日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 11月 ( 58 )   > この月の画像一覧

未公開株の仲介を巡り、論告求刑公判で検察側は羽賀に対し懲役8年を求刑したが、大阪地裁は「だまされたという社長の証言に全幅の信頼がおけない」と無罪判決を言い渡した。

この判決に対してテレビの反応が冷淡だ。

無罪判決を受けて車の中で感謝の気持ちを述べる羽賀の映像を淡々と流すだけ。スタジオでこの問題を掘り下げることはない。

逮捕された時は梅宮辰夫が「あいつは希代のワル」発言に代表されるように、一斉に叩きまくったのに、無罪判決にはコメントを出すこともない。自分たちの報道姿勢が恥ずかしくなるからだろう。

当ブログでも羽賀研二ネタはずっと取り上げてきたので、スルーするわけにはいかない。

未公開株詐欺容疑では4本ほど書いている。

その1本目では図らずも「相手の社長にも非はないか」と指摘していた。

羽賀研二の知り合いということは、同じアナの狢ということで、カネが大好きな人種だろうから直感的にそう思った。

羽賀研二が所属する東京シックスプロダクションを解雇したときも「無罪放免になることを信じ、静観しています」とコメントするなら解雇すべきではないと書いた。

本当に無罪を信じているのなら、世間の非難を浴びても守ってやれ、と思った。所属事務所なら本性や素性も熟知しているはずだからだ。

検察側が控訴する可能性はあるので、2審ではどう判決がひっくり返るかは分からないが、無罪判決をマスコミがどう受け止めているのかが見えてこない。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-30 11:15 | 社会ネタ | Comments(6)
酔った勢いで、気になっていた店に飛び込んだ。

4軒目。時間は覚えていない。おそらく日付は変わっていただろう。

店に入ったところで、土足厳禁だった。

客はテーブルに3人グループとカウンターに1人。カウンター席に着く。

家の近くに最近オープンしたばかり。帰り道にいつも店の前を通る。時間は8時前だがいつも客がいない。それで気になっていた。

そんなことをカウンター越しにマスターに話した。

おそらく、暇な店と思われたことにむっとしたのだろう。

「店が目立たない。もっと看板に照明を当てたほうがいいのではないか」と指摘するとこんな答えが返ってきた。

「隠れ家的店を目指しています。昼間も仕事をしているので1日3万円の売り上げがあればやっていけます。今は毎日クリアーしています。常連さんもつき始めています」

バス通りに面した3階建ての一軒家。1階を店舗にして上が住居。地元の人ではなく、物件を探す中でこの地を選んだそうだ。

カウンターで一人で飲んでいた初老の人と意気投合。

「今日会社を潰した」と元気に笑う。もらった名刺には代表取締役の肩書きが。本社は大阪で、東京にも支社がある。ちゃんとした会社のようだ。

その人の方が随分年上なのに「兄貴、兄貴」と呼ばれながら話が盛り上がる。この人も地の人間ではないが、今は同じ町内に住んでいる。

一緒に帰り、その人の家の前まで行く。5次会をその人の家で飲もうと思ったが「家内にしかられます」。

4軒もはしごして、よくここまで記憶があるものだ。

追記

もらった名刺を検索してみると会社のホームページが出てきた。

4年前に設立した会社で不動産の賃貸を保証する会社だった。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-29 11:23 | 私的ネタ | Comments(6)

TBS蓮見アナにみのが喝!

日替わり定食のように失言を繰り返す麻生首相がまたしてもやらかした。

11月20日に開かれた経済財政諮問会議で発言したものだが、26日に議事録となって公表されたことから失言が発覚した。

「67、68歳になって同窓会に行くと、よぼよぼしている、医者にやたらにかかっている者がいる。彼らは、学生時代はとても元気だったが、今になると、こちらの方がはるかに医療費が掛かってない。それは毎朝歩いたり何かしているからである」と散歩の効用を展開。

その後「わたしの方が税金を払っている。たらたら飲んで、食べて、何もしない人の分の金を何でわたしが払うんだ」と酒場で飲んでいるオヤジの愚痴を公の場で発言してしまった。

この問題を朝ズバで取り上げたみのもんたは、すかさず蓮見アナにコメントを求めたところ、

「ノーコメントにさせてください」

さらに竹内アナにコメントを求めたら「ノーコメントにしてください。でも驚きました」

ノーコメント攻勢にみのもんたは「きみたちは体制派か!」と怒った。

最後は吉川美代子アナが解説委員らしく「失言で失脚した人たちのことをまったく学習していない」とぴしゃり。

蓮見アナは定額給付金を受け取るかどうかとみのもんたから聞かれた時も「ノーコメント」で逃げた。

自分の意見もいえない面白みのないアナだ。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-28 15:45 | テレビネタ | Comments(15)
年金テロなんて悠長なことをいっていられない本物のテロがインドで発生している。

