日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2010年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

気がつけば5軒もはしごしていた。

服も着替えずそのまま寝込んでしまうぐらい。しかし、ひどい二日酔いではない。最後の店まで記憶がしっかりあったため。

5軒回ったうち、ブログネタになる店があった。

それが、なんばグランド花月の裏手にある「蟻」。なにがすごいかといえば、1時間2000円で飲み放題、食べ放題、唄い放題、というキャッチフレーズだ。

客筋はママの年代に合わせてかなりの年配客が中心。

これが40年前のママの姿。大阪万博会場でプロのカメラマンが撮影したもの。この時に25歳だった、というから年がバレバレ。
b0017844_10455615.jpg

26歳で大和実業が経営するグランドパブのママに。そのわずか5カ月後には独立してラウンジを始める。この時代は日本の景気が右肩上がり。たいそう儲かったようだ。

その後、店の形態は時代と共に変わって行くが、電話番号を変えたくない、との思いから、この界隈で移転している。

つまり、40年前のラウンジ時代の客が今でもこのスナックに足を運ぶ。ということはこのスナックの客筋も容易に想像できよう。この店では自分の年代なら小僧だ。

で、店名の「蟻」は、アリの行列のごとくぞろぞろ客が入ってくることを願って命名された。

この店の面白さは、ここから。
b0017844_1111282.jpg
1時間2000円で飲み放題、食べ放題、唄い放題をはっきり客も自覚するために、スタート時間をこうしてはっきり明示しているところ。延長は15分単位で500円。

さらに食べ放題の小鉢がこちら。
b0017844_1131433.jpg
ただし、食べ残すと100円のペナルティーを課せられる。
b0017844_114348.jpg

この記事を読んで、スナック「蟻」に行きたくなった人には朗報がある。

合言葉で「アイス」といえば、料金が半額の1000円になる。

期間はきょうから3カ月間。
b0017844_11193045.jpg

ちなみに、この写真が現在のママのお姿。
b0017844_11215237.jpg

女の子目当てではなく、飲んで唄って安く仕上げたい人向き。

スナックは2次会というイメージだが、ここは料理も食べ放題なので1軒目から行って1時間で切り上げれば、かなりお得。

蟻の住所:大阪市中央区難波千日前3-3

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-30 12:16 | 私的ネタ | Comments(2)
ことしも高槻ジャズストリートの季節になった。

GW期間中の5月3日、4日の2日間にわたって高槻市内43カ所が音楽一色に包まれる。これは民間ボランティアによる町おこしイベントで、ことしで12回目を迎える。15万人ほどが訪れる高槻市の風物詩ともなっている。

参加バンドは500~600組。4000人あまり。

ジャズの本場アメリカのトップミュージシャンを毎回ゲストに迎え、日本のプロから高校の吹奏楽部まで、プロ、セミプロ、アマが集う。

市民公会堂の大ホールから、阪急の駅構内、高架下、グランド、街中の喫茶店、空き地、デパートの屋上、と至るところがライブ会場になる。
b0017844_8465547.jpg

これがすべて無料なのだから素晴らしい。

で、運営はボランティアスタッフ、資金は企業協賛やグッズ販売、市民のカンパで賄われている。

大勢が集まるイベントといえば、ことしは一大スポーツイベントであるワールドカップが6月に開催される。

開催地は南アフリカ。ちょっと遠い。ここはパブリックビューイングで試合会場の雰囲気を味わうのがいい。

そんなサービスをしているのが、「Visa 2010 FIFA ワールドカップ(TM)応援キャンペーン」だ。

期間中、visaカードで累計2000円以上使うと、抽選で1300人が、6月19日の日本VSオランダ戦のパブリックビューイベントが開催される「さいたまスーパーアリーナ」へ招待される。

もちろん、現地ツアー応援ツアーの招待もある。
b0017844_9232114.jpg
第1ラウンドの対戦相手を見ると、決勝ラウンド進出は微妙なところか。



[PR by ブログタイムズ]

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-29 09:39 | ブログタイムズネタ | Comments(0)
あれから、もう53日が過ぎたのか。

