日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
前川喜平・前文部科学事務次官の「総理のご意向」があったとする爆弾発言は、天下り問題で辞任を余儀なくされたことに対する怨念以外の何ものでもない。

組織を離れれば、もう怖いものはない。

あの怪文章とされている文章も、政権に一泡吹かせるために前川の指示で流したものと見るのが自然な流れ。

産経新聞は政権寄りなので前川の人物像についても触れている。

援交おやじだった疑いもある。前川は貧困家庭が援交に走るとして、その調査のために食事して、おカネを渡していたというが果たしてそれで終わっているのか?

この情報は官邸がリークして、前川潰しに奔走していることもみえみえ。

安倍政権ピンチ!

こういう時にいつも北朝鮮がことを起こしてくれる。

核実験でも行ってくれないか、と願っているのではないか?





[PR]
# by tetorayade | 2017-05-27 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
いつも行っているクリーニング屋での出来事。

白いカッターシャツに醤油のシミを付けてしまった。

普段なら、顔なじみのおばちゃんが、その場で染み抜きの液体を噴霧してブラシで取ってくれるが、従業員が代わってから対応がサッパリ。

「取れるかな?」

見かけない従業員は自信なげにいう。

これ、クリーニング屋としては絶対言ってはいけないNGワードだ。客が不安になる。ましてや、醤油なんて取れないシミではない。

どんなシミでも取って見せます。ご安心ください。

これが客が求めている言葉だ。



[PR]
# by tetorayade | 2017-05-26 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)
劇団四季の創設者の一人でもある日下武史氏が86歳で亡くなられた。

b0017844_08431618.jpg

晩年まで舞台に立ち続けた。

3年ほど前の姿は、手は遠目にもぶるぶる震えているのは分かるし、呂律も回らない。

そう、これはパーキンソン病の症状だった。これが退団につながっていく。

写真は四季劇場に飾られたもの。

「年寄りの星だったのに…」

遺影の前で泣き崩れていた老婆がいた。

そうか、年寄りの星だったのか。

合掌





[PR]
# by tetorayade | 2017-05-25 00:01 | 芸能ネタ | Comments(0)
加計学園問題を追っかけている記者が面白い情報を掴んだ。

先日、民進党が文科省関係者が書いたと思われる内部文章を入手。そこには「総理のご意向」などと書かれていたが、菅官房長官は「怪文書」と一蹴した。

民主党時代に永田議員が、偽メール情報を掴まされて、国会で意気揚々と追求したが、偽と分かり自殺してしまった。

この怪文章の発信元は、民進党では頼りにならない、と共産党に鞍替えした。

文科省は天下り問題の怨念を政府自民党に抱いている。

そこで、どうしても安倍首相を叩きたい勢力が、民進党や共産党にリークして、追及させている、というのが実情。

安倍首相は「一度も頼まれたことはない」と大見えを切ったが、文科省の人間なら安倍首相と加計理事長の旧知の仲は誰でも知っている。

そこで50年ぶりの獣医学部が認可されたとなると、忖度が働くのは、官僚として当然の事。

官僚は自分の評価を落としたくないから忖度する。これが官僚の生きる道。

共産党に送った資料だって後からいくらでも書ける。

[PR]
# by tetorayade | 2017-05-24 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
東京都下での話し。

家にネズミがいるのか、ガサゴソするので粘着性のネズミ捕りを仕掛けた。

ところが、捕まったのは体長20センチ余りのヘビだった。ただ様子が変で何ものかに噛まれたのか血だらけで死んでいた。

再びネズミ捕りを仕掛け直した。

すると今度捕まったのは何と!

アライグマだった。

ヘビをかみ殺したのはこ奴だったのか!

しかし、東京に野生のアライグマが生息しているはずがない。きっと誰かが飼っているペットだろうと思って、交番に届けたが、交番は遺失物としては取り扱ってくれなかった。

困った家主は多摩川に沈めたとさ。



[PR]
# by tetorayade | 2017-05-23 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

印税の行方

カレンダーの発売は早くても11月頃だが、これが日めくりともなるとあまり関係ない。

佳子さまの日めくりカレンダーが発売されたのは4月の半ば。

b0017844_16514763.jpg

売れ行きは分からないが、気になるのは印税。

ご本人に入るのか?




[PR]
# by tetorayade | 2017-05-22 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

ETCのありがたさよ

仕事で岡山~徳島を回る。

今回は移動はバイクを使う。

b0017844_07481176.jpg
普段はETCを搭載しているが、領収書が必要なためにETCからカードを外して、その場で精算しなければならない。

b0017844_07483326.jpg

ま、バイクに関してはこれが結構面倒くさい。ニュートラルに入れ、こけないようにスタンドを出し、タンクバックから通行券とカードを出して、領収書を受け取り、再びカードと領収書をタンクバックに入れ、チャックを閉める。

この間数分はかかる。

ETCは便利だが、金銭感覚を忘れて高速を使う罠はある。




[PR]
# by tetorayade | 2017-05-21 07:56 | 私的ネタ | Comments(2)

コメント依存症

「コメントを読んで、私は耐性がないのでびっくりしました。一般レベルの人がそうなんでしょうか?」と精神科医の女医さん。

何でも批判したがる人が集まるもう一方のブログで、批判コメントの洗礼にさすがの精神科医も参っている。

「ほんの数%しか話していません。いちいち説明したら学会の資料のようになります。人の粗ばかりを探しています。今まで聴いたことのない話をしているんですから、認識を改めるのならまだしも、批判ばかり。参考になりました、勉強になりましたというコメントがない」

怒ってはいないというが、やはり怒っている。

コメント欄の住人は、何でもかんでも、兎に角批判しないと気が済まない、コメント依存症患者なのだろう。



[PR]
# by tetorayade | 2017-05-20 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
日本は国土が狭いので、消火栓の殆どが道路の地下に設置されている。

道交法では消火栓から5メートル以内は駐車禁止になっている。

b0017844_08513139.jpg

写真の止め方は完全にアウトだが、ドライバーの多くがこれを消火栓と気づかない。

消火栓と気づかないで、ただのマンホールと思い込んで、消火栓の真上に車を止めるものだっているぐらいだ。

消火栓の近くには消火栓であることを表す標識を立てているケースもあるが、マンホールの色は各自治体でバラバラになっているのが実情のようだ。

消火栓のマンホールであることが一目で分かる色遣いと共に、全国で統一すべきであろう。


[PR]
# by tetorayade | 2017-05-19 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
夕方5時過ぎの出来事だった。

前方をフラフラ蛇行運転する自転車を発見した。

その時の写真がこちら。

b0017844_13094372.jpg

バックショットの写真だが、異様さは伝わって来る。

目撃者によると、

「若い女の子で、酒にでも酔っているのかフラフラして危なかしかった。東京なのでひょっとしたら薬物中毒かと思った」

車で追い抜いて行ったが近くに交番があったので、事情を説明すると、署員の応対が冷たかった。

「そういう場合はすぐに110番してください」

状況から酔っ払いと判断したのかも知れない。そんなことで警察もいちいち動きたくない、というのが本音だろう。


[PR]
# by tetorayade | 2017-05-18 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)