日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

原因と結果

夕食の支度をしながら6時の関西ローカルニュースを見ていた。

警察の不祥事が続く中、また警察官の問題で、交番で警察官に暴力を振るわれた、と若者が顔を隠して登場していた。

その若者がどうして交番へ行ったのかは、支度中なので聞き忘れた。

どうして暴力を振るった(警察官は否定)かというとそれは若者の態度にあった。

交番の警察官に対して、「警察手帳を見せろ!」と悪態をついたようで、これに激高した警察官が我を失った。

物事には原因があって結果がある。

警察官は暴力については否定しているが、暴力を振るわれる原因を作ったのは、明らかに若者の方にある。

悪ガキが学校の先生に悪態をついて、怒らせ「殴るなら殴れ。教育委員会に訴えてやるから」と言っているのに等しい。

変態警察官は弁解の余地はないが、こういうケースはちょっとかわいそう。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-31 00:26 | 社会ネタ | Comments(0)
ようやく、テレビで新大久保に竹島問題の影響が出始めていることを放送していた。

影響とはズバリ客足が遠のいてくること。人気の焼肉屋にも空席が目立ち始めた。

一過性で終わるのか、今後もさらに韓流ブームに陰りが見えてくるのかは、韓国側の出方次第。

仕事柄、在日の人たちは周りにたくさんいる。

中でも在日韓国人の人たちが、今どういう気持ちで竹島問題を見ているのか?

ある販社の営業部長にこの質問をぶつけてみた。

偶然、門真の自動車運転試験センターで免停講習を受けた仲なのでフランクに聞ける。

するとこんな答えが返ってきた。

「大統領はありゃ、完全に○ちがい。バカかといいたい」と辛らつだ。

年齢は30代後半。帰化したのは4~5年前と意外に日は浅い。家庭でも韓国語を話すことはない。もちろんしゃべれない。

在日三世、四世世代ともなると、親も日本で生まれ育ち、日本の学校で教育を受けているので、考え方は日本人に近い。

ただ、親に盾突くようなことはしない。ここは儒教の教えが息づいている。

想像の域だが、在日韓国人同士がこうした政治問題を語ることもないのだろうな。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-30 00:00 | 社会ネタ | Comments(0)

大阪府警本部長の首

大阪府警は腐りきっている。

この前海でナンパして、本来は準強姦罪というより公然わいせつ罪で起訴してもよかったような事件が起こってから1カ月も経たないうちに、またしても大阪府警の巡査が、女子高生相手にみだらな行為をして、それをネタに脅したことなどで逮捕された。

今回のケースでは警察官の身分を明かして、ホテルへ行っていたようだ。

ここまで警察の質が落ちた理由は何か?

団塊の世代の大量退職により、勤続10年未満の警察官の割合がすごく増えているらしいが、面接する時に警察官としての資質がない人間を採り過ぎているのではないか。

これだけ、警察官の犯罪が続くと、やっぱり府警本部長の首を飛ばすしかないだろう。

秋の人事異動で間違いなく飛ばされる?

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-29 01:07 | 社会ネタ | Comments(1)

暑さで狂った自販機

取材先の店舗の近くの自販機でコーラを買った。

120円だった。

200円を入れた。

80円返却されるところだが、お釣りが何か変な音だ。

止めどもなく出てくるような。ラスベガスのスロットマシンからコインが出てくる感覚だった。

返却口に手を入れると80円にしては多い。
b0017844_055538.jpg

出てきた金額が980円である。

センサーが1000円札と勘違いしたにしても計算が合わない。

コーラを一気に飲み干して、もう一度200円入れてコーラを買ってみた。

一度あることは二度あるかも?

