日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2011年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

札幌土産の代名詞ともいえる「白い恋人」が、賞味期限の改ざんが発覚して問題になったのが2007年8月のことだった。

焼き菓子なので、赤福のようにすぐ傷むものでもない。1カ月ぐらいはサバを読んでいた。

事件発覚後はしばらく営業を自粛。千歳空港から白い恋人が消えた。

賞味期限の改ざんを行うなんて、食品メーカーとしてはあってはならないことだ。食品メーカーとしてはレッドカードに匹敵するぐらいだが、のどもと過ぎれば熱さも忘れるようだ。

白い恋人を製造する石屋製菓が「面白い恋人」というパロディー商品を販売していた吉本興業に対して商標権を侵害された、として札幌地裁に販売の差し止めを訴えた。

自らのコンプライアンスも守れなかった会社が、この程度のことで訴えるとは噴飯ものだ。

吉本が黒い恋人とか、赤い恋人にせず、面白い恋人としたところは、ウイットに富んでいる。

白い恋人が北海道で売られているのに対して、面白い恋人は関西。販売する場所が同一のワゴンならともかく、バッティングするわけでもないのに、差し止めとはちょっとやりすぎだと思う。

北海道人には関西人のシャレが通じない。

かといって吉本に肩を持つわけでもない。

本業の演芸場も撤退が相次ぐ吉本。テレビに吉本タレントを輩出する以外、吉本は他の商売は何をやっても下手糞。

パロディー商品はこうしてケチがついたり、と。

吉本は負ける裁判はやらないか?

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-30 00:01 | 社会ネタ | Comments(4)

自転車当て逃げの顛末

横断歩道もない車道を無理に横断しようとした自転車を避けるために急ハンドルを切った車。さらにその車を避けるために歩道に乗り上げたタンクローリーが通行人をはねて2人が死亡した事件で、最初の事故原因を作った自転車の男に実刑判決が下った。

最初に自転車をよけた車と、さらに歩道に乗り上げて通行人をはねたタンクローリーの運転手は、当然の回避行動だったため、不起訴処分になった。

最近はピストバイクなるブレーキのない競技用の自転車で街中を暴走する若者が増えたことから、警察も取り締まりの強化を行っているが、傍観無人な自転車被害にあった人から一報が入った。

その人は歩道を歩いていた。そこに前方から横一列3台でやってくる自転車の3人組が近づいてきた。危ないと思って隅に体を寄せたが、すれ違いざまにカバンが肩から腕にかけて当たった。のけぞるほどの痛さだったので、思わず大声で「痛い!」と言葉が出た。

自転車の女性3人組は止まって謝ることもなく、遠ざかりながら「すみません」。

これにカチンときた。

「当て逃げだからな。今110番しているからな」と大声を出しながら走っておっかけた。

それでも止まろうとしないで逃げる。

「今、特徴も話しているから逃げても無駄だ」

それを聞いて観念したのか、自転車を止めると「すいません、すいません」と泣き始めた。

まもなくパトカーが現場に到着した。

相手は20代半ばのOL風の女性だった。

被害者は警察にこう尋ねた。

「自転車は車両ですよね。これで私が告訴したらどうなりますか?」と脅しをかけた。

当て逃げしても平気で逃げる根性にお灸をすえたくなった。

別々に事情聴取され、女性は被害者のいうことをすべて認めた。

「これがあなたの本性だよ。これがお年寄りだったり、小さな子供だったらもっと大きな怪我をしていたかもしれない。それでもあなたは逃げたのか?小汚い人間だよ」とあえて汚い言葉を浴びせて、相手の反省を促した。

たっぷりお灸をすえられて腹の中では舌を出していないだろうな。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-29 00:28 | 社会ネタ | Comments(4)

