日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

消化不良で終った純と愛

毎日欠かすことなく観ていたNHKの朝の連ドラ「純と愛」が最終回を迎えた。

脚本家の遊川和彦は、最後までNHKの朝の連ドラらしくない展開で終ってしまった
b0017844_2336132.jpg

本来ならイトシが目を覚ましてハッピーエンドで終らせるのがNHKだが、遊川は最後まで茶の間の期待をある意味裏切り続けた。

最終回に近づけば近づくほど、どんどん面白くなくなっていく。

最終週がその最たるもので、ホテル時代の仲間を登場させたまでは良かったが、イトシがいつまで経っても眠りから覚めない展開にストレスが溜まるばかり。

ホテルも純が再開を決意したところで終っているが、これも欲求不満が残る。

朝の連ドラは観ていて元気を貰わなければいけないのだが、この終わり方では元気も出てこない。

時間の変化も長男の子供がずっと1歳ぐらいの設定なので、里やが火事になって、宮古島へ移住する波乱万丈な展開な割りに時間の流れを感じない。
b0017844_23463213.jpg

すごいスピードで宮古島へ行ったことになる。

遊川は絶対このままでは終らせないはずだ。

純の上司だった桐野を主役にした2年後のオオサキプラザホテルの様子を描いたスペシャル版が放送されるのだから。

今度はその後の愛と純が放送される、と読んでいる。

その場合、懸命の看病にも関わらず、イトシは命が尽きる。

だって、純の父親を溺死させるぐらいだから。

母親も認知証がさらに進行して、ついには夜中に徘徊していて、車に跳ねられて死亡する。

それでも魔法の国は繁盛する。

どうだ。
[PR]
by tetorayade | 2013-03-31 00:03 | テレビネタ | Comments(0)

深夜1時からの取材

深夜1時からの取材まで時間があるので、ブログ更新。

終るのは早朝4時。

まだ、電車も走っていない。よって帰りはタクシーになる。

はてさて、どんなことが待ち受けているのか。

深夜にホテルも宴会場を貸し出すとは夢にも思っていなかったが、アイドルタイムに稼がせてもらえるので感謝しているようだ。
[PR]
by tetorayade | 2013-03-30 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)

4等100万円の現実味

世の中、くじ運の強い人はいるものだ。

このブログでも何度か紹介しているその人はまたまた宝くじを当ててしまった。
b0017844_11443918.jpg

現金100万円付きの証拠写真である。

ちなみに当たりクジと当選番号がこれ。
b0017844_11455986.jpg
b0017844_11462139.jpg

この写真からも分かるように、50枚ぐらい買っていることが分かる。

あまり気にもかけていなかったようで、部屋を掃除していたら、前に買った宝くじが出てきたので、当選番号を確認したら、4等の100万円が大当たり!

しかも、換金できる1日前に宝くじが出てくる、という強運ぶりだ。

写真はまずシャッターを押せ!

宝くじは買え!

つまり行動しないことには何も始まらない。

宝くじは買わない派なので、羨ましいと思わないようにしよう。
[PR]
by tetorayade | 2013-03-29 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
朝鮮総連本部を鹿児島の宗教法人最福寺が45億1900万円で落札したニュースは既報の通りだが、これは落札者として適切といえるのだろうか?

池口法主は度々北朝鮮へ渡り、金正日とも会っている。北朝鮮人ではないが、北朝鮮とは相当つながっていることも明らかになった。

すでに、池口恵観法主は、落札したら総連に貸すことを表明しており、完全にデキレースではないか。

落札者が適切かどうか判断して正式に売却されることになるが、ここは総連を完全に解体するためにも、総連の本丸を奪取するために落札は阻止しなければならない。

公安だって池口法主を当然マーク、尾行している。

総連本部の地下には秘密の会議室がある。盗聴もできないほどの分厚い鉛の“カーテン”で覆われている。ここで本国への不正送金の秘密会議が開かれていたのだろう。

極めて、北朝鮮と関係の深い宗教法人に頼ることなく、本国が核開発費の1%でも回せば、総連本部は簡単に買い戻せたはずなのに。

これでは、日本で活動していた革命活動家たちもやってはいられない。それまでの犠牲精神を利害関係に置き換えて、総連のおこぼれを吸い続けている。

北朝鮮がパチンコホールとすれば、総連はパチンコ客。

その心は、アホらしくてやってられん。

追記

今から13年ほど前、北系のホールがグランドオープンした時、最福寺の池口法主ら3人の坊主が店内で護摩焚きの業を行って、店内が煙でもうもうとした事があった。

池口法主は金一族とつながっているだけでなく、ホールともつながっている。

阪神の金本が現役時代はこのお寺で護摩業をやっていたが、今は新井が引き継いでいる。

ということは彼らは在日でも北系?
[PR]
by tetorayade | 2013-03-28 00:00 | 社会ネタ | Comments(0)
α57の連写力を試すべく甲子園へ。
b0017844_0352680.jpg

