日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2011年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

フェイスブックは色々な意味で面白い。

それは実名を公表しているから成しえることなのだが、きょう見知らぬ人からの友達申請が来た。現住所は北九州。 

? 

出身地を見ると同郷。

でも、誰かな?

名前を見て「!」ときた。

なんか聞き覚えのある苗字と名前。

そう、それは田舎の実家の隣のガラス屋の息子だった。

高校生1年生の夏休みから、そのガラス屋でサッシの組み立てのアルバイトをしていた。当時、まだ幼稚園へ行くか行かないかの年。

そのバイトは大学4年まで、夏休みや冬休みで田舎に帰省した折には続けていた。

シーズンごとにその子供たちの成長も見続けてきたが、小学校の高学年ぐらいから中学生ぐらいまでしか、会っていない。

どうやって検索したのか? 恐らく同郷検索から、スタートしたのだろう。

友達リクエストだけでなくコメントも届いていた。

「突然の連絡ですみません。もしかして、私のことをご存知ではないかと思いまして・・・。大●町大●の隣のお家にお住まいだったのではないかと。人間違いでしたらすみません」

田舎に郷愁を感じる年になっているのか、町名を見ただけで涙腺まで緩んできそうな文面である。田舎にも久しく帰っていない。

帰りを待ってくれている両親もいなければ、兄弟もいなくなった。

そういえば、高校の時のクラスの同窓会が1回しか開かれていない。それは卒業してすぐに開かれたのだが、2回目の幹事を引き受けてしまったのが大学生時代の自分だった。

幹事が動かなければ、開かれるはずもない。

あれから何十年経過したか。フェイスブックで高校名を検索しても同級生でフェイスブックをしている人がいない。

超マイナーな高校ぶりが分かるが、大学で検索しても同級生は出てこない。

う~ん。

これが広島か。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-30 00:06 | 私的ネタ | Comments(6)
女子プロゴルファーの古閑美保選手が左手首のケガを理由に、今期限りで突然の引退表明をした。まだ29歳である。ゴルフは生涯スポーツの一つで、療養すればプロでもまだまだやれる歳である。

本人は辞める時はスパッと辞めるのを信条としているようだが、通算12勝もしているトッププロだけに早すぎる引退を不可解に思っている人も少なくないだろう。

「古閑美保」をネットで検索すれば色々な噂が出てくる。

その一つが父親がその筋の人だった、ということ。

暴力団排除条例で親が現役だったらどうなるのか、という問題になってしまうが、その先鞭をつけて引退してしまったのか、と勘ぐってしまう。

それだけではない。暴力団員と一緒にゴルフしていたらどうなる? そんな証拠写真でも出てきたのだろうか?

古閑美保選手の電撃引退どころではない、ゴルフ界を震撼させる世紀の大スクープがある。

男子プロの一部では知れ渡っているようだが、まだマスコミにも漏れていない情報がある。

ついに、女性スキャンダルである。

孕ませてしまい手切れ金を2000万持っていったところ、付き返され、スポンサーが肩代わりした2億円で決着した、という話だ。

真意のほどは分からないが、話しの出所が男子プロである。

このスクープはゴルフ雑誌はまず書かないだろう。

新潮、文春ネタである。

いつの日かこれが記事になったらガセではなかった、ということだ。

時期スポンサー候補の最右翼であるナイキがもみ消してくれるか?

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-29 00:11 | スポーツネタ | Comments(4)
暴力団との親密交際が禁止される中、このところ紅白の人選ネタばかりが続いているが、NHKと警察庁の間で人選に関する刷り合わせも進んでいるようだ。

それに先駆けるかのように、JRAは暴力団との親密交際を理由に河野通文調教師の調教師免許を取り消しにした。暴力団員と知りつつ、1000万円貸していたことを重く見たためだ。本人は暴力団員とは知らなかった、と弁解しているが、河野調教師の顔写真の方がその筋の人に見える。

紅白の人選に話は戻る。

密接交際の定義だが、これ、身内だったらどうなるのか?

芸能人の中には、父親や兄弟が暴力団員だったりするケースがままある。実家に帰って暴力団員の親や兄弟と食事したらどうなるの? これって密接交際か?

この条例は芸能界で生きていくためには親子、兄弟の縁を切れということか。

親兄弟だけではない、おじさんや従兄弟が暴力団員のケースもあるだろう。盆、正月に親戚が集まって会食することもできないのか?