インド・ムンバイ。

人口1400万人。経済の中心地で日本の企業も進出している。

13カ所で同時にテロが発生し、タージマハルホテルなどで犯行グループは無差別に銃を乱射して人々を殺害した。

アメリカ、イギリス人を狙ったともいわれるが、日本人商社マンが犠牲になった。

犯人は26人。4人が射殺。9人が拘束さっれている。

で、今現在はトライデントホテルに英米人を人質に篭城している。

死者は125人に達している。

犯行グループはインドで逮捕されている仲間の解放を要求している。

イスラム教の過激派といわれているが、アメリカの政権が変わる節目に大きなテロが起きる。

オバマ次期大統領はアフガンでのテロ掃討作戦は強化する方向性を示している。それに対抗する恣意行為か。

しかし、アメリカの覇権国家としての国力は相当衰退しており、いつまでも世界警察を自認する体力もない。

次の覇権国家がどこに変わるのか、そんな節目でもある。

インドの人口からみた発展性、市場性からインドは投資の対象にもなっていたが、世界的金融不安から株価も下落、資金も引き上げられていた。そこへもってきての政治不安だ。

小泉容疑者の勘違いから始まった元厚生官僚殺害事件を年金テロと報じた日本はある意味では平和だ。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-28 07:43 | 海外ネタ | Comments(2)

100円パソコン

100円パソコンを注文する現場に立ち会った。てっきり、イーモバイルがセット契約で100円パソコンを販売しているので、それかと思ったら違っていた。

それは露店だった。店の軒先を借りて道行く人に声をかけていく。

目的はNTTの光フレッツに加入してもらうこと。パソコンはそのおまけのようなもの。
b0017844_19534116.jpg

ズバリパソコンは中古。オフィスでリース契約していたパソコンをリサイクルしたもの。一応XPだが型は6年ほど前のもの。

ハードディスクは20ギガ、とちょっと寂しい。

中古とはいえ、パソコンがついて来る分、月々の使用料は幾分高目。最初の月が5000円台で、2ヵ月目から7000円台に跳ね上がる。

その人は友人用にと2台契約した。

うちはCATVと契約しているが、テレビ、ネット、電話の3セットで1万1000円。

イオ光なら1万円でおつりが来る。

テレビに関してはほとんど地上波しか見ない。固定電話もほとんど使わない。

フルに使っているのはネットだけ。

うちこそ余計な契約をしている。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-27 19:55 | 私的ネタ | Comments(2)
子供のころ可愛がっていたペットを殺されたこと、毎年50万頭が殺生されていることに憤った小泉容疑者だが、取り調べ中に保健所の管轄は厚生労働省ではないことを知らされると「えっ」と絶句した、という。

保健所は各自治体の管轄になるわけで、小泉容疑者の勘違いと思い込みから元厚生省事務次官は殺害されたことになる。

まさに犬死ではないか。

常人には理解できないことだが、ペットの仇討ちは本当だったようで、父親に宛てた手紙にもそのことが触れられていたようだ。

取り調べ中もそのことになると涙ぐむ一幕もあった様子。

この執念深さは異様だ。ここから精神鑑定ということにも成り兼ねない。

出頭した当初は警視庁に出向いたことから、背後関係があるものと思われたが、警視庁は資金提供した組織や共犯者の存在も視野に取り調べていたが、早くも単独犯と断定したようだ。

ただ、一ついえることは生きる希望をなくしていること。

この10年ほどは定職にもつかずクレーマー人生を送っていたようだ。そんな人生にも嫌気がさし、自暴自棄となり、最後に世間を震撼させて、自分の人生に自らが幕を下ろした、ということか。

年収300万円時代の本がバカ売れした森永卓郎の最新刊は、とうとう年収120万円時代にまで下がった。

300万円貰えるほうがまだましな時代に差し掛かろうとしている。

こんな給料では生きる楽しみもない。

小泉や加藤容疑者のような予備軍がどんどん増殖してくる時代が怖い。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-27 07:42 | Comments(4)
またしても、専門家、識者の犯人像が外れた。

5月に舞鶴の女子高生が深夜徘徊中に殺害された事件で、窃盗で逮捕された60歳の男が容疑者として浮かび上がり、家宅捜査を始める方針だという。

この男が犯人だとすれば、なかなか容疑者が捕まらなかったはずだ。

当初は、深夜に女子高生を呼び出した若い男が容疑者として浮上していた。防犯カメラにも自転車を押す男と女子高生が一緒に歩いている映像が残っていた。

警察当局も当然、その線で犯人を洗い出していたのだろう。

舞鶴には海上自衛隊の基地のほか、原子力発電所があることから他府県から若者の流出入が多いため、これだけ長期間容疑者が逮捕されないのはそっちの関係者ではないか、といわれていた。

