日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
写真はどこか?

日本の風景とはちょっと違う。

建物の雰囲気からすると、ここはヨーロッパ。

写真の右奥に見える塔がヒントだが…

そう、ここはフランス・パリの風景だ。
b0017844_22271986.jpg

2台止まっている自転車は、これがパリのレンタサイクル。

円柱にピンクの張り紙があるが、これが、どこで乗り捨ててもいいという目印だ。また、ここに止まっている自転車なら、レンタサイクルの契約者は自由に乗ることができる。

ところで、2台の自転車のうち、1台が変だ。

b0017844_22275049.jpg

サドルが、どういうわけか逆方向を向いている。

これはどういうことか?

「サドルが逆向きになっているのは、故障しているという目印です」(パリ在住者)

よく見ると、チェーンが外れている。

これは、テレビのクイズで使える。






[PR]
# by tetorayade | 2017-09-12 00:01 | 海外ネタ | Comments(0)

前原代表は徳川慶喜

民進党は会社で言うならば倒産寸前の状態である。

「北朝鮮問題どころではありません。それよりもこの先職を失うことになる。そっちが優先事項ですよ」と話すのは民進党関係者。

議員だけでなく、職員や秘書もこのまま行けば無職になる。

1年以内に分裂、解党するといわれているが、1年もかからないかもしれない。

「前原代表は徳川慶喜ですよ」(同)

つまり江戸幕府最後の将軍=旧民主党を含め最後の代表ということだ。

前原代表は離党者に対して対立候補を立てると言っているが、何も怖くない。民進党というだけで無視するだけ。

今頃になって「蓮舫ではなく、野田元首相に党代表を選ぶべきだった」という声が党内から漏れてくるが、それは結果論だろう。その時は蓮舫に賭けたのに、失敗すればそんな愚痴が出る。

もはや解党の選択肢しかない。

[PR]
# by tetorayade | 2017-09-11 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
総連関係者で、気持ちはとっくに共和国から離れていたのに、このところのICBM発射、水爆実験の成功を目の当たりにするうちに、気持ちが戻ってきている人が少なくない、という。

しかも、本気でアメリカに一泡食らわせることができる、と思うようになっているだけでなく、朝鮮半島は北朝鮮主導の下に統一できるのではないか、と思い始めている。

祖国の技術力の高さが求心力を戻すことになっている。

その一方で、北朝鮮が核開発暴走、韓国が反日色を強めれば、その風当たりがパチンコ業界に跳ね返ってくる。

特に業界大手は社名が日本を恨むと曲解されているだけに、今はカメが首をひっこめるが如く、静かに目立たないようにしている。

規制と反日のダブルパンチは痛い。




[PR]
# by tetorayade | 2017-09-10 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)
韓国語が堪能な日本人サラリーマンが10日間の韓国出張へ行った。

その時、ソウルで慰安婦像を乗せたバスに偶然乗り合わせることができた。

b0017844_08575059.jpg

この時、韓国の若者らの会話が聞こえてきた。

「あいつがいなければ、一人座れるのに。バスに乗せる感覚が分からない。1日、延べ何人が座り損ねる」と冷めた目で批判する内容だった。

その後、ビジネス相手の韓国人にも慰安婦像バスに乗りたいか、と質問してみた。

「あんなもの見てどうする。1人だけ乗って何の意味があるのか分からない」とバス会社を批判した。

韓国の若者の間では日本旅行がブームになっている。反日教育を受けていながら一度日本を体験すると、みんな日本は良かった、と高評価だが、韓国に帰ってからそんな発言はできない。親日派と見られると困るからだ。

慰安婦像の顔についてはこんな答えが返ってきた。

「なんであんな顔にしたのか。韓国人はあんな目が細いのは嫌い。二重に整形してやりたい」

ここ最近は歴代の大統領が反日色を強める。

それは北朝鮮にはミサイル技術で格段の差を付けられ、経済もうまくいかない。国民のストレスを発散させ、国を一つにするには共通の敵が必要だからだ。欲求不満を反日にぶつける民度の低いやりかたを指導する歴代大統領。

ソウルの繁華街明洞から日本人観光客だけでなく、中国政府の政策で中国人観光客も激減。

「反日をやれば日本人は来ない。損することばかりで得になることはなにもなにのに、なぜする」とは明洞で朝鮮ニンジンを販売する店主の声。

観光客が来なくなれば、土産物屋が一番に影響を受ける。

おかげで、普段の2割安で朝鮮ニンジンを買うことができた、という。





[PR]
# by tetorayade | 2017-09-09 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
自撮りキス写真まで流出させられてしまった女優の斉藤由貴。

