日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

19年ぶりに日本人横綱となった稀勢の里を一目見ようと、明治神宮の奉納土俵入りには1万8000人が詰めかけた。日本相撲協会によると2番目の観衆で、1位は貴乃花の2万人。それに次ぐもので、千代の富士ですら1万人だった、という。

横綱稀勢の里を見るなら、2月3日、東京・府中市の大國魂神社で開かれる節分の豆まきに行くべし。

b0017844_23013335.jpg
稀勢の里は横綱になる前の大関時代から、毎年、大國魂神社の豆まきには出席している、というから、府中市民の喜びもひとしおだろう。

稀勢の里ファンは是非、大國魂神社へ。

[PR]
by tetorayade | 2017-01-31 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
風俗ライターの知り合いが大変な目に合った。

知り合いにはSEXフレンドがいた。これまでに10回以上は関係を持っていた。

ちなみに、どこでSEXフレンドに知り合ったかというと、飲み屋だった。

彼女の家でいつものようにやっていた時だった。

突然、ドアが開いて、強面の男が入ってきた。

2人の様子を見てこう一喝した。

「俺の女になにしている」

「もう、別れたでしょ」

「いや、まだ籍は入っている」

そんな二人のやり取りを聞いて、この二人は夫婦だったことが分かってきた。

その後、男は弁護士を入れて慰謝料の交渉にやってきた。

その額は何と10万円。

桁が一つも二つも違うことに、内心「ラッキー」と思った。

そんな、話を風俗ライターに女と出会った飲み屋で話していると、「あ、おたくも」と隣の客が話に乗ってきた。

女は飲み屋でカモを探していた。

さらに話を聞いてみると、女の旦那は「寝取られ趣味」があるという。

自分の女房が他の男に寝取られるのを見ると異様に興奮する変な性癖だ。だから慰謝料も10万円で済んだ、ということが判明した。



[PR]
by tetorayade | 2017-01-30 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
目の前を走る軽自動車が妙な走り方をしていた。

40キロ制限の道路を20~30キロでトロトロ走っている。それも一定のスピードではない。さらにはセンターラインも時々はみ出してくる。

危なっかしいこの車の後を1キロほど走った時だった。

交差点に差し掛かった。信号は赤である。

軽自動車はノーブレーキでそのまま交差点に進入した。

クラクションを鳴らして警告したが、時すでに遅し。

右から来た普通車のどてっぱらに突っ込んでしまった。

b0017844_14433153.jpg
軽自動車を運転していたのは、70は過ぎていると思われるじいさんだった。

高齢者マークは貼っていなかった。

突っ込まれたのは女性で、じいさんは「糖尿病でね」というような言い訳をしていた。

b0017844_14434406.jpg
ブレーキとアクセルの踏み間違えの前に、赤信号にも気づかずに運転している。

情報提供者の車には残念ながらドライブレコーダーは搭載されていなかったので、決定的証拠を残すことはできなかったが、じいさんが100%悪い。

これを機会に人を引く前に免許は返納だろうな。



[PR]
by tetorayade | 2017-01-29 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
秋田県のホールで働く主任が「今月で会社を辞めます」と店長に伝えた。

ところが、翌日、「やはり辞めるのを止めます」といってきた。

朝令暮改並だが一体何があったのか?

「年末ジャンボの前後賞で1億5000万円が当たったので、奥さんがさっそく銀行に当たりくじを持って行って換金しようとしたんです。これだけおカネが入ればホールで働くのを辞めることにしたんですがね。銀行で言われたのが前後賞の組違いです、と」(ホール関係者)

とんだ早とちり。

お年寄りなら老後にこれだけのおカネが入ってくれば、悠々自適の生活が送れる。年間500万の生活費なら30年生活できる。

若い夫婦ならまだまだ人生は長い。



[PR]
by tetorayade | 2017-01-28 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)
和田アキ子が自身の番組、アッコにおまかせで淫行疑惑で自粛活動に入った狩野英孝に対して、和田が狩野の親友である出川に生番組中に電話させたことは、すぐにネットでも問題視された。

謹慎中の狩野に電話して、本人が出るわけもないし、それを出川に無理強いさせる和田。

生番組で和田の地金が出た瞬間でもある。

和田は普段からプライベートタイムには後輩芸人に対しては無理難題を吹っかけて、相手が困っている姿を見るのが和田の至福の時でもある、というくそねじ曲がった根性の持ち主である。

これをイジメというのだ。和田は子供のころからイジメる側だったので、イジメられる側の気持ちは大人になっても理解していない。

それを和田は自身の生番組で堂々とやってのけた。

それを見た視聴者がどう思うか。みんな、不快な気分になった。出川が困っている姿を見て喜んでいるのは和田一人だ。

今回の件ではおそらくTBSにも苦情が殺到しているはずだ。

TBSも番組を打ち切るいいきっかけができたのではないか?

