「ほっ」と。キャンペーン

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2017年 01月 31日 ( 1 )

19年ぶりに日本人横綱となった稀勢の里を一目見ようと、明治神宮の奉納土俵入りには1万8000人が詰めかけた。日本相撲協会によると2番目の観衆で、1位は貴乃花の2万人。それに次ぐもので、千代の富士ですら1万人だった、という。

横綱稀勢の里を見るなら、2月3日、東京・府中市の大國魂神社で開かれる節分の豆まきに行くべし。

b0017844_23013335.jpg
稀勢の里は横綱になる前の大関時代から、毎年、大國魂神社の豆まきには出席している、というから、府中市民の喜びもひとしおだろう。

稀勢の里ファンは是非、大國魂神社へ。

[PR]
by tetorayade | 2017-01-31 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)