最近になって殺される直前に年配の男と一緒にいたとの情報から、男の特定を急いでいた。それが、60歳の男のようだ。

このまま一気に事件解決へと向かって欲しいものだ。

同じ時期に愛知県豊田市で帰宅中の女子高生が殺害された事件も未解決だが、こっちの進展はまるでない。

愛知県警は拳銃を持って家族を人質に篭城した事件では警察官が撃たれながら何時間も放置した挙句、犯人が撃った流れ弾が狙撃手に当たって死亡させる、という無様な姿を晒しているだけに、事件の早期解決が望まれている。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-26 22:56 | 社会ネタ | Comments(6)
パクるのは中国の専売特許かと思っていたが、韓国もひどい。ちょっと前、名古屋のご当地グルメ「矢場とん」を店名からロゴまでそっくりパクりながらチェーン展開している輩がいたが、今度は大阪・南船場発のEVISUジーンズをそっくりそのままパクって韓国で格安で販売している実態を追ってTBSが韓国に飛んだ。

EVISUはベッカムが愛用したことで人気に火がついた。

これに目をつけたのが韓国の業者。

EVISUのカモメのデザインを韓国で商標を登録。自らが考えたオリジナルのデザインだと白を切るアン・ビョンチャンにカメラは迫った。

男は韓国の山をイメージしたデザインで、偶然の一致だと言い張る。

EVISUのえべっさんのデザインについては、韓国の焼酎メーカーのものをEVISUが真似ていると居直る。

この男は韓国の衣料品メーカーとライセンスを結びボロ儲けをしている。従って韓国のメーカーや販売店は偽物だという認識がまるでない。

カモメが偶然としてもEVISUのロゴマークの看板を掲げて販売しているのに、これ以上言い逃れはできないだろう。

本物の半額で販売されている。

EVISUは韓国の特許庁に提訴する構えだが、中国では完全に日本のクレヨンしいちゃんをパクったものが先願主義で偽物が本物になったケースもある。韓国ではそんなバカな判定を下さないことを願う。これで韓国人の民度が推し量られる。

矢場とんをパクった店主は、最初はオリジナルと言い張っていたが、最後には素直に詫びている。

矢場とんの場合は大した実害もなかったので和解に至ったが、そっくりそのままのコピー商品は看過できない。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-26 14:29 | 社会ネタ | Comments(10)
広島弁でブログを書くんはいたしいのお。広島を離れて何十年もなるけん、広島弁を思い出しながら書いちょるんで、ほんまにいたしいわ。

ほいでのお、この写真はのお、来年オープンする新広島市民球場なんじゃ。広島駅から向洋のほうへ行ったとこで建てよるんじゃ。広島県人ならみんな知っちょるけど、知らん人もえっとおるじゃろ。
b0017844_21335177.jpg

ほいでのお、市民球場が今年で最後になるんで髭剃り器のブラウンがご当地CMゆうことで、市民球場のファンにテストしてもろおたコマーシャルがネットで流れちょるんじゃ。

画面の右下にブラウンモーニングレポートがあるけん、そこをクリックしたら市民球場編が出るけんね。

ま、1回見ちゃって。

広島カープゆうたら、ブラウン監督じゃ。審判の判定に怒って一塁ベースを抜いて抗議しちょったのお。熱血監督じゃ。

ブラウンとブラウン監督をかけて広島市民球場を選んだんじゃろうが、あんたの友達が出ちょるかも知れんで。

広島におる人も、広島を長いこと離れちょる人も絶対見ちゃってや。

追伸

広島弁でブログを書いているきのぴーさん、この広島弁を添削してちょうだい。

[PR by ブログタイムズ]

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-25 22:05 | ブログタイムズネタ | Comments(0)
麻生首相が元次官殺害犯人の逮捕を受けてコメントを発表した。

「意見の違いを殺人で解決しようとする行為は断じて許すことはできない。暴力には断固屈しない」

小泉容疑者は高級官僚を「悪、ごみ」と断じると共に、元次官経験者ら10人の殺害を計画していることが明らかになった。強い憎悪と殺意をにじませている。

高級官僚なら誰でもよかったことが分かってきた。

つまり、秋葉原通り魔大量殺人事件を模倣し、悪代官をやっつける世直しヒーローを演じていたのではないどろうか。

秋葉原の加藤容疑者も高校までは秀才だったが、大学から人生の歯車が狂い始めている。

小泉容疑者も同様。高校までは数学の成績がすばぬけてよかったが。国立大学に進学しながらも卒業はできなかった。

後は職を転々する不安定な生活が続く。

警視庁に出頭したり、テレビ局に犯行のメールを送ったりで、自己顕示欲の強さは伺える。

加藤容疑者のように無差別に殺害するなら、高級官僚なら世間からそんなに非難は浴びない計算があったのだろう。

そのために計画は用意周到に練られ、10人がリストアップされていた。岡光元次官の名前も入っていたことだろう。

必殺仕事人のファンだったかどうかは分からないが、それはテレビドラマの世界であり、実際に行動を起こしても世間からは拍手喝采は受けない。

ネットでヒーローになっても虚しいだけだろう。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-11-25 07:46 | 社会ネタ | Comments(8)