日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

最近朝ドラをネタにすることがとんと無くなった。

イジル要素がないからなのだが、前から書こうと思っていたことをちょっと。

べっぴんさんは子供服のファミリアがモデルになっている。主人公の友達のいけずな姑役を初めて見た時からずっと違和感があった。
b0017844_08380662.jpg
婆さん役が、何かしっくりこない。

誰がやっているか、当分気づかなかったが出演者のテロップを見て、いけずな婆さんがいしのようこであることに気づいた。

現在48歳で、皺もかかずに婆さんを演じているから違和感がある。主人公の父親も晩年まで年を取らなかった。

ももクロの百田夏菜子は、化粧を変えるだけでこうも輝きが失せるのかと思ってしまう。

[PR]
by tetorayade | 2017-02-18 00:01 | テレビネタ | Comments(0)
今やうどんだしに欠かすことができない二反田醤油のだし道楽にプレミアム版の新製品が登場していたので思わず買った。

b0017844_23182111.jpg
焼きあごと昆布に加え、新たに宗田節を加えている。

あごだしブームでだし道楽も600円から650円に値上げされいるが、このプレミアムはさらに50円高い700円。

液体だしの相場からするとかなり割高だが、それでも買うだけの価値は十分ある。

見た目の薄さとは裏腹にパンチの効いただしは700円払う価値がある。

プレミアムはまだ、湯豆腐でしか使っていないが、本来のうどんで違いを舌で感じたい。

[PR]
by tetorayade | 2017-02-17 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
太っちょ兄さんの愛称で親しまれていた正男が北朝鮮の女工作員に毒針で殺害されたニュースに、総連関係者の間では「本当に悲しい出来事だが、北朝鮮=総連なのでまた総連のイメージが悪くなった。通名で暮らすしかなくなった」と肩を落とす。

異母兄弟も平気で殺害する正恩はノミの心臓であることが分かる。

すでに何の役職もない状態の兄で、弟を蹴落とすことも考えられないのに、殺害する理由が分からない。孤独な正恩は占い師にでも頼っているのかも知れず、そのお告げに従ったのかも?と思ってしまう。

「孫には日本国籍でも韓国籍でもどちらでもいいとは言って来た。もう共和国はダメだ」と祖国を見放す。

報道関係者は総連関係者にマイクを向けていたが、だんまりを決めるしかない。



[PR]
by tetorayade | 2017-02-16 00:01 | Comments(0)

呪いが通じた!

パチンコ店の駐車場で車の中から犬の鳴き声が聞こえてきた。車には2匹の犬。冬なので熱中症になる事はないが、ワンワン吠え続けている。

店内放送で飼い主を探したが20分経っても30分経っても出てこなかった。

再び、車に戻ると車の中はウンコだらけになっている。それで吠えていたのだろう。

この時、車種とナンバーは控えていた。

その夜ラーメン屋へ行った時だった。パチンコ店の駐車場に止まっていたミラが止まっている。ナンバーも一緒。店内に入り、車の持ち主を観察していた。

食べ終わってミラに乗ったのは20代の娘と母親と思われる親子で、運転していたのは娘の方だった。

顔を確認するとパチンコ店の客でもなく、パチンコ店の駐車場を利用しただけった。

それで思わず心の中で「事故ってしまえ!」と心の中で叫んだ。

すると心の叫びが通じたのか、バックで車体が半分埋まるぐらい生け垣に突っ込んだとさ。

[PR]
by tetorayade | 2017-02-15 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

ダイエーがダメに理由

お歳暮で売れ残った商品を安くして捌くのはどこでも見かける。

ところが、このスーパーはちょっとおかしいことをしている。

b0017844_13502975.jpg
ドールのパックジュースを1個なら54円、2個なら100円で販売している。2個買った方が1個につき4円安くなる。

同じスーパーでお歳暮の売れ残りを売っているが、写真を見ておかしいことに気づく。

b0017844_13504296.jpg

同じドールの商品で、箱買いしたら1本当たり58円ってアホとしかいいようがない。

箱買いしたら1本当たり45円ぐらいだろうに。

ダイエーがダメなのはこんなところが原因だ。




[PR]
by tetorayade | 2017-02-14 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
京都府警は今一番厳しい警察かもしれない。

松本伊代を擁護する気はないが、厳重注意程度で処分すべきところを書類送検した。

b0017844_14283158.jpg
嵐山の竹林を過ぎて、トロッコ電車に乗る道すがらの踏切で、この辺りは中国人観光客も多く、線路内に立ち入って写真を撮るバカどもが多いために、進入禁止の注意書きがある。