警察では手が負えないので民間人の手を借りて暴力団を兵糧攻めにするのが今回の条例の目的であろう。しかし、孤立化させることは結果的には暴力団がますます地下に潜るか、見分けがつかないフロント企業化していくだけ。

強気をくじき、弱気を助ける任侠道の世界は、昔の東映のヤクザ映画の世界だけになってしまったか。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-28 00:48 | 芸能ネタ | Comments(2)
渋谷のNHKを起点にしているタクシー運転手の独り言である。

終電が終わった後ともなるとNHK職員を乗せることが多い。

NHKが年間43億円ものタクシー代を使っていたことが表面化したのが2005年2月。NHKの度重なる不祥事と相まってこのタクシー代が批判の俎上にあがった。

以来、NHKは同一方向の相乗りなどで、タクシー代の削減を行っている。

相乗りになるとNHK職員の会話は仕事の愚痴になるが、この時期の話題は紅白の人選問題に集中する。

どうやらNHKは紅白出場歌手と契約書を交わす段取りのようで、その柱となっているのが暴力団との関係がないことを誓約する条項だ。

演歌歌手が暴力団とズブズブの関係であることは今に始まったことではないが、歌手以上にプロダクションがヤクザまがいなケースもある。歌手本人が関係なくても事務所が関係していたらどうなるのだろう。

神経を使うのは演歌の大御所だろうな。サブちゃんをNHKとしても外すことはできない。

「ことしは徹底的に洗い出したら、K-POPの歌手だけになるかも。それはそれでフジテレビのように批判の対象になるし」と冗談交じりに会話しているのが聞こえてきた。

歌手のほうから辞退しても関係が疑われる。

それならば、と今から年末のスケジュールを入れて、出場を辞退する歌手も出てくる可能性もある。実際、紅白嫌いのアーチストがよく使う手でもある。

放送局の手本を示す意味合いもあるため、財務省の予算編成以上に、ことしの紅白人選はNHKを悩ませている。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-27 00:01 | テレビネタ | Comments(5)
みのもんたの引退宣言は各メディアは完全にスルーした形に。まるでエイプリールフール発言だったかのようだ。

突然とも思える不可解な引退は、みのもんただけではない。

中日の落合監督の突然の退任発表も謎だらけ。何が謎かというとシーズン途中であることに加え、本人が一切会見を開いていないこと。契約期間が満了したということだが、それならシーズンが終わってから発表すればいいことである。

テレビ業界とプロ野球界の大物2人が9月に発表したところがミソだ。

このタイミングは、10月1日から東京都で施行される暴力団排除条例との関連性を疑うのが自然である。

警察は10月1日以前の暴力団との付き合いは不問に付す、といっている。そりゃ、過去までさかのぼったらかなりの芸能人が暴力団との「密接交際者」となってしまう。そこまで踏み込んだら警察はパンクしてしまう。

ここからは想像の域だが、引退するのなら過去のことは目を瞑る、という司法取引でもあったのかも知れない。それなら不可解な引退発表も辻褄が合う。

紳助の場合は密接交際振りを証明する暴力団会長とのツーショット写真がフライデーに掲載された。

暴力団サイトでは組長の誕生日パーティーに招かれた芸能人の動画を見ることができる。

芸能界・スポーツ界=興行と暴力団は抜き差しならない関係にある。

みのもんたも落合監督も密接交際者の証明となるツーショット写真でも出てきたんだろうか?

ことしの紅白の人選の舞台裏は、出演歌手の身体検査でおおわらわなんだろうが、和田アキ子が紅白を辞退した、という噂も早くも流れ始めている。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-26 00:01 | 社会ネタ | Comments(2)
今、最も危なっかしいタレントの最右翼にあるのが山本太郎だろう。

反原発を唱え、文部科学省や原子力発電所のある自治体で抗議活動を行っている。反原発タレントなんてテレビも使えない。事務所にも迷惑がかかるということで自ら事務所を辞めている。

そのお陰で収入は1/10に激減しているが、自らの信念を貫きタレント活動より原発反対運動を取った。

つい最近も玄海原発の再稼働について佐賀県庁で抗議活動を行ったことをその場にはいなかった京都の行政書士が佐賀地検に告発して受理された。

まだ起訴もされておらず、有罪判決を受けたわけではないが、告発された時点でタレント生命は完全に断たれたはずだ。

にもかかえわらず、そんな山本太郎を生放送のゲストに招き、わざわざ原発反対運動を語らせたのが「たかじんの胸いっぱい」888回記念5時間半生放送だった。
b0017844_2156114.jpg