もうすぐ3月、番組改編時期だ。

TBSの英断を期待する。

[PR]
by tetorayade | 2017-01-27 00:01 | テレビネタ | Comments(0)
MONCLER
b0017844_22101921.jpg
全く聞いたことのないブランドだ。

これがめっちゃ高いダウンジャケットで10万円以上は当たり前。写真のダウンジャケットは酔っ払っていたのではっきり覚えていないが、20~30万円もした、という。

ユニクロで一番高いもので1万円ちょっと。

ユニクロしか買えないものからすると、ダウンジャケットに20~30万円も出せるのはぶったまげ以外の何ものでもない。

モンクレールが話題になって10年近く経つようだ。

これはフランスのブランドで、1954年、イタリアのカラコルム登頂隊、1955年にはフランスのマカル登頂隊などにウェアを提供している。

その後高い品質に魅了されたフランスの上流社会に愛用されるようになったアウトドアの高級ブランドだった。

光沢のあるナイロンを使っていることが特徴で、スーツにも合うダウンジャケットとして、丸の内のエリートサラリーマンも愛用するようになった、とか。

こうして、モンクレールを調べる機会をもらい、勉強になりました。



[PR]
by tetorayade | 2017-01-26 00:01 | 社会ネタ | Comments(1)
よみうりランドは東京・稲城市にある。

といっても関西人にはピンとこない。

新宿から京王線で21分の距離にある。

現在500万球の宝石イルミネーションが開催されている。

b0017844_09432984.jpg

b0017844_09431828.jpg

b0017844_09425448.jpg

まさに、夜のデートコースである。

そのよみうりランドで事件は起こった。

女子高生と思われるグループと中年のカップルが言い合っているのが暗闇の中から聞こえてきた。

「この人誰!」

女の子が盛んに男の方に問い詰めている。

問い詰めている女の子は女の手を掴み、友達は男の服を掴んで逃げられない体制を取り、もう2人がその様子を見守っている。

状況からして、どうやら、女の子の父親が不倫相手とデートしているところに、娘のグループが遭遇して、娘が父親を問い詰めているところだった。

父親は娘からの詰問にも一切答えることなく、黙り込んでいるだけだった。

不倫相手と思われる女の方は、父親よりも年上に見えて、しかも中太り。

よみうりランドは恐らくこの親子の地元ではないはず。なぜなら地元で不倫相手と行動することはしないだろうから。わざわざ遠くから宝石イルミネーションを見に来たのだろうが、不倫おやじもまさか娘に遭遇するとは思ってもみなかったはずだ。

その後この家族がどうなるかは分からない。





[PR]
by tetorayade | 2017-01-25 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
狩野英孝が17歳の未成年との淫行疑惑が発覚して無期限の謹慎に入った。

カコミ取材で肉体関係があったかどうかをレポーターから質問されるが、彼女のプライバシーを配慮して濁した。

付き合っていたのか単なる遊びだったのかを質問されると、「恋愛感情はあった」と逃げた。

b0017844_10072818.jpg

単なる遊びなら淫行条例違反で罪になる。

本当に好きならば17歳でも結婚を前提に付き合うはずだが、生来の女好きで結婚する気などは毛頭ないことが分かる。

極楽とんぼの山本は淫行条例違反で10年間干された。

これで割を食ったのが、パチンコメーカーだ。

狩野英孝をキャラクターにしたパチンコ台を開発中だったとの情報もある。これが本当なら損害賠償問題にまで発展するところだ。


[PR]
by tetorayade | 2017-01-24 00:01 | 芸能ネタ | Comments(0)
このまえ、都知事選に立候補して、箸にも棒にもかからなかったNHKから国民を守る党の立花隆志が茨木市議選に立候補しているのにビックリした。

b0017844_22103173.jpg

主張はあくまでもNHKから被害を受けている人を命がけで守るというが、市議選とは何ら関係がない。

大阪府で生まれ、高卒でNHKに入局。19年間の勤務で知りえたNHKの腐敗を週刊文春に内部告発。

NHK撃退シールを貼っていれば、NHKの集金人を寄せ付けない、という。

2015年の船橋市議選で初当選しながら、去年の都知事選では予想通りの落選。現在は茨木市政対策委委員として活動中というが、そんな組織はグーグル先生でも出てこない。

何がしたいのか分からない。

追記

落選


[PR]
by tetorayade | 2017-01-23 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
何かと評判は悪いドンキだが、ある件で称賛する声が寄せられた。

海外から来ている親せきがドンキで買い物をして、それを免税されているかどうかを確かめて欲しいという依頼を受けた人の話しだ。

レシートを見るとコールセンターの時間帯が夜8時から早朝まで対応していることに気づいた。

b0017844_22232620.jpg

依頼を受けたのが深夜だったが、そのままコールセンターに電話してみた。

b0017844_22235197.jpg

すると、ドンキとは思えない、非常に丁寧な対応で、しかも質問に対しても明確に答えてくれたので、非常にスッキリした気持ちで電話を切った。

コールセンターはある種クレーム対応の場でもあるが、ここでお客を怒らせない対応は見事としかいいようがない。

ドンキを見直した、ということだ。

これで対応が酷かったら、ドンキのイメージがさらに悪くなっているところだ。




[PR]
by tetorayade | 2017-01-22 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)