。

東国原知事の本意は、古賀選対委員長が本気で自民党を改革したいのか、というのが確認だったように思われる。それが総裁候補にできるか、という言葉で。、それだけが一人歩きした感がある。

ただ、いずれ国政選挙に出たい意思はある、とみた。

宮崎県民の8割が国政選挙に出ることに反対する一方で、東京での街頭アンケートでは日本の首相に相応しいのは麻生でも鳩山でもなく東国原知事が断トツだった。

自民党が東国原知事の擁立に成功した暁には、民主党は対抗手段として、民主党よりの橋下知事を擁立することになりそうだ。

テレビドラマではあるまいし、そんな簡単にタレント知事があれよあれよという間に、首相の椅子に座ることはないだろうが、霞ヶ関としては霞ヶ関の解体をぶち上げている橋下知事が首相になることを何より恐れているだろうな。

国民の支持が高ければ高いほど。

普段は縦割りの霞ヶ関がこの時ばかりは総力戦で、ありとあらゆる手段を講じて潰しにかかる。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2009-06-25 07:05 | 社会ネタ | Comments(2)
朝日新聞から対極にある産経新聞に乗り換えて3カ月が過ぎた。

今朝も「正論」のコーナーでは佐々淳行が国土交通大臣を辞任するはめになった中山氏の日教組批判を擁護するような出だしで、日教組を改めて批判する論陣を張っていた。

非常に読みやすくなった分、朝日のように突っ込むページが少なくなった。

今話題の橋下知事が朝日とバトルするきっかけとなった「弁護士バッチ返上社説」も読んでいない。

社説で書かれたことがよほどかちんときたのか、19日に伊丹市の陸上自衛隊で開かれた式典の祝辞で「人の悪口ばっかり言ってるような朝日新聞のような大人が増えると日本はダメになります」と鬱憤を晴らす。

懲戒請求裁判で負けたのだから弁護士バッチを外せというのなら、朝日も大誤報を繰り返しているのだから、新聞を辞めろ、という論理。

その後もこの問題で記者団から質問されると「朝日が早くなくなれば世の中のためになる」と朝日を批判はヒートアップするばかり。

公の場で朝日批判を繰り返す橋下知事に対して朝日はこのまま黙っているのか?

いわれっぱなしでは、朝日も言論人としての立場を失う。また、社説を使って再度橋下知事批判と弁護士資格返上でやりかえすつもりなのだろうか。

メディアとのバトルといえばNHKの藤井彩子アナとのバトルを思い出す。スタジオ入りが遅れたことに対して藤井アナは「およそ30分の遅刻で到着されました」と紹介したことで、橋下知事のファイティングモードにスイッチが入った。

聖域なき見直しをテーマに府の施設の見直しの件で藤井アナがねちねちとくだらない質問を繰り返したことからついにブチ切れた。

「NHKのインサイダー問題はどうなっているんですかね」と思わぬ反撃を食らった藤井アナはおろおろするばかり。

メディアという第4の権力を笠に着るタイプが嫌いなのだろうが、中でもNHKと朝日批判に関しては庶民が溜飲を下げる計算があるはずだ。

絶対安全地帯でのバトルはまだまだ続きそうだ。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-10-21 07:42 | 社会ネタ | Comments(13)
「関空を活性化させるには、大阪空港の廃止」

橋下知事はこの発言が波紋を呼ぶのは十分承知した上での作戦だろう。

2期工事の滑走路の利用率も35%ほど、と低迷しているようだ。

着陸専用だが、空港ターミナルまで行くのにこれまでの倍の7分もかかるためで、この間の燃料が1分で60リッター余分にかかる。原油価格高騰の折、航空会社も燃料費は極力切りつめたい。それも不人気な理由の一つ。

海上を埋め立てて建設コストがべらぼうだったこともあり、元々、発着料も高いこともあり、使用されても不人気な関空。

不人気だから搭乗率も低い。そのために、関空発着の国内便も減便やら廃止やらが続く。

高くて不便となれば、大阪空港を廃止するしか関空が生き残る道はない。

大阪空港を廃止してまで存続させる価値のない関空。最近は空港島の不等沈下問題は、騒がれなくなったが、完全に止まっているんだろうか?