山本太郎の出演依頼は、番組プロデューサーよりたかじんの意向を強く感じる。サラリーマンプロデューサーにそんな根性があるとは思えない。

関電はここにきて、夏よりも冬の電力不足の方が深刻だといいはじめた。クーラーは昼間の暑い時間帯に使うが、冬のエアコンやヒーターは朝から夜まで使うからだ、という。

原子力発電を推進する関電(原子力48%、火力41%、水力11%)としては、原発が止まることで、電力不足になって市民が困ってくれないと困るわけだ。

電力不足を火力や水力で補いたくない。

コストが安くて安定供給できるのは原子力で、日本経済を支えるには原子力なしではやっていけない。つまり原子力を容認する世論を喚起するするためにも、電力不足が起こらないと困るわけだ。

生放送中も山本太郎は自由だった。

地上波からシャットアウトされている状況で、久しぶりにテレビに生出演したことに「関テレやりますよ」。

原発の危険性をメディアが伝えないことに対して「構造的に買収されている。福島は情報から完全に遮断されている。メディアはスポンサーありきの世界なのでつばを吐くことができない」とメディア批判から始まった。

日本の海岸線には54基の原発がある。巨大地震による大津波の前でどれだけ原発の安全性が担保できないかは、福島で証明された。

再び東北大震災級の巨大地震が起こり、原発が事故を起こした日には日本は二度と立ち直れなくなる、というのが山本太郎の持論。

「生き延びるために原発を止める。このままでは殺される。大きなうねりにならないと本当のことは伝えられない。メディアは人殺しに加担している」とメディアの大スポンサーである電力会社だけでなく、テレビ局を含めたメディア批判まで展開した。

チェルノブイリの原発事故から25年経過した今でも、ベラルーシュでは正常な赤ちゃんが生まれる確率は15%、と極めて低い。

高濃度放射能で汚染された福島から人を避難させない政府は、人間の健康よりパニックになることの方を恐れているとしか思えない。

山本太郎に話しは戻るが、期待通りに危険な発言をして帰って行った山本太郎は、次はたかじんのそこまで言って委員会に出演か?

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-25 00:17 | 社会ネタ | Comments(2)
みのもんたが来年3月をもって引退することを23日夜に放送された日テレの「真実発掘ミステリー 歴史はこうして作られる」の番組のエンディングで発表した。時間にして1分程度だったがはっきりと「引退する」といった。
b0017844_21483793.jpg

エンディングだったのでMCの羽鳥慎一も深い突っ込みはできなかったが、これはテレビ界に激震が走るのだろうか?

みのもんたについては、歯に衣着せぬものいいと毒舌で、好き嫌いがはっきり分かれる司会者の1人である。

毎朝、チャンネルを合わせているのは朝ズバだ。

朝の番組は一度観る番組を決めるとそのチャンネルに固定される。朝の習慣のリズムの中で番組を観ているので、このコーナーになったらもう家を出なければいけない、と個々人がそれぞれ決めながら観ているからだ。

朝ズバ放送が開始されると同時にめざましテレビからTBSに代わった。

時には上から目線の高圧的なみのもんたの発言はよく反感を買う。不二家の食中毒事件の時は舌禍となりのちに謝罪するはめに。四国の孫とおばあちゃんが殺された事件でも犯人を子供の父親と決め付けてしまい、本人のところに謝罪に行ったことも。

これ、政治家なら何度も辞任に追い込まれているところだが、こんなことでみのもんたが番組を降板することはなかった。

貧乏脱出大作戦でできの悪い店主を叱り飛ばす一言居士のキャラクターを朝ズバでも遺憾なく発揮してきた。

みのもんたが夏休みの時は司会が局アナに代わる。

無色透明な局アナの司会では、もはや朝ズバとはまったく別物の平凡な番組に成り下がる。

スポーツ担当の高畑アナをチクチク苛めながら番組を進めるのがみのもんたの持ち味である。最近はTBSのチーママ加藤シルビアの掌で転がされ、暴走しようとするみのをすぐにたしなめる。

みのを操るところがTBSのチーママたる所以である。

なんやかんやといっているが、みのもんたがいない朝ズバは見る気がしない。

高額ギャラの司会者が次々と姿を消していく。それはある種の景気のバロメーターでもあろう。局アナも独立する時代ではなくなってきている、ということか?

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-24 00:07 | テレビネタ | Comments(7)
山間部だけでなく、都心部でも電波が弱いにも関わらず、iphone欲しさにソフトバンクに乗り換えたユーザーには朗報が届いた。

1国1社の販売体制を敷いていたアップルの営業方針が変わり、auでもiphone5を扱うことになった。iphoneによってシェアを拡大していたソフトバンクとしては、武器がなくなり最大のピンチである。

これによってソフトバンク解約祭りが再び起こるようなことにでもなれば、資金難となって孫社長が目論むメガソーラ構想にも影響を及ぼすことになるのか?