不倫騒動はこれで3回目と報じられているが、根が淫乱なものだから、そんなものではない。

同じく、淫乱な大竹しのぶの2人とやっている俳優が存在する、というからここは文春、新潮に追っかけてもらうしかない。

2人に共通しているのが非常におっとり、ゆっくり話すこと。このスピードが男を惑わせるらしい。

さらに二人とも甘え上手で、Hは奔放なスタイルだという。

斉藤由貴と大竹しのぶの2人を食った俳優を探しだしてもらいたいものだ。

調べ方は過去、2人と共演しているところを丹念に調べれば、自ずと名前が浮かび上がってくる。

[PR]
# by tetorayade | 2017-09-08 00:01 | 芸能ネタ | Comments(0)

レストア価格

自損事故で右側のカウリングが大破したバイク。

b0017844_14592717.jpg

b0017844_14592516.jpg


b0017844_14592607.jpg

b0017844_14592416.jpg

80年代のビンテージバイクで、修理するか、廃車にするかで悩んだ結果、持ち主は下取りに出して、新車を買う選択をした。

下取り価格は2万円。

ここからがバイク屋の商売の腕の見せ所だ。

2万円で仕入れたものをカウリングなどを修理して、まるで新古車のようにレストアしてしまった。

b0017844_14590658.jpg
で、販売価格は29万8000円。

カウリングを取り換え、塗装も施しているが、なかなかのいい抜きっぷりだ。人気車だからレストアだろうが、そうでなければ、廃車の運命か。




[PR]
# by tetorayade | 2017-09-07 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
大塚家具の赤字が収まらない。

今の赤字額は60億ともいわれ、手元に現金もない状態で、来年3月には債務超過になるのではないか、といわれている。

対立したおやじの敷いた高級路線に決別するために、会員制度を廃止。丁寧な接客で会員客につきまとう接客方式も見直した。それがかえって裏目に出て売り上げが上がらなくなった。金持ち客がオープンな雰囲気が嫌になって逃げたのかも知れない。

そもそも大塚家具の客はニトリやIKEAでは買わない客層である。

迷走する久美子社長が繰り出した次の一手がリユース事業だった。

高級家具を下取りして、修理して安価で販売。

本来は下取りして、新たな家具を買わせる戦略だったが、会員制でなくなった現在の客層は、お手頃価格で高級品が買えるリユースの中古しか売れずに、高い新品がますます売れなくなっている。

これでは売り上げも上がらず、赤字額ばかりが膨らむばかりだ。

約束した1株80円配当もままならない。

床面積を削減し、経費を削減すること自体がすでに攻めの営業ではない。

親子対立が始まった時、外野は久美子社長を応援したものだ。おやじのやり方は古い。引退して新しい考えの娘に任せろ、と。

分裂騒動から2年余りで決着はついたようだ。




[PR]
# by tetorayade | 2017-09-06 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
武井咲が所属するオスカープロモーションは、EXILE事務所に対して怒り心頭である。

言わずと知れた武井咲とEXILEタカヒロとの電撃できちゃった結婚発表だ。

オスカープロモーションは25歳までは結婚は厳禁という不文律があるが、武井咲はこれを破って23歳で結婚してしまった。17歳の時のインタビューでも23歳までに結婚したいと言っている。初志貫徹だ。

2年前ドラマ共演で2人の交際が始まった時、両事務所は交際報道を全面否定した。

b0017844_14235971.jpg

ところが、事務所が交際を否定されながら、当の武井咲は芸能レポーターのインタビューに「本当に尊敬できる人なので、今でも仲良くしています」と事務所が聞いたら激怒する答えを出している。