1日24時間が12時間ぐらいの速さに感じる今日この頃。

3月に東京へ行ったとき、珍しく1泊した。朝ホテルをチェックアウトして、そのまま大阪へ帰ろうかと思ったが、たまには東京観光でもしようと、仲御徒町から銀座線で向かった先が築地だった。

場外市場を散策した後、歩いて銀座を目指しているときに、見つけた建物がこれだった。
b0017844_21564739.jpg
銀座の歌舞伎座がきょうの公演で千秋楽を迎えた。

老朽化による建て替え工事による休館期間は3年間。またこの地で復活するが、大阪の歌舞伎座は取り壊された後は、ナンバから移転する。

歌舞伎とは一生縁のない人生を送るんだろうな。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-28 22:15 | 社会ネタ | Comments(4)

無償の愛2題

昼前、ケータイが鳴った。

誰からか確認して通話を押した。電話口の声がいつになく弾んでいる。

「今回は本当に○○さんのお陰です」

「はい、私のお陰です」とここは素直に返す。

本人に実力はあるのだから、その機会を作ったまでだ。

無償の愛が開花した。

こうして、周りが幸せになっていけば、やがては自分の番が回ってくるだろう、と淡い期待を寄せながら、これからも無償の愛を貫く。

無償の愛といえば、自分もそれを受けていた。

その無償の愛を提供してくれている人から、何とも惜しい写真が届いた。
b0017844_881083.jpg

5つの数字を当てるミニロト。

当選番号がパソコンの画面。

で、実際買ったのがこれだが、数字が1つだけ外れている。これがボーナス数字の25と一致していたら2等なのだが、残念ながらこれは3等の11,300円。

15と16の1つ違いというのも微妙に惜しい。

1等なら11,299,600 円だけにこの落差は大きい。ただ、この人何度か高額賞金を手に入れている。今回の買い方にしても当たり数字に引き寄せられるかのように、数字を選んでいることが分かる。

パチンコの必勝法はパチンコをしないことだが、宝くじの必勝法はまず、宝くじを買うことだ。
人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-28 00:10 | 私的ネタ | Comments(3)
「金の切れ目が縁の切れ目」

こう断言したのはみのもんた。朝ズバで沢尻エリカの離婚問題で多くを語らず一刀両断。

この金の切れ目が縁の切れ目、というのは非常に身につまされるフレーズだけに、他人事ではない。

しかし、沢尻エリカの離婚は、結婚したときから決まっていたようなもの。別に驚くことではない。むしろ結婚したことの方が不思議なぐらいだった。

ハイパーメディアクリエーターという意味不明な職業。これで女優を妻に贅沢な生活を続けることができなかったわけか?

旦那の稼ぎだけでは、いよいよ食えなくなったので沢尻エリカ自身が芸能界に復帰しようとしたら、旦那が考案したマスコミ対策6か条が反発を買い仕事のオファーも思ったほど入ってこないので、ダメダメ旦那に愛想を尽かした、とのこと。

そんな予定調和の離婚劇よりも、朝ズバでみのもんたの高畑百合子アナいじめが目に余る。スポーツコーナーを担当する高畑アナは朝から元気がいい。

このスポーツコーナーで高畑アナがしゃべっているときに、どんどん言葉をかぶせてきて進行を邪魔したり、まだ終わってもいないのに、「もう終わった?」「もう終わった?」とせっつく。

オリンピック取材でバンクーバーへ行ったときも、帰ってこなくていい的発言をしていた。で、笑って誤魔化す。

思うに、みのもんたは高畑アナの顔が自分好みではないのだろう。最近は美形アナが多い中、どことなく、もっさりしている。垢抜けない。

で、いびり出して担当を替えさせようとしている。

そう感じさせるほど、みのもんたの高畑アナいびりは毎日のように続く。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-27 09:52 | 芸能ネタ | Comments(7)