書類送検とは刑事事件を警察から検察に送ることで、検察が起訴するかどうかを判断する。

この程度で起訴されることはないだろうが、これをブログに掲載した松本伊代の問題意識がないことが恐ろしい。それを天然で片づけてしまうこともできない。

これは読売テレビの旅番組のロケの途中で撮影されたもので、番組のスポンサーがJR西日本というのだから、間が悪い。

番組は当然のことながらお蔵入りで、損害賠償問題も発生する。

ヒロミの個人事務所に所属する松本伊代なので、事務所が肩代わりすることになるのだろう。

[PR]
by tetorayade | 2017-02-13 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
ペプシコーラが5本セットを買うと1本サービスになるキャンペーンを行っている。

b0017844_16131706.jpg

これは日本人なら1本がサービスと受け止めるが中国人は違っていた。

今だけ無料の文字を見て、そのままレジを通らずに店外へ持ち出したところで、注意された。

中国人は「無料と書いているじゃないか」とすっとぼけたが、店に気づかれなかったら、シメシメという気持ちでやった確信犯と思われる。

中国人に誤解を与えるパッケージであることには違いない。



[PR]
by tetorayade | 2017-02-12 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
フリーマーケットでの出来事。

おばちゃんがオシボリを束にして売っていた。ざっと見ると1束に100枚ぐらい。それが6本の束になっていた。

オシボリには写真のように同じタグがついていた。

b0017844_09541361.jpg
このタグはオシボリ屋の目印のようなもので、ピンときた。

本来はオシボリ屋が回収する貸しオシボリであることに。

「これどうしたの?」

「家にあるのが沢山あって溜まったから」

これで完全に分かった。

「どこから盗んできたの?」

おばさんはあっさり「すいません」と謝った。

話しを聞いてみると行きつけのパチンコ屋から持ち帰ったものであることを白状した。

「負けたら悔しいので5000円で1本、1万円負けた時は2本持って帰っていました」

およそ600枚はある。額面通りに受け取れない負け金額になる。

600枚で500円の値段を付けていたが全然売れない様子。

会場を一周回っておばちゃんのところに戻るとオシボリがない。売れたのかと思ったら、盗んだのがバレたので、引っ込めていたことが分かった。

「100円なら買ってもいい」

交渉成立。

使い捨てのウエスとして使っている、という。


[PR]
by tetorayade | 2017-02-11 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
フランスへ帰る親せきを見送るための国際線での出来事。

ベンチの背もたれの間に不審な袋があった。フランスなどは日常的にテロの恐怖に晒されている。

航空会社のカウンターへ行って不審物があることを告げて、現場に連れて行った。すると職員は袋をちょっと触って何も言わずにそのまま立ち去った。

その後何かするのかと思ったが、待てど暮らせど誰も来ない。時間にして20分ぐらいが経過した。

再びカウンターへ行って、女性社員に「ヨーロッパではあり得ない話ですよ」と忠告した。

セキュリティーの意識があまりにも薄いので、その後空港管理会社に電話した。

袋に直接触ることも間違っているし、何もいわない航空会社の社員の対応もおかしい。

ヨーロッパ並みにテロが起きないことを願うしかない。

日本は神風でテロを封じ込めているのかも知れない。



[PR]
by tetorayade | 2017-02-10 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
電車の中でマスクをすることもなく咳込む若い女がいた。

30秒ごとに咳をする。周りの乗客も迷惑顔だが、乗っている電車は新宿を発射したばかりの京王線の特急なので、次の駅までが長い。

若い女が立っていたが、目の前に座っていたおばさんが、

「これつけなさいよ」と自分が付けていたマスクを彼女に差し出した。

その行動に彼女も驚いたが、おばさんはさらにこう続けた。

「私が咳したマスクなんて気持ち悪くて付けられないでしょ。あなたの咳はそれと一緒なの。マスクなんてコンビニでも駅の売店でもどこでも売っているでしょ。なぜ、そんなに咳しているのにマスクを買わないの」

周りの客は心の中で拍手を送った。

若い女は泣き出して、次に止まった駅で降りて行った。

咳が酷い人は鞄の中に必ずマスクを常備して置くこと。大勢の人がいるところではマスクすること。そんな当たり前のことをこのおばさんが教えてくれた。






[PR]
by tetorayade | 2017-02-09 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)