関空の沈下は大阪経済の沈下であり、ひいては日本の沈下につながる、と橋下知事は力説するが、大阪空港を廃止して喜ぶのは、泉佐野市の周辺地域ぐらい。

この爆弾発言の真意が分からない。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-08-01 09:13 | 社会ネタ | Comments(20)

橋下おこしの行方

手本となったのは宮崎県の東国原知事であることは明らか。

自らが宮崎のトップセールスとして、宮崎観光や物産を紹介するのに知事の似顔絵のついた商品がいくつかあった。

そのアイデアを池田市の倉田市長がパクり、橋下知事の似顔絵をつかった岩おこしを商品化した。

4月の府市長会では、橋下知事を散々こけ下して以来、犬猿の仲の2人。これまで橋下知事に反発し続けた倉田市長はが5月の府市長会の会長として橋下知事と会見した場では「大阪府の救世主になる」と一転して持ち上げ、一度は握手したが、第2ラウンドの勃発だ。

この時、持ち上げた裏には岩おこしの商品化が頭にあったのだろう。

橋下知事は自分のキャラクターを商業目的での使用は一切認めない立場を表明している。

それを知りながら倉田市長の発案で「大阪維新なにわのまちお・こ・し」という商品名で26日から伊丹空港や土産物屋で販売する、という。

町おこしを大義名分に見切り発車した形だ。

宮崎県のケースは地鶏やマンゴーなど県の特産品の販売に一役買っているわけだが、これはニュアンスがちょっと違う。

子供のころ、大阪土産で一番うれしくなかったのが岩おこし。

そう、個人的に嫌いな菓子が使われていることに、橋下知事の肩を持ちたい。

次に似顔絵がイマイチ。

やっぱり似顔絵のご用命はここだ

似顔絵を差し替え、大阪の特産品で、それによって大阪府が活性化するなら、認めてもいいのではないか。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-07-25 07:46 | 社会ネタ | Comments(2)
箕面森町。

一度迷い込んだことがある。

川西からバイクが通れるほどのけもの道を山越えして、出たところが箕面森町だった。

それは、それは広大な新興住宅都市で、分譲地はまだ空き地が一杯残っているような状況だった。

たまに、テレビでもCM を流しているが、新御堂のその先にあるかのようなことをうたっている。

大阪の人間なら新御堂の先は確かに箕面市だが、これがとんでもない。

箕面森町へショートカットで行くには、箕面グリーンロードを通らなければならないのだが、これが普通車で600円。

それが嫌なら池田から亀岡線で入るしかない。

場所としての感覚は川西市だ。

b0017844_96798.jpg


よほど、売れ行きが悪いのか、橋下知事も登場して宣伝に一役買っている。

公共の交通手段はバスだけ。

陸の孤島で車がなければ生活ができない。

ガソリンの高騰が続けば、益々売れにくくなる。

それなら、まだモノレールのアクセスがある茨木市の彩都のほうがましだ。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-07-24 07:45 | 社会ネタ | Comments(2)
システムエンジニア。通称SEとはこんな仕事をする人の事を指す。

コンピュータシステムの設計やシステム開発のプロジェクト管理などをする技術者のこと。対象となる業務を分析して、どのようなシステムがふさわしいか設計したり、プログラマを束ねてソフトウェアの開発プロジェクトを指揮したり、ハードウェアやソフトウェアを組み合わせてシステム全体を構築したりする業務を担う。

つまり、一般人以上にコンピュータにはかなり詳しい人。

で、、腑に落ちないのが橋本知事の暗殺を2ちゃんねるで呼びかけ、脅迫容疑で逮捕された35歳の男の職業がシステムエンジニアだということ。

2ちゃんねるの掲示板にいたずらや面白半分で殺害や爆破予告を書き込むバカが絶えない。書き込みを読んだ人が警察へ通報。警察はプロバイダーと協力してIPアドレスの分析から容疑者を割り出し、逮捕している。

大抵が自宅からの書き込みなので、すぐに足が付く。

脅迫容疑で逮捕者が続出しているにも関わらず、このシステムエンジニアは無防備にも自宅から書き込んでいた。学習能力がないのか。

逮捕されたシステムエンジニアは、「『浪花の金正日』橋下徹を殺害しよう!」「橋下をテロで暗殺したい奴集まれ」と書き込んで橋下知事を脅した。

警察からの連絡を受けて、橋下知事がGOサインを出したことから逮捕となった。

男は「橋下知事の財政再建プログラムに反感を持っていた。目立とうという気持ちもあった」と供述している。

悪意を持ってやっていたわけだが、システムエンジニアならIPアドレスを割り出されないように、あの手この手を駆使すると思うのが普通。

この男は間抜けなのか、技術がなかっただけなのか。

はたまた、目立ちたいという気持ちは逮捕されることだったのか?