試飲もできないのに

4月も後半だというのに一向に気温が上がらない中、日曜日は行楽日和の快晴。ポカポカ陽気というほどでもないが、ツーリングに行きたくなる。

昼過ぎにバイトから帰ってきた息子が「ツーリングに行こう」。偶然とはいえ、互いの気持ちが一緒なら行くしかない。

家を出たのが1時半。こんな中途半端な時間だから、そう遠くへは行けない。

片道1時間ほどで到着したのがここ。
b0017844_2114194.jpg
本来、ここへ来る時は公共の交通機関を使ってこなければ、楽しみは半減する、というもの。
b0017844_2117168.jpg

そう、ここは東灘区にある菊正宗酒造記念館である。

併設された店舗では試飲コーナーもある。息子はちゃっかり試飲していた。お猪口に注いでくれるのだが、何杯ぐらいまでおかわりがOKなのか気になった。
b0017844_2126224.jpg
ま、最初から試飲は諦めていたので、もっぱら写真撮影のために来たようなもの。

でも、気分がまるで乗っていない。

それはすぐに写真に表れる。
b0017844_21305836.jpg

b0017844_21283977.jpg

b0017844_21301787.jpg


写真心を掻き立てられるものもなく、シャッターを押す回数も少なかった。

日本酒を嗜まないから余計そうなのかもしれない。

ちなみに、西宮市や東灘区には酒造メーカーが点在し、酒造記念館が何カ所かある。中には入場料が必要なところもあるが、菊正宗は無料で入れる。


人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-26 00:02 | 私的ネタ | Comments(0)
出馬の噂は本当だった。

最初は大仕掛けのドッキリかと思ったが、隣に小沢幹事長が座っているのだから、これは間違いではない。
b0017844_10482029.jpg
落語家の桂きん枝が、夏の参院選比例代表で民主党から出馬することを正式に表明した。迷走する民主党の終焉を決定づける蛮行である。

ネットリサーチで桂きん枝の出馬について早速アンケートが取られている。
b0017844_1124203.jpg
惨憺たる結果を桂きん枝と小沢幹事長は見ているのか?

8割以上が桂きん枝の出馬に懐疑的。やはり過去の未成年淫行による逮捕歴が、きん枝のだらしないイメージを引きずっている。加えて、テレビに出れば若手芸人からもいじられるポジションで、頭の良さも感じられない。

抜群の知名度から、大阪の浮動票狙いだといわれているが、大阪府民もそこまでアホではない。

横山ノックで懲りている。

知事に当選させた大阪府民も選挙カーの中での淫行に呆れた。その結果、辞任に追い込まれた。

そもそも、桂きん枝は大阪でも人気はない! ここが最大の人選ミス。

で、政治家になって何をするのか? 抱負を聞かれて「子育て支援や大阪のお笑いの文化を全国に発信した」と述べているが、桂きん枝が笑いの文化を発信する必要性もない。

自民党から比例代表に出馬する元・巨人監督の堀内恒夫に対して「阪神ファンとしては何が何でも負けられない。堀内さんより1票でも多く取りたい」と対抗意識を燃やす。

選挙を巨人VS阪神戦に例えれば、タイガースファンからの浮動票でも入ると思っているのだろう。

落語協会も退会、吉本興業との契約も解消して、背水の陣で臨む。

そして、還暦を前に無職になる。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-25 00:01 | 社会ネタ | Comments(9)

初めてのタケノコ体験

田舎育ちなので掘りたてのタケノコを知らないわけではない。

しかし、タケノコの皮をむいて茹でるところ調理したのは初めてだ。

MILKさんから段ボール箱一杯のタケノコが届く。大小取り混ぜて5本ぐらい入っている。中にはこんなバカでかいものも。
b0017844_0145499.jpg

スーパーで販売している水煮のタケノコしか知らないので、こんな大きいタケノコが入る鍋もないし、どうやって湯がいたらいいのか、と思案する。

こういうときは、パソコンで検索すればすぐに回答が出てくる。

とりあえず、皮をむいて茹でるわけだが、皮を剥いて行くうちにタケノコもどんどん痩せていく。あれだけでかかったタケノコも鍋に入るまでに。
b0017844_0202274.jpg