ところがである。

これまだ正式決定ではないようだ。

機密が漏れることを嫌うアップル社としては、auに対して不信感を抱くことにあれば、ご破算になることもあるかも知れないということだ。

auがiphone5を扱うようになったからといって、それでauに乗り換える予定は今のところまだない。

10月に入るとウィルコムが秋の新機種祭りで10機種ほど出すというのだが、このラインナップをみてがっかりだ。

食指の動く機種はまたしてもなかった。

だれとでも定額で契約数を増やしているが、端末にあれやこれや欲張った機能は搭載せず、今後も音声通話に特化していくようだ。

ただ、意外な注目のされ方をしているのが、家庭の固定電話の形をしたケータイ。逆転の発想である。電話回線の届いていない工事現場の固定電話代わりとして使える。

それより、この持ち運びに不便な固定電話型ケータイを新幹線の中で使ったら目立つことこの上ない。

ケータイ代わりにこの家庭電話型を持ち歩いていると受けること間違いない。

来春にはスマートフォンも出すようだが本腰を入れて発売する気はない。ネックになっているのは通信速度の問題。これを解決するには相当な設備投資を要する。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-23 00:04 | 社会ネタ | Comments(8)
脱原発を宣言した菅元首相だが、野田首相になって早くも脱原発から少しトーンダウンしているように感じる。

初の訪米で止まっている原発の再稼働について、来年の夏まで再稼働することを明言していた。同じ民主党でもトップが変わればこうも変わるものなんだろうか。

菅は唯我独尊で国民を呆れさせたが、野田首相は財務大臣の時から財務官僚の操り人形ともいわれている。エネルギー政策でも、官僚にいいようにされている感じがする。

だから復興財源確保のために増税を言い出したり、原発の再開を言い始めたのだろう。

国のために働く官僚ならいいのだが、省益のため官僚では何をかいわんや。

いい例が、民主党政権に変わった途端に、建設中止になった八ッ場ダムだ。税金の無駄遣いの代名詞で、かなり完成していたが工事を中止した。

ところが政権交代からわずか2年で3人も首相が交代する民主党を無視するかのように、国土交通省は工事の再開を目論んでいる。そのほうが中止するよりもコストがかからないことが理由のようだ。

首相にしても閣僚にしても人材不足は否めない。ど素人大臣しか人選できない野田内閣では、官僚から完全に足元を見られている。

脱官僚政治を掲げて、政権を奪取したものの、その勢いも事業仕分けで世間の衆目を集めた最初の半年まで。

野田内閣は脱官僚政治どころか、官僚の傀儡内閣ではないだろうか。

民主党になって大臣の価値が薄くなった。

内閣が変わるたびに大臣も代わる。

松本龍復興担当大臣も、菅内閣も末期だったために任期はそんなに先も長くない、と読み、暴言を吐いて自らを辞任に追い込んだのではなかろうか?

野田内閣で辞任に追い込まれる最右翼は山岡国家公安委員長とも。

放射能失言で辞めた大臣もさることながら、業界から金をもらってマルチ商法を擁護するようなブラッキーな男が大臣とは聞いて呆れる。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-22 00:52 | 社会ネタ | Comments(2)
ビルメンテナンスの会社でビックリする会社がある。

従業員数は1000人ほどの規模だが、従業員の95%以上が65歳以上のシニア層。最高齢者はついこの間まで92歳のおばあちゃんが働いていた、というのだから凄い。

ビルメンテといってもマンションの掃除を専門に行っている会社。

仕事は朝8時から10時までの2時間。掃除やゴミ出しなどの軽作業なので65歳以上で年金暮らしのお年寄りにターゲットを絞った。

各種保険もいらないし、何よりも真面目にコツコツ働くのがこの年代の特徴なのだが、シフトの関係などで緊急連絡が必要になったために、社員全員にケータイを持たせたところ、メールのやり方が分からないなどの理由で、一斉に止められた苦い過去もあるとか。

コツコツ真面目に働く代わりに、新しいことへの適応能力にはやや欠けるようだ。

マンションの掃除を65歳以上のシニア層を雇用する、というのは隙間産業の一つのヒントである。

自転車磨きもその一つ。

来店客へのサービスに自転車をきれいに磨くことをビジネスにしている会社があるが、そうした仕事もシニア向け、といえる。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2011-09-21 01:10 | 社会ネタ | Comments(2)