大阪維新の会が圧勝

橋下人気は未だに衰えていなかった。

選前の予想通り現職の平松市長を破って橋下大阪市長の誕生となった。無色透明で線の細い平松氏では橋下氏を破るには役不足。

負けた平松氏は政策論争以前に、人気の点では橋下氏の足元にも及ばない。頼り甲斐も感じられない。

朋友のやしきたかじんは橋下氏の勝利を確信して朝から祝い鯛を用意していた。あの鯛はいつテレビに映るのだろうか。

b0017844_2238734.jpg


ところで、記者会見のバックにある大阪維新の会ののぼり旗は、アルテックが制作していた。こんなところでパチンコ業界で培ってきた目立つのぼりの旗のデザイン力が発揮されていた。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-28 00:01 | 社会ネタ | Comments(2)
忘年会シーズンが始まった。

一発目はパチンコ日報の忘年会だ。
b0017844_17543335.jpg

今回は全部で12名が参加した。何次会まで行くかある程度は予想されたことだが、結局3次会まで。1次会のスタートが午後6時だったので、延々8時間ほど飲んでいた。

こんな日は飲む前にうこんを飲むことが多いが、ちょうどRipreからゼリア新薬工業の「ヘパリーゼ」のモニター案件が来ていたので、タイミングよく試すことができた。
b0017844_17573441.jpg

8時間痛飲。家にたどり着いたのは深夜3時過ぎ。

普通ここまで深酒をするとひどい二日酔いになることもあった。それこそ3日酔い状態に陥り、夕方になるとリバースすることも。そんな日はもちろん食欲などわかない。

目覚めたのは10時過ぎだった。

体がだるいので、1時過ぎまで布団の中でまどろむ。

問題の二日酔いはほどんどない。食欲もある。

選挙に行ったついでに、立ち食いうどんのたつみやでこぶうどんを食べる。飲んだ翌日は無性にうどんが食べたくなる。

二日酔いがないのは、ヘパリーゼ効果なのだろう。

デザインはいかにも薬っぽいが、「飲む人のために」というキャッチコピーが自信の表れだろう。薬局だけでなくコンビニでも売られている。

パイン味は清涼飲料水のようでもあるが、ラベルには清涼飲料水と書かれている。

1本200円。悪酔いしないための杖だ。

ヘパリーゼWの製品情報はこちらから!


[PR]
by tetorayade | 2011-11-27 18:16 | Ripreネタ | Comments(4)
モバイルパソコンの必要性に駆られて、買ってしまったのは1週間前の土曜日。ヨドバシで悩んだ後、向かった先がソフマップ。

ここで一目ぼれするパソコンに出会う。

サイズも12.1インチで手ごろ。価格もそこそこ。wimax内臓パソコンで、ポケットワイハイを持ち歩く必要もないし、電池の心配をする必要もない。

通信費とパソコン代で分割で月額5500円だという。

しかも、バッテリーは13時間も持つという。

出張が続くので、手元にパソコンがないと仕事にならない。それで思い切って買った。出張中にすぐにやらなければならない仕事もこれですんなり対応できた。

買ってよかった。

なによりも軽いのが助かる。

ipadは見た目はかっこいいが、仕事で使うのは使いづらいということで気持ちはパソコンだった。

ここで使っていて疑問がわいてきた。

13時間持つというのに、フル充電で表示の残量は5時間。

ここからが不思議なことが起こる。

使っていけば、電池のマークの残量は減っていくのに、時間表示が、6時間、9時間と増えていく。

どういうこと?

ま、13時間といいながら13時間持つことはないというのがこの業界の様式のようだが、紛らわしい。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-27 00:01 | 私的ネタ | Comments(2)
この冬一番の寒さで、日中も気温は13度ぐらい。

いよいよユニクロの防風ジーンズが真価を発揮する時期になってきた。

おととい、近くの散髪屋まで普通のジーンズを履いてバイクに乗ったら結構寒かった。

で、この気温ならジーパンの上にナイロンパンツとなるのだが、ヒートテックの上に防風ジーンズで耐えられるかのテスト日ともなった。

で、防風ジーンズの実力だが、これが及第点。まったく寒さを感じることもない。風を通さないからだ。夜は日も落ちて一段と寒くなっていた。おそらく10度を切っていたと思われるがそれでも凌げた。

この防風ジーンズはエドウィンからも発売されている。しかもけっこう前からで値段はユニクロの倍近い。

エドウィンとは縁がなさそうだ。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-26 02:53 | Comments(2)
新人アナウンサー時代の楠田枝里子は、カフをオフにしたままニュース原稿を読んだり、失敗が多かったそうだが、今日乗った博多行ののぞみの女性車掌のアナウンスはもうメロメロだった。