1回目はタケノコの茹で方を無視して、ただ水で茹でたら、とんでもないことに。えぐみが随分残った。

この写真は2回目。米ぬかがないので、米のとぎ汁と鷹のツメを入れて茹でた。米ぬかではなかったが、えぐみは完全に消えた。

それで作った料理がこれ。
b0017844_0315732.jpg
たけのこピリ辛オイスター炒め
b0017844_0275354.jpg
チンジャオロース
b0017844_0281575.jpg
若竹煮

3日連続でタケノコ料理。

段ボール箱一杯のタケノコは、こうして家族の胃袋の中へと消えていった。

MILKさん、お気遣いありがとうございました。そして、ごちそうさまでした。

これでブログネタも1本できた。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-24 00:39 | 私的ネタ | Comments(8)
舛添新党の結党理由が希薄だ。

「鳩山内閣打倒」を掲げているようだが、打倒するまでもなくすでリング上の鳩山総理は立っているのがやっと。いつタオルを投げ入れられてもおかしくない状態だ。

さらに、新党を立ち上げる、といっても政党交付金の関係から、改革クラブに合流して看板を「新党改革」にすげ替え、舛添氏が党首に納まる。

改革クラブも存続が危ういために、舛添人気にあやかりたい、との思惑から手を組んだ、というのだから情けない。

新党というよりも、既存政党の名前と党首をすげ替えただけで、新鮮味もない。

新党でもないのに、新党を印象づけるためにわざわざ「新党改革」という名前を付けただけ。

安倍内閣で初の厚生労働大臣に着任したばかりの舛添氏は、社保庁の消えた年金問題は、職員のネコババも一因であることが判明。これを受けて「横領は刑事告発して牢屋に入ってもらう」と激怒してみせた。

記者の質問にも自分の意見をはっきりいわない安倍総理に対して、舛添大臣の対応は、傍から観ていても頼もしさを感じさせた。

年金問題などを解決しながら、着実に実績を残していけば、そのうち舛添総理待望論も生まれると思っていた。

就任から3カ月後の12月、安部総理が選挙公約で「宙に浮いた5000万件の年金問題の照合作業を3月までに終える」といっていたことに対して「3月までといった覚えはない、照合作業なんかエンドレス、誰がやっても解決できない」とぼやいた。

メッキが剥がれてきた。

政治タレント時代から性格の悪さは、分かっているつもりだったが、年金問題では救世主のように見えたが、それは幻を見ているだけだった。

従って、自分的には舛添氏の賞味期限は、年金問題時の厚生労働大臣の時で終わっている。

こうして、新党ができればできるほど、みんなの党が際立ってくる。

舛添新党が参院選の目玉になることはない。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-23 09:09 | 社会ネタ | Comments(0)
6月といえば、すぐそこなのに、今頃になって高速道路料金の見直しを民主党がの小沢幹事長が指示した、という。

直前になってテーブルをひっくり返してしまった。

高速道路の無料化を謳いながら、曜日を問わず、普通車の上限を2000円にしたことが、休日の1000円を廃止することで実質値上がりするは、公約違反を追及され参院選を乗り切れない、との思いからのようだ。

完全に選挙だけを意識して、国民の主権は相変わらず不在のまま。

車を持たないものには休日の1000円の恩恵を受けていなければ、これから始まろうとしていた上限2000円もどうでもいいこと。

そんなことよりも、今回の見直しの指示は、小沢幹事長の選挙バカ振りが際立っただけ。選挙に勝つことしか頭にないのか、といいたい。

ましてや、今回の見直しを国土交通の前原大臣に何の相談もなく結論づけたことに、前原大臣にすれば「自分はいらんのか」と元々仲の悪い2人の溝がまたまた深まった。

鳩山内閣の支持率急降下のドタバタ、混迷振りに、民主党に愛想をつかした国民もぐっと増えたはず。

次にテーブルをひっくり返すのが普天間基地問題。

鳩山首相は「移転先はグァム!」といってアメリカの理解が得られず、辞任するつもりだろう。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2010-04-22 08:55 | 社会ネタ | Comments(2)