日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
右折できない認知症のドライバーに遭遇した人は、よく認知症の人と出くわして迷惑を被っている。

場所はパチンコ屋。

左隣におじいちゃんが座っていた。

100円の紙カップのコーヒーを置いてトイレから戻った時だった。隣のおじいちゃんが、わざわざ右側にあるコーヒーを飲んでいた。

自分のコーヒーはちゃんと左側に置いている。

完全にボケている。

注意すると「悪かった」と言ってそのままカップを返してきた。

本来ならもう一度新品を買って渡すのが礼儀なのに、そんなこともできない困った認知症老人だった。

[PR]
# by tetorayade | 2017-04-17 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
それは交差点の右折レーンで起こった。

b0017844_08314492.jpg
先頭の車が黄色で右折せず赤になった。

信号が青に変わった。

先頭の車は相変わらずもたつき、またしても黄色から赤に変わるタイミングで右折できなかった。

理由はあった。

右折する場合、交差点の真ん中あたりまで進んで右折のチャンスを図るのだが、先頭の車は横断歩道からちょっと進んだ位置で止まっていた。

痺れを切らせた後続車のドライバーが車を降りて、先頭の車の窓を叩いた。

「もっと前に進まなきゃだめだよ」

運転していたのはおじいちゃんだった。

「分かった、分かった」と手で合図しているのが見えて。

信号が青に変わったが、おじいちゃんは一歩も前に出ず、またしても右折のタイミングを逸した。

右折の後続車は何台も何台も詰まってきた。

再び青信号。

でも、おじいちゃんは前に出ない。

今度は後続車から数人が下りて来て、もっと前まで進むようにドライバーが進む位置まで誘導して、ようやく右折することができた。

ほぼ認知症が運転しているようなものだ。

そこまで言わなければ、右折できずにずっともたついていたはずだ。



[PR]
# by tetorayade | 2017-04-16 09:01 | 社会ネタ | Comments(0)
自衛隊で背広組幹部となると退官後も様々な情報が入って来る。

北朝鮮問題ではアメリカがいつ攻撃を仕掛けるか、一触即発の有事であることには間違いないことは周知の事実だ。

元幕僚長経験者が知り合いに情報として流しているのが、水や非常食の確保だ。

特に米軍基地が狙われる可能性が高いと言われているが、正恩ならどうせ攻撃されるのなら、道連れ作戦で東京を狙い可能性だって捨てきれない。

攻撃されることは想定の範囲ということで、水と非常食を保管しておくことが重要になってくる。

5月半ばまでには何かが起こりそうだ。



[PR]
# by tetorayade | 2017-04-15 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
浅田真央が突然の引退発表を行った。11時半からの会見はNHKを始め、民放各局は生中継で放送した。

負けず嫌いの浅田真央がピョンチャンオリンピックを目前にしながら突然の引退を発表したことに対して、訝る芸能マスコミも少なくない。

そんな矢先に韓国筋からもたらされたのが真央妊娠説だ。

実際、過去何度か妊娠の噂が流れたことがあるが、今回、朋友だったキム・ヨナが一切コメントを発表しないことに引っかかりを持っていた。

あれだけの良きライバル関係にあったキム・ヨナがコメントを発表しないことの方が不思議だ。

一足先に現役引退したキム・ヨナだが真央と一緒にピョンチャンオリンピックで復活するしなりおもありや無しや、と。

この流れで出てきたのが妊娠説だ。

韓国筋の情報なのであてにはならないが、一部週刊誌は裏取に動いている、という。





[PR]
# by tetorayade | 2017-04-14 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
竹田恒泰は籠池夫妻を良く知る人物の一人で、塚本幼稚園には2回も講演に行っている。

竹田は「籠池のおばはん」と侮蔑するぐらいおっさんの方より、おばはんの方を嫌っている。

元理事長のおっさんのきつさが10とすれば、おばはんは100。しつこさもおばはんの方が100倍しつこい、という。

しかも、すぐに激高しやすいタイプだという。

講演へ行くたびに竹田の本を販売することになっているが、2回目は事務方とちょっとトラブルがあって、ゲストである竹田を前にして「今日は竹田先生の本は売らせません」と言い放った、という。

性格のきつさと短気で激高しやすい性格をよく表しているエピソードだ。

その場は竹田も「いいです、いいです」と大人の対応をした。しかし、内心では「誰に口きいているボケ!」と言って帰りたいのをぐっと我慢した。

竹田は籠池のおばはんを「当り屋」と評する。

自分から車にぶつかって大騒ぎするあの当り屋である。

昭恵夫人はこの当り屋にぶつけられ、無視したらいいのに、丁寧な対応をした結果が、今回の事態を招いてしまった、ということのようだ。





[PR]
# by tetorayade | 2017-04-13 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