事件は小倉駅に到着する直前の下関トンネルを走行中に起きた。

乗り換え案内を最初に、「新山口方面は…」と間違いにすぐ気づいて、言い直したのはいいが、小倉駅からの在来線の乗継を2回間違え、最後の止めは、まだ小倉駅に到着していないのに、「次の停車駅は博多です」とやってしまった。

乗りなれている人ならともかく、初めて乗る人が4回も間違えたアナウンスを聞くとどれが正しいのかさっぱり分からなくなる。

すかさず、ベテランらしき女性車掌がアナウンスを変わり、3回ほど正しいアナウンスを続けた。

ただ、あれだけ間違っても「あっ、すいません間違えました」とオロオロした様子は感じ取れなかった。堂々と間違っている雰囲気だった。

こうなると終点のアナウンスは誰がやるのかと気になってきたが、再び新人と思われる車掌の声で、今度は間違いなく無事終点アナウンスをこなした。

車掌も人の子、たまにアナウンスを間違えることはあるが、4連発は初めてだった。

大物車掌になるのかな。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-25 01:05 | 社会ネタ | Comments(1)

日本一安い?50円自販機

1枚の写真がケータイに届いた。

「さすが西成ですね。こんなんみたら100円のものも買えない」というコメントが付いていた。
b0017844_22344653.jpg

オレンジ色に塗られたこの自販機は、よく見ると飲料メーカーのロゴが入っていない。要はベンダー屋の自販機ではない。白ベンダーといわれるもので、どこの飲料水を入れてもいいので、安く仕入れて自分で値段も決められる。

50円で売っている、ということは10円、20円で仕入れているのだろうか。

飲料水の中身の原価なんかしれている。容器代と運賃と広告宣伝費を飲んでいるようなものだ。

西成の激安自販機に対して、大阪城公園内の自販機は観光地ということでかなりボッタ。150円のペットボトルが200円だった。まさに殿様商売とはこのことだ。

西成といえば、国道25号線沿いのあたりはしょっちゅう通っているのだが、この前裏道を走っていたら異様な雰囲気の地帯に出てしまった。

たくさんの労務者が昼間からたむろしている。あいりん地区に迷い込んでしまった。名前では聞いたことのある三角公園や西成の職安の前をゆっくりと走り抜けた。

写真の自販機は西成のどのあたりにあるんだろうか?

Tさん教えてください。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-24 00:01 | 社会ネタ | Comments(2)

予定終了

帰宅途上。一泊二日。3件の取材がスケジュール通りに全部終わった。

猛烈に眠たい。家に着いたらこのまま何もしないで布団のなかに潜り込みたいぐらいだ。

6時から始まったパーティーでたらふく食うまではいかなかった。その分、ビールを飲んでいたので帰りの電車の中で猛烈に睡魔が襲ってくる。

おなかがすき気味。

今日は原稿を書く気力と体力が残っていない。

明日リフレッシュしてからだ。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-23 00:01 | 私的ネタ | Comments(1)

広島で迎える朝

広島で朝を迎えるのは2年半ぶり。フェイスブックが取り持つ縁で、昨年社長に就任した若手経営者とも4年ぶりの再会を果たすことができた。

先代とも面識が深いが、先代同様酒は一滴も飲めないそうだ。嫌いというより酒を体が受け付けない体質らしい。

それでいて酒席には付き合うそうだから大変かも。相手は酒が入るごとに酔っぱらうがいつまでも素面で楽しいのか、と心配してしまうが、社会人になってからそういう付き合い方なので大丈夫なのだろう。

1時からの取材まで午前中は時間が空いている。この時間を利用して原稿を処理することにする。

それが終わったらすぐにとんぼ返りで宝塚ホテルへ向かわなければならない。

祝日明けは博多へ日帰り。来週は仙台。さらに12月に入ったら静岡へ行くことになった。

遅ればせながらモバイル時代がやってきた。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-11-22 09:20 | 私的ネタ | Comments(1)