それから、2年。

2人は反対する事務所を押し切る形で「できちゃった婚」という実力行使に出た。

オスカーの看板だった上戸彩もEXILEのヒロにかっさわれているだけに、心中穏やかではない。

オスカーとしては所属女優を二度とEXILEメンバーと共演させない方針を打ち出すかもしれない。




[PR]
# by tetorayade | 2017-09-05 00:01 | 芸能ネタ | Comments(0)
1週間で2回も職質を受けた人の話。

時刻も場所も同じというのだから、よほど怪しい。

時刻は夜中の12時半近く。深夜スーパーの駐車場に車を止めているところで職質を受けた。

車の中でテレビを観ている時に窓ガラスがノックされた。

「すいません、免許証を見せてください」

「なんで見せなきゃいけないの?」

「最近は偽造免許証も多いものですから」

渋々従ったが職質した理由を聞いた。

「駐車場を頭から突っ込んでいるものですから」

納得がいかなかった。

それから、3日後、同じ場所で、同じ時間帯にまた職質を受けることになる。

頭から突っ込むと怪しまれるので、今度は尻から突っ込んでいた。カーロケがパトカーが近づいてくるのを知らせた。

3日前に職質を受けたばかりなのに…

「車の中を見せて欲しいんだけど」

それには応じたが、カバンの中身を見せろ、となった。

カバンの中は色々入っているので拒んだ。

すると暗闇でも警察の顔色が変わるのが分かった。

「協力してくださいよ」

渋々応じる。

カバンの中をほじくり返して出てきたのが白い粉が入ったパケが出てきた。

b0017844_14381006.jpg

「なんだこれは!」

警察はヤクが出てきて鬼の首を取ったように色めき立った。

「PL感冒です」

「なんだ風邪薬か」

一件落着。

しかし、警察の目から怪しい車に写っているということだ。年式の古い高級車は職質を受けやすい、という。


[PR]
# by tetorayade | 2017-09-04 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

絶倫物語

小学生1年で自慰行為を覚え、小4で射精できるようになった男の50年後の姿を追った。

還暦も近いそのおっさんは未だに独身で、三度の飯よりも風俗が大好き。今でも毎日SEXをしている、という。

「今までに風俗で4000~5000万円は使っている」と豪語する。

ある日、職質を受けたことがある。

警察は怪しいと思いうから職質するわけだ。

持っている鞄の中身まで全部出して見せろ、となった。

おっさんは覚せい剤でも隠し持っているのか、と思われるほどの抵抗を見せた。

抵抗すれば、警察としてはビンゴ! ヤクを隠し持っていると思う。

おっさんがあまりにも抵抗するものだから応援のパトカーが4台来たほどだ。

おっさんが頑なに抵抗したのは見られたら恥ずかしいものを持っていたからだ。

署へ任意同行され、おっさんは観念した。

鞄の中から出てきたのは大人のおもちゃが6本も出てきた。おっさんにとっては風俗嬢と遊ぶときの必需品だった。おっさんの性癖が警察にバレたが無罪放免となった。

このおっさんの風俗好きは親戚でも有名な話だった。

親戚のじいさんが、独り者のばあさんを紹介することになる。

ばあさんといっても94歳である。

ばあさんにもほどがある。

おっさんはこれまで70代のばあさんを相手にしたことがあるが、さすがにこの年齢は未踏破だった。

ばあさんは戦争未亡人。婚約した相手が戦死。その後は一度も結婚もしないままに、94歳になっていた。

ばあさんは死ぬまでに一度でいいからSEXを経験したかった、という。

女なら誰でも行くこのおっさんも凄い。

かちかちに固まったばあさんの体。さすがに最後まで入ることはできなかった、というがおっさんのテクニックでばあさんをイカせたというのだからこれまた凄い。

ばあさんは世田谷に住む資産家でおカネは持っていた。

初めて女の喜びを与えてくれた、とお礼に1000万円をくれた、という。

一回では終わらず、再びやって欲しいということで、2回目に訪問した時は10万円くれたが、それは固辞した。最終的にはばさんと16回もやった、というのだからにわかには信じられない。

おっさんはその1000万円は全部風俗に使ってしまった、という。どれだけ精力があるのか、ということだ。

おっさんは、ブスでデブで男と縁のない女性が集まるデートクラブのメンバーにもなっている。何回かデートして、女がその気になった時ホテルへ行く。現在20人と付き合っているらしい。

男は入会登録料を払うが、デート代はすべて女性もちで、1日拘束で1万円女性が払う。

風俗に通いながら、デートクラブにも登録。毎日でもできる絶倫ぶりだが、性病も数々貰っていて、かかりつけの性病科の先生がいるほど。

すっかり、先生とは顔なじみで、「また来たか」というレベル。

珍しい病気にもかかり、先生が学会で発表するサンプル写真として、おっさんの下半身が撮られている。

老人ホームで老いらくの恋があるように、人間死ぬまで性欲はあるというが、94歳処女からの解放には頭が下がるばかりだ。



[PR]
# by tetorayade | 2017-09-03 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)