これは新聞社のカメラマンが陣取るセンター方向からのアングル。左横には新聞社のカメラマンが長玉でスコアボードを付けながら撮影している。

α57は秒12コマの連写能力がある。
b0017844_0475120.jpg

b0017844_0545963.jpg
b0017844_0553189.jpg
b0017844_0571441.jpg
b0017844_0574910.jpg
b0017844_0582684.jpg
b0017844_059148.jpg
b0017844_0593950.jpg
b0017844_101718.jpg
b0017844_104929.jpg

シャッター音だけはプロが使うキヤノンのイオスと何ら変わらない小気味よさだ。

b0017844_154483.jpg

応援団もカラフル。
b0017844_1792.jpg

b0017844_1114610.jpg

b0017844_1121444.jpg
b0017844_1124428.jpg
b0017844_1143630.jpg
b0017844_1163973.jpg
b0017844_1193065.jpg
b0017844_123555.jpg
b0017844_1264185.jpg
b0017844_1282825.jpg

[PR]
by tetorayade | 2013-03-27 01:33 | カメラネタ | Comments(0)

半年がかりで納本

企画から編集まで手掛けた作品集の印刷が上がり、納品に行ってきた。

クライアントは出来栄えに大変満足してくれた。今回は非売品だが、早くも次は売り物で発行したい、と意気込んでいる。

思い起こせば、企画が持ち上がったのは8月だった。

所蔵している日本画を写真集にしたい。

最初の見積もりは、1ページに1点だったので、かなり高い金額になり、ずっとペンディング状態だった。

再び動き出したのは11月だった。

1ページに数点掲載して、ページ数をコンパクトにして再見積もりを出したら、GOサインが出た。

額に入った絵はすべてガラス張り。

号数は4号から100号まで100点余り。

カメラマンと打ち合わせしてガラスを外さずに撮影することに。

それが12月の3連休の中日だった。

100号ともなると半端な大きさではない。

1日で撮影を終えることができたが、編集作業は年が明けてから。

ページはそんなに多くはないが、文章も書かなければならない。

それ以上に大変だったのがページネーションだった。

すべて終わって入稿直前という段になって急きょ4ページを追加。

結果的には4ページ追加していい収まりになった。

2月末に印刷所へ入れたが、表紙が布張りの金箔箔押し。製本が特殊なために3週間もかかった。

また一つ、いい経験をした。
[PR]
by tetorayade | 2013-03-26 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)
その名は伊丹スカイパークという。

そう聞いても大抵の人が伊丹空港のデッキぐらいにしか思っていない。オープンは平成17年3月なのに大阪人の知名度は極めて低い。
b0017844_225129.jpg

滑走路沿いの南側が細長い公園となっている。

ここで飛行機の離着陸を眺めながら弁当を広げる家族連れから、飛行機専門のカメラマニアまでが集う。
b0017844_2254587.jpg

b0017844_22565682.jpg

ボンバル機はこの角度から見ると、何とも情けなく、泣きそうな顔をしている。
b0017844_22584915.jpg

これはO系だんご鼻新幹線。
b0017844_2331631.jpg
b0017844_235497.jpg

b0017844_2381688.jpg
b0017844_23101638.jpg

機体をグリーンに塗装した全日空の「エコボン」もパチリ。
b0017844_2313884.jpg

b0017844_23164192.jpg

b0017844_23195243.jpg

仙台に行く時に乗ったこの機体は中も狭かったが、こうしてみるとシャコタンだ。
b0017844_23233075.jpg

b0017844_23263083.jpg

ここはスカイパーク。公園である。子供の遊具もあれば、四季折々の花も咲く。
b0017844_23301719.jpg

b0017844_23373383.jpg
b0017844_23382575.jpg
b0017844_23385712.jpg
b0017844_23393219.jpg
b0017844_2340527.jpg

b0017844_23415998.jpg
b0017844_23574731.jpg
b0017844_23583183.jpg
b0017844_23591986.jpg
b0017844_00865.jpg
b0017844_004894.jpg
b0017844_011671.jpg
b0017844_01367.jpg