ボケ防止に毎日すること

80を過ぎた老夫婦。

おばあちゃんが、物忘れが酷いおじいちゃんの認知症を疑うようになった。

おじいちゃんは「ボケているのは俺じゃなくてお前の方だ」とおばあちゃんの方を心配した。

ひと悶着あって、結局2人で病院へ検査に行った。

問診から、引き算、血液、CT検査をやった結果、おじいちゃんには問題はなく、おばあちゃんの方が認知症が進行していて、隠れ脳梗塞まで発見された。

人間、その年に確実に近づいていく。

せいぜい、毎日キーボードを叩いて文章を書いて頭がボケないように予防するしかない。




[PR]
# by tetorayade | 2017-04-12 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
チーバくんは千葉県公認のキャラクター。

千葉県の形からデザインされたものがチーバくんであることを知る人は少なくない。

で、なんでもかんでもチーバくんを付ければいいというものではない、という話し。

b0017844_14482527.jpg

写真は千葉のお米であることをアピールするためにチーバくんを使ったようだが、食べ物にチーバくんとはドッグフードかと思わず突っ込みが入る。

これを観た人は、特に舌を出していることに憤る。

その沸点は理解できないが、これでは売れるものも売れなくなる、という典型例。




[PR]
# by tetorayade | 2017-04-11 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
産経新聞の販売店が次々に閉店していることにたまげた。

今までの集金人は休日夕方の頃合いを見計らって来ていたので、たいてい家にいることが多かった。

先月からタイミングが合わない。

きょうも日曜日の昼間に来ている。休日の昼間は雨でも降っていなければ、大抵はツーリングに出かけている。

何度も足を運ばせるのは悪いので、販売店に電話するために、以前の領収書をみて掛けたら、「現在使われていません」。

ネットで産経新聞の販売店を検索する。

住まいの住所から最寄りの販売店に電話するとこれも「現在使われていません」。

どないなっとんねん!

産経本社に電話して要件を伝えると、現在、自分の所に配達に来ているのは、隣の市の販売店だったことに二度びっくり。

販売店そのものが店じまいしているということだが、いずれ、新聞の宅配も消えゆく運命にあるのか?

[PR]
# by tetorayade | 2017-04-10 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

韓国情勢雑感

慰安婦像の撤去の兆しもない状態で、長嶺駐韓大使を帰任させたことに対して、自民党内にも批判がある。

帰任させた理由は大統領選の情報収集という公式発表以外に、アメリカが北朝鮮を攻撃した場合、その反撃でソウルが火の海になった時に、在韓日本人を帰国させるために司令塔が必要だとの判断もあった、という。

それほどXデーが差し迫っているということのようだ。

大統領選では親北朝鮮・反米で、慰安婦像撤去に反対する文在寅が支持率を上げているが、こいつが大統領になるということは韓国は約束を守らない信用のない最低国ということを全世界にアピールすることになる。

文在寅はアメリカの仲介で取り付けた日韓合意を反故にするのだから、アメリカの顔にも泥を塗ることになる。さすがに反米である。しかし、それは日本にとっては好都合で、強気に出られる理由を韓国が作ることになる。

ますます嫌韓ムードが高まる中、フィギュアスケートの女子選手が、今何がしたいかと聞かれ「韓国旅行」と即答した。

そんな発言をするから在日ではないかと疑いの目を向けられる。



[PR]
# by tetorayade | 2017-04-09 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

北朝鮮危機と為替投資家

為替投資家がギャンブル的に張りまくっている話が証券業界筋から漏れてきた。

ちなみに、為替投資とは「外貨預金」「外貨MMF」「外債(外国債券)」「FX(外国為替証拠金取引)」などに代表される、主に外貨に対して投資を行い、その為替差益(為替レートの変動による利益)や金利収入により収入を得ようという投資のことを指す。

なぜ、ギャンブル的に張りまくっているかというと、アメリカが化学兵器サリンを使ったシリアに対して空爆を開始したためである。これは北朝鮮攻撃がいよいよ始まると感じ取った。有事の時のドル買いである。

なぜ、トランプはこのタイミングでシリアを報復攻撃したかというと、習近平との会談を前にアメリカの本気度を示すもので、北朝鮮も中国の出方次第では攻撃する、という意思表示でもある。

北朝鮮を攻撃する前に、トランプ大統領は日本に対しても高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備を要求して来るものと思われる。1基6000億円。トランプとしてもアメリカ経済を立て直すことを命題としている。アメリカの軍需産業を盛り立て貿易赤字を解消したい。そのためには、北朝鮮の脅威を商売に結び付けたい。

日本にもサードミサイルを買わせた後で、北朝鮮の攻撃にかかる、という腹積もりだろう。

それによって為替が動く。

アメリカが戦争を起こせば為替相場も動く。






[PR]
# by tetorayade | 2017-04-08 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)