残念ながら一度あることは二度起こらなかった。二度あることは三度あるのかも知れないが。

暑さで自販機が狂ったのだろう。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-28 00:53 | 私的ネタ | Comments(4)
ことしの24時間テレビのテーマは「未来」。

今の日本に未来がないことを象徴しているかのように、やる企画がことごとく失敗している。

まず、連凧世界一への挑戦は、途中で糸が松にひっかかり、取ることはできたが一気に圧がかかったため、糸が切れて記録にならず。

空気をまったく読まないアニマル浜口が、失敗しても「気合いだ」「気合いだ」で周囲を白けさせていた。

3.11で母親を失った少女が、空手の型で岩手代表として、全国大会へ出場するも1回戦敗退。

右足を失った少女が屋久島登山を目指したが、悪天候に阻まれ途中で断念。

何か呪われたように失敗の連鎖が続く。

これでマラソンがゴールできなかったら、一大事になるところだったが、そこはいつものように時間ぎりぎりでゴールした。

このギリギリゴールが意味するものとは?

テレビお得意の演出か。

追記

呪われている原因が分かった。

縄文杉の神の祟りだった。

日テレは今回の登山のために、30人ほどの撮影スタッフを投入していた。しかもキャンプが禁止されている場所でキャンプしたり。

さらに、片足のない少女が杖をついて上るには、非常に過酷な狭い渡も何カ所か待ち構えていたようだ。

神は撮影隊を近づけさせないために台風を呼んで阻止した。

神の逆鱗が連凧の挑戦などを失敗させた。

これで納得。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-27 00:01 | テレビネタ | Comments(4)

新大久保の今

東京の韓流ブームのメッカである新大久保が閑散としている、とのメールが入った。

東京に住んでいたら自分の目で確かめに行くのだが、確認のしようがない。

韓流ファンだったおばちゃんの中には、もう新大久保へは行かない、と腹をくくった人もいる、というぐらいだから、親書を突き返したあたりからの人出がどのように変化しているのか、気になる。

大幅に落ち込んで閑散としていたら、テレビもニュースで取り上げるのだろうが、その気配は今のところない。

これが中国なら、さしずめ、新大久保には多くのデモ隊が押し寄せて、店舗を壊して回るところだろうが、民度の高い日本人はそんなことはしない。

ところで、北朝鮮も韓国も同じ朝鮮民族であることが今回の韓国大統領の竹島上陸でよくわかった。

北朝鮮は金日成を称える洗脳教育をやっているが、韓国はそれが竹島問題になっている。

幼稚園のころから独島は韓国の領土と洗脳されてきているのだから、少々のことではこの問題は決着しない。

サダム・フセインがブッシュの親書を突き返したことで湾岸戦争が勃発したように、現代の国際社会でも親書を突き返すことは宣戦布告と一緒。

テレビ局もこれから先は韓流スターを使いづらいだろうし、韓流ドラマをいつまでも流していると相当批判を浴びることになる。

K-POPアイドルは外貨を稼ぐために、国家的プロジェクトで育成しているから、みんな日本語を特訓して日本に来ている。

それをアホな大統領が保身のために全部ぶち壊した。


人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-26 00:33 | 社会ネタ | Comments(0)

9時から仕事

9時に取材なんて、フリーになってからは初めて。普段はできるだけ午後から取材するようなスケジュールなので午前中はゆっくりしているのだが、家を7時半に出る。

バイク移動とはいえ大阪市内に出るまでが朝の通勤ラッシュと重なって、15分は余計に時間がかかる。

かなり時間に余裕を持って出たので、現地には20分前には到着したが、カメラ担当が遅刻。

写真はインタビューの途中からでも撮影できるので、時間通りに事務所へ向かう。

会議前の1時間で2名の取材。

慌ただしい。

終わったのは10時過ぎ。

この会社はスケジュールもきっちりしているので10月1日には発行できそうだ。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-25 00:57 | 私的ネタ | Comments(0)
在日に参政権を与える親韓寄りだった民主党政権=野田内閣も随分李明博大統領に舐められ切ったものだ。