飛行機は一通り撮影すると面白味がなくなってきたが、花は飽きない。
[PR]
by tetorayade | 2013-03-25 00:04 | カメラネタ | Comments(0)
一時は重篤説まで出ていたやしきたかじんが食道がんの手術から1年2カ月ぶりに関西テレビの「たかじんの胸いっぱい」で復帰した。

さすがに顔が痩せているが、たかじん節は絶好調で病み上がりを感じさせなかった。
b0017844_18363093.jpg

ここで入院中のエピソードの数々を披露してくれたが、一番驚いたのは、東京の病院の主治医がやしきたかじんを知らなかったこと。

今の病院は検査や手術のたびに同意書を書かされる。本名は漢字でも面倒くさいので、そこで考え出したのが簡単にサインできる名前。

その結果「林一」を名乗ることになったのだが、主治医はテレビを観ないのでたかじんの存在も知らなかったので、それが本名と思い、今でもたかじんのことを「林さん」と呼んでいる。

食道がんの手術をする時、使ったのがまだ正式発売されていないオリンパス製の3Dの内視鏡だった。この実験台の1号になったのがたかじんだった。

3Dなので切除もしやすかったそうだ。

手術は成功するものの、縫合が不完全だったために、再手術となる。

「自分の体は甘やかしたらアカン」という強い思いから、驚異的な回復を見せ、リハビリ中の外出で、マクドのフィレオフィッシュを買って食べていたのを見たときは、主治医もビックリ。

食道がんの手術を後は流動食が中心で、そんな固形物を食べる人はまずいない。

食道がんの後は、腸閉塞も患ったために復帰が長引いた。

去年の暮れ、ハワイの自宅マンションでカラオケ20曲を歌い、ワインも思いっきり飲んで、回復振りを確かめた。

体重が60キロに戻るまで、復帰を我慢したが、ようやくベスト体重に。

これからも元気な姿を見せて欲しいものだ。

ところが、復帰の様子を見た医者の目はちょっと違う。

耳たぶのシワと首の黒ずんだ色に肝機能の変調を見逃さない。

ほんまかいな、そうかいな。
[PR]
by tetorayade | 2013-03-24 00:01 | 芸能ネタ | Comments(0)
労働新聞に引き続き、朝鮮中央テレビまでが日本の沖縄を攻撃対象とするkとを発表した。

どこまで本気なのか、どこまで脅しなのか。

これを日本で見守る総連系関係者の心中は穏やかではない。

それまで、祖国共和国の革命のために身を捧げてきたが、その幻想から醒めるともはや憎しみしか沸き起こらない。

親戚を人質に取られ、未だにいいたいこともいえないまま、総連の弱体化と共に、底辺の暮らしを強いられている。

それでも、自分の子供の肉を食わざるを得ない北朝鮮の暮らしに比べればまだましだ、と思いながら歯を食いしばる。

歯を食いしばりすぎて、歯もボロボロになるというもの。

北系在日の心はすっかり共和国から離れているのに、人民は正恩将軍様マンセー一色だ。はたから見れば、人民を飢えさせて、核開発に血道を上げる若大将。

核を持ってアメリカと対等になることが金王朝の悲願だった、とはいえ、人民を犠牲にして国家は成り立つはずもない。

このまま北朝鮮が崩壊するなら、敵国を道連れにすることしか頭にない。

安倍政権が原発の警備に自衛隊を投入しようとしているのは、そのやけっぱちになった北朝鮮情勢を察してのことなのだろう。

軍事の天才はやるよ。

今しかないでしょう。
[PR]
by tetorayade | 2013-03-23 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
あまりにも地図がおバカになったios6。近くの公園が駅になっていたり、そもそも地図が見難くかったりでまったく使えなかったが、ios6.1.3 にバッジョンアップしたところ、音声ナビ機能が付いていることにびっくらこいた。
b0017844_02431.jpg

やればできるじゃないか。

ひょっとして、この音声ナビ機能は前からついていたのか?

あまりにもおバカ地図で使う気にならなかったので、気がつかなかっただけだった。

アメリカ版は、航空写真の3Dがすごいが、日本版はまだその辺がまだ改良されていない。無理に3D表示しようとして高層ビルがいびつだ。つい

追記

今朝試してみたら、ちゃんと音声ガイダンスで案内するではないか。しかも、道を間違えてもちゃんと軌道修正してくれる。

地図は使いにくいおバカだったが、ナビは、なかなか賢い。
[PR]
by tetorayade | 2013-03-22 00:14 | 社会ネタ | Comments(0)