日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

塚本幼稚園OBは語る

「子供を塚本幼稚園に入園させる予定でしたが今回の騒動で止めました」と話すのは自身も塚本幼稚園出身のOB。

昭和25年に設立されて塚本幼稚園は、日本初の私立の学校法人幼稚園と認可された歴史を持つ。

先代の森友寛氏は人格者で、あいさつやしつけに厳しい幼稚園としてお金持ちの間では人気が高かった。なぜ、お金持ちかというと寄付金が高いので庶民は通わせることができないからだ。

幼稚園がおかしくなったのは先代が平成7年に逝去され、ペテン師籠池が理事長になってからだ。

名刺の肩書が総裁園長とは毒々しい。

b0017844_14545559.jpg
「実はうちの父親は塚本幼稚園の二期生で、子供が行っていたら3代に亘って塚本幼稚園に行くところでした。弟も塚本幼稚園で、合唱隊の太鼓の練習の練習の厳しさは今でも覚えています。レギュラーに選ばれるためには幼いころから競争がありました。でも、今回の件で塚本幼稚園は潰れるでしょうね」



[PR]
# by tetorayade | 2017-03-25 00:01 | 社会ネタ | Comments(1)
現在の役職は社長。もちろんサラリーマン社長。

頭角を現してきたのは入社間もないころからだった。期待の即戦力ぶりをいかんなく発揮した。目標の割数に誤差がないということで2回1位に輝いた。

そのためには裏の手を使っていた。

ホールコンを操作して割数を合わせた。アウト、セーフだけでなく、ポスでは両替率までを変える。放った矢の的を当たったところに的を置き換えるようなものだ。

それで、できる店長として一目置かれるようになったが、バクチが大好きでポーカー屋に年がら年中通っていて、暴力団とも通じていた。

裏ポーカーにぶち込むおカネはどうやって工面していたのだろう? 割数もそうやって簡単に合わせられる店長なら、どうにでもなる、ということが推察できる。

オーナー社長は会社経営には向いていないから、その人物を社長に引き上げた。

裏の裏を知っているから、不正管理の立場に立つと滅茶苦茶能力を発揮する。

社員の不正はすぐに見抜くことができる。

不正には鬼に金棒だ。



[PR]
# by tetorayade | 2017-03-24 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)
森友学園問題の根幹には日本会議人脈がある。

日本会議側は籠池理事長は2011年にすでに退会しており、日本会議との関係性を否定しているが、日本会議を通じて安倍首相の考え方に心酔した籠池が、安倍首相をだしに日本初の神道小学校の開校を目論んだものだろう。

籠池のおばはんも日本会議の母体でも生長の会の信者であることから、夫婦で息を吐くように嘘をつく。

安倍晋三記念小学校、名誉校長に昭恵さんの名前があれば、日本会議の息のかかった案件であることは官僚なら忖度せずとも、すんなり開校させなければならないと阿吽の呼吸が関係者の中で流れたものだろう。

ところが、籠池の正体は教育者とはほど遠く、とんだペテン師だったことがその後続々出てくる。

・昭和天皇が森友学園に来園した → ウソ
・安倍首相が森友学園に来園した → ウソ
・財務局から10日間身を隠してくれと言われた → ウソ

・安倍首相と居酒屋で会った → ウソ
・稲田大臣と感謝状贈呈式で会った → ウソ
・麻生大臣と2回会った → ウソ

・大阪府に提出した契約書 → ウソ
・国交省に提出した契約書 → ウソ
・関西エアポートに提出した契約書 → ウソ

・総務省に入省 → ウソ
・関西大学法学部卒 → ウソ
・竹田恒泰から推薦された → ウソ

・無断で安倍首相の名前を使って寄付を集める
・3つの通名を使い分ける
・安倍さんから寄付を受けた → 寄付金名簿に名前無

籠池が日本会議人脈を巧みに使って開校に漕ぎつけたというのが真相で、安倍首相から100万円の寄付を受けたと発言したことにより、日本会議の堪忍袋の緒が切れて、証人喚問となった次第ではなかろうか。







[PR]
# by tetorayade | 2017-03-23 00:01 | 社会ネタ | Comments(1)
最近、仕事中はテレビを消してCDを聴きながら仕事をしている。

金曜日に久しぶりに「よ~いドン」を観ていたら、奈良県の大和高田市のぶらり歩き。そこで登場したのがフレンチラーメンの「くろす」だった。対面でフレンチをやっている「ヴェルディ辻甚」の系列店で、ラーメンにフレンチを融合させたものだ。

テレビで紹介されたパイ包つけ麺がまさにフレンチ。前菜にリゾットとムースが出てくる。

これはツーリングがてらに是非とも行こうとなった次第だ。

b0017844_14192624.jpg
店構えからして、フレンチである。

とてもラーメン屋には見えない。

これがラーメンフレンチの前菜。量はカワイイものだ。チーズが入ったリゾットは絶品で、ラーメンに期待がかかる。

b0017844_14183538.jpg

で、これがパイ包つけ麺。

b0017844_14185549.jpg

女子が喜びそうな盛り付けである。


パイに穴を開けて、麺をつけて食べる。

b0017844_14190216.jpg

スープが冷めないようにロウソクで温めながら食べる。

b0017844_14191641.jpg

テレビでは出演者が「うまい」「美味い」と絶賛していたが、やはりつけ麺は自分向きではない。どうしても麺が冷たく、スープが熱くても麺は冷たい。つけ麺はいつも思うがスープを飲み干すことをあまりしないので満足感がない。