竹島問題で野田首相が送った親書(抗議文)が付き返される、という前代未聞の事態が起こった。親書とは一国の宰相が相手国の宰相に向けて書く自筆の手紙である。

それを突き返すというのは「宣戦布告」にも等しい。

いくら「どじょう宰相」といっても顔に泥を塗られ過ぎだろう。

「厳正に対処する」なんて呑気なことをいっているから、相手はどんどん付け上がる。完全に言葉の脅しにもならない脅しを馬鹿にしている。

この韓国の度重なる挑発を虎視眈々と見守っているのがロシアのプーチン大統領だろう。

さしずめ、プーチン大統領はいつのタイミングで北方領土に渡るか、その時をじっと待っている。

韓国、中国だけでなくロシアまで日本に圧力をかけてくる気配だ。

ロシアまでもがどさくさに紛れてきたら、民主党=野田内閣では対処しきれない。玄葉外務大臣の国会答弁を聞いても当たり前のことをいうだけで、石原都知事のような迫力はない。ただ、見た目が若い大臣というだけ。

平時ならカッコイイ大臣で済むのだろうが、非常時にこそ問われるのが大臣の素質だ。

こうして日本が窮地に立たされれば立たされるほど、国民は石原や橋下のようにはっきり物がいえる政治家を求める。

その前に白洲次郎のようなタフなネゴシエーターを引っ張ってこい。



人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-24 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)

ボケ2発

暑さにやられたわけではないが、完全に勘違いしていた。

午後1時からの取材を3時半に終えた。次のアポが4時20分なのでそこから移動して丁度の距離だと思っていた。

ましてや初めて行く場所ではない。

地図には自信がある。

中環はいつものように混んでいる。バイクなのでそんなことも関係なく走っていた。地図を頭に叩き込んでいるはずなのに、左折する場所が分からなくなった。

一旦バイクを止めて現在地をGPS機能で確認する。

すでに待ち合わせ時間の20分に時計の針が…。

とりあえず、遅れる旨の電話だけ入れて、再び現在地を確認する。

地図上から目的地の駅が出てこない。

しばらく地図と格闘して、相当行き過ぎていたことに気付いた。

そこからUターンして現地に到着したのだが、30分の遅刻だ。

地図を間違えたのも珍しいが、30分の遅刻はこれまでになかった。

遅れたことを詫びながら店に入ると店長がまだ来ていない。

店の人が店長に連絡してくれた。

それで気づいたのが待ち合わせ時間を1時間間違えていた。

手帳には5時20分になっているのに、どこかで4時20分に切り替わってしまっている。

結果的には30分も早く着きすぎていた。

地図は間違え、アポ時間まで勘違い。

女性ジャーナリストの山本美香さんがシリアで取材中に帰らぬ人となったが、何と知り合いが親しくしていた人だった、という。

亡くなってからテレビで生前の彼女の姿が何度も何度も流れる。

それを見るたびに心が痛ましくなるんだろう。

合掌

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-23 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)
時代の流れの早さを痛感させられる。

ほんの数年前まで、液晶といえば、シャープ、シャープといえば液晶、という名をほしいままにしていたことがまるで嘘のようである。

亀山モデルはシャープの信頼のブランドだった。

シャープの屋台骨だった液晶テレビが、地デジ化の需要が一巡したことで、今や会社のお荷物になっているというのだから、時代の先読みがいかに必要かということが分かる。

赤字で8000人のリストラとは。

しかし、目の付け所がシャープなのでこのまま終わることはないはずだ。

アップルが97年に株の時価総額が3300億円だったのに対して、直近では49兆5000億円、と15年間で150倍に膨れ上がっている。

アップルのパソコンがデビューした時は使いやすさから注目されたが、ウィンドウズの勢力に押され、パソコン市場では長らく冷や飯を食っていた。

これがi podでソニーのウォークマンを駆逐すると、今度はi pad、 i Phoneの世界的大ヒットから現在の時価総額をたたき出した。

シャープにはアップルのような復活劇を望む。

目の付け所がシャープなのだから。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-22 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)