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-06-22 18:44 | 社会ネタ | Comments(8)
岸和田のだんじり祭を中止にする、といったら岸和田市民が暴動を起こすだろう。しかし、御堂筋パレードを中止にしても、大阪府民が暴動を起こすこともなければ、反対する意見の方が少ないだろう。

過去2回見に行った経験からいっても、「つまらん!」。

この一言で片付けられる。

全国各地から各種団体が参加して御堂筋をパレードする。それを沿道から遠目に見ているだけだ。

毎年楽しみにしていたのに残念。中止の中止を求めて署名活動を起こす!なんて人もいないだろう。

何でも揃う百貨店が衰退して、専門店が伸びる時代。ネットショップでも専門店の方が売れる。ワインならイタリアワイン専門、というように。

ラーメンでも醤油、味噌、トンコツと何でも取り揃えている店よりも、一つの味に特化した店の方が流行る。

それと一緒で御堂筋パレードがつまらないのは種々雑多で目玉がないからつまらない。

バイキング料理は安くて色々な味が楽しめるのだが、感動がない。

御堂筋パレードは料理でいうならさしずめバイキングだろう。現代人が求める感動、感激がない。

橋下知事は御堂筋パレードを中止する意向に大賛成。異議なし! 

その一方で、御堂筋を光のイルミネーションで飾る新たな構想を打ち出している。予算は20~30億円といわれている。

これって、今でも年末になると本町からナンバにかけて銀杏並木にライトを巻き付けて、御堂筋を飾っている。これをもっと大江橋まで延ばすということか?

ま、御堂筋パレードに使っていた予算をこっちに回した方が、観光にも一役買いそう?とまだまだ橋下知事支持の姿勢は変わらない。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-04-25 08:33 | 社会ネタ | Comments(8)

必要なものと不要なもの

土曜日の今日、橋下知事はこの日も休むことはなく、全体構想が頓挫した茨木市の彩都と本体着工の見送りを発表した安威川ダム建設予定地を視察した。
b0017844_19484047.jpg

b0017844_19432168.jpg

彩都と安威川ダムは山一つ越えた位置関係にある。

彩都は都市再生機構が宅地需要が見込めないことから、最も広大で未整備のまんまだった東部地区からの撤退する方針を明らかにしている。この東部地区の先に安威川がある。

茨木市にすれば両事業とも悲願であろう。

というか、それにぶら下がっている利権関係者の悲願だ。

利害関係者から見れば、明らかに不要なものはダムだろう。

昭和42年の洪水を理由にダム構想が持ち上がった。

すでに取り付け道路の工事も着々と進んでいる。大阪府が見送りを発表したのはダムの本体工事で、道路工事については続行されるだろう。

新道ができれば便利だが、喜ぶのは採石場のダンプぐらいか。このあたりは人家もまばら。

ここから一つ山を越えたあたりを宅地開発する計画が彩都だったわけだが、モノレールを延伸して山林だった丘陵地のアクセスは確保できた。

去年、彩都までモノレールが開通して、さあ、これからというときに、冷や水を浴びせられた。全体構想からすれば、人口だけ見ると1/10程度だ。

大阪人にとって北摂は住宅地としては人気スポットだが、それでも少子高齢化、給料もなかなか上がらない現状では住宅需要は見込めないようだ。

悲願だった2つの事業に対して見直しを図られている茨木市の市長選は、明日が投票日だが現職に対する立候補者がいなかったため、無投票での再選が早々と決まった。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-04-12 20:07 | 社会ネタ | Comments(0)
橋下知事が推進する大阪府の改革プロジェクトが歳出削減案を目指すための財政再建案を発表した。その中に安威川ダムの本体着工の見送りが含まれていた。

茨木市のダム推進課のホームページには、安威川ダムについてこう説明されている。

全国でもまれな都市型ダムで、周辺の豊かな自然環境と合わせ、ダム建設によって生まれる湖を生かした観光レクリエーションの拠点として、市民のみなさんに親しまれるダムの実現を目指しています。
b0017844_2150555.jpg

利水計画そのものがいい加減だったことや、自然の環境破壊などを理由に、地元の茨木市では安威川ダム建設の反対運動がず~と展開されていた。

そのためではあるまいが、観光を謳い文句にしているではないか。

いずれにしても、橋下改革プロジェクトチームはいいところに目をつけた。公共事業がいかに無駄なことにカネをつぎ込もうとしていたかが明らかになったわけで、非常に喜ばしいことである。

ちなみに、安威川ダムの総事業費1400億円。

この建設費などで誰が一番喜んでいるのか。それを考えればダムは誰のためのものかが分かる。

安威川ダム構想が起こったのは、昭和42年の北摂豪雨災害。このとき安威川流域で死傷者61人、家屋の全半壊41戸、浸水家屋約2万5千戸の被害が出た、とされている。

これを契機に46年に安威川ダム(多目的ダム)で利水、治水することが決定した。

実に古い話だ。

田中角栄元首相時代の遺産である。

国や府の税金を使って必要とされないダムを建設して喜ぶのは土建屋だけだ。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-04-11 22:41 | 社会ネタ | Comments(2)