普通のラーメンを食ってから評価したい。

1日20食限定で1600円。





[PR]
# by tetorayade | 2017-03-22 00:01 | テレビネタ | Comments(0)
関西人は当たり前すぎて何とも思わないが551蓬莱は、東京では店がないこともあってか、デパートでの大人気催事となっている。

551の豚まん効果とでもいうべき抜群の集客力にデパート側も三顧の礼をもって来ていただいている状態だ。

ではどれぐらいの好条件かというと蓬莱の社員の新幹線代とホテル代をデパートが持ってくれる、という。

お願いして来てもらうわけだから、当たり前といえば、当たり前。催事は1週間ほど続く。しかもデパートの催事だから蓬莱側からもそれなりの人数も派遣しなければならない。これだけでデパート側は赤字。

でも、それをカバーするぐらいの集客力があるということ。

できたての豚まんを電車で運びながら帰って行ったのだろうが、持ち帰る場合は冷凍で。

[PR]
# by tetorayade | 2017-03-21 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
去年4月に大阪港の夕日を撮影した帰り、咲洲トンネルを出たところで覆面パトにスピード違反で使った車を目撃した時の写真がこれ。

b0017844_19003606.jpg
シルバーの覆面レガシーが咲洲トンネルでゴキブリホイホイのごとくスピード違反を取り締まっていることをこの時初めて知る。

それから1年…

大阪インテックスで開かれている大阪モーターサイクルショーを400Xに乗って行くことにした。

咲洲トンネルの入り口付近で法定速度で走るシルバーの車の丁度一番後ろについて走ることになった。

1年前の記憶が瞬時に蘇る。

これは怪しい! 覆面に違いない!と確信した。

シルバーのレガシーの後方について一緒に走る。

トンネルを半ばに差し掛かったころ、追い越し車線を1台のタンデムアメリカンがレガシーを追い越して行った。

レガシーがすぐに追尾体制に入るために追い越し車線へ出た。暫くして赤色灯が出てサイレンが鳴った。

やっぱり、覆面だった。

1年前にこの知識がなければ、間違いなくスピード違反でやられていた。

トンネルを出たところで、アメリカンは御用となる。それを横目にみながら大阪インテックスへ向かった。



[PR]
# by tetorayade | 2017-03-20 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
小池百合子の豊洲移転延期の判断がどんどん大変な方向に向かっている。

都の関係者によると最新の水質調査で出てはいけないものが出てきてしまった、という。しかも、濃度が相当高いらしい。小池理論によれば、豊洲は廃止するしかない事態が待ち受けている。

地下水を飲むわけでもない。食の安全に対して必要以上に神経質になったがため、引っ込みがつかない。

となると、築地を改修するしかない。部分的に改修して行きながら、その間は仮移転という形で豊洲に移り、築地が改修が終われば、豊洲は更地にしてカジノ用地として売却する。そんな案も出ているという。

築地移転をチャラにしてもびくともしない東京はやはりおカネが潤沢だ。



[PR]
# by tetorayade | 2017-03-19 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
海の見える梅林ということで、たつの市の綾部山梅林へ。

片道120キロのフォトツーリング。

b0017844_22413099.jpg

b0017844_22405174.jpg

b0017844_22422420.jpg

b0017844_22410606.jpg


b0017844_22420679.jpg


b0017844_22414870.jpg
園内には姫路駅そばが。思わず実食。

b0017844_22403804.jpg

濃い目の和風だしに中華そばが、姫路駅そばの特徴。ちょっとしょっぱかった。

b0017844_22401650.jpg






[PR]
# by tetorayade | 2017-03-18 00:01 | カメラネタ | Comments(0)
東京・大田区のダイシン百貨店跡に昨年6月にオープンしたメガドンキ大森山王店は、都内最大級のドンキでもある。

百貨店だったこともあって生鮮食品もあって連日賑わっているのだが、車客が大変なことになっている。

商店街のような立地で、店の前は車の往来に加えて、青信号で横断歩道を渡る人が多くて、駐車場から出るのに時間がべらぼうにかかるようになっている。

b0017844_13382801.jpg
この情報を送ってくれた人によると駐車場から出るだけで、15分もかかったそうだ。

その人の友達に至っては40分もかかったそうだ。

車1台出すのに、ガードマンが車を止めたり、人を止めたりで1分はかかるようなイメージだ。

b0017844_13353328.png

どうしても車が必要な人は平日に行くことをオススメする。


[PR]
# by tetorayade | 2017-03-17 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
東京でカジノができるまでにぼろ儲けを目論み、10店舗ぐらい裏カジノを展開しようとしたオーナーが早くも躓いている。

ことし、新宿と池袋に新規出店した。ところが、池袋は全く客が来ず、1カ月余りで店を畳むことになった。

テーブルゲームだけで8卓の規模だが、人件費を払うだけで赤字状態が続いた。

週刊誌でバトミントン選手やタレントの清水良太郎が裏カジノ通いを報じられ、今や裏カジノへ通っているとそのうち自分の身にも危険が及ぶことを察知した人たちが、行くことを控えるようになったのだろう。

そんな影響で客足が全く伸びず、オーナーはすっかり自信を喪失。10店舗計画が早くもとん挫した格好だ。

「こんなに時代が変わるとは思ってもみなかった」とはオーナーの弁。

過去の成功体験があるだけに、時代を読み切れなかった。

オーナーは堅気だが、ミカジメ料は払っているはず。ヤクザはまた一つシノギがなくなった感じだ。

[PR]
# by tetorayade | 2017-03-16 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)