日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

派遣切りで困るのは労働者と派遣会社

派遣切りが止まらない。

自動車メーカーの次は家電の番だ。好調にみえるキャノンまでが大分工場の1100人を解雇する。

労働者派遣法が改正されるたびに派遣労働者を増やしてきた。

そもそも派遣は専門的知識や技術を要する特定職種に限られていた。

規制緩和を強力に推し進めた小泉政権下の2003年に労働者派遣法が改正され、工場などの単純作業まで原則解禁になったことから派遣労働者の数が一気に膨れ上がった。

派遣の解禁は財界からの圧力があった。

日経連は国際競争の中で、日本の企業が生き抜いていくためには、高コスト構造を変えていかなくてはならないと主張していた。

終身雇用制や年功賃金制はとうの昔に崩れ去っているが、簡単に首が切れない正社員雇用は少数にして、圧倒的多数の労働者をいつでも首が切れる派遣労働という雇用形態の実現に向けて政府に働きかけていた。

それまでは違法ながら行われていた工場派遣を合法化させることで、大企業は大手を振って派遣労働者を使うことができる。

今回のように不況による生産調整を行う場合、1000人単位で首が切れるのだから、企業にとってはこんなに便利な雇用関係はない。

正社員なら簡単に首は切れない。モノが売れないのに人件費だけは嵩む。

派遣をいまさら使い捨てだと憤っても仕方ない。それも織りこまなければならないのが派遣。ただ、今回は契約期間を残して解雇されたのはかわいそうだ。

ワーカー系の派遣は減るものの、営業系やサービス産業の派遣需要はまだまだある。

ただ、接客が重視されるので、人と接するのが嫌いな人には不向きだが、自分の気持ちを変えれば職はある。

工場派遣を専門に行って業績を伸ばしてきた派遣会社にとっては、景気後退に拍車がかかる来年は会社の存続危機ともいえるほどの正念場を迎えることになる。

人気ランキング
[PR]
Commented at 2008-12-05 15:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tetorayade at 2008-12-05 22:22
>uekidojoさん
ブログの写真と本物のギャップがすごすぎるんですけど。
イメージがどうも狂います。
最初からホルモン道場なら覚悟ができたんですがね。決してホルモンが嫌いではありませんが、物事には限度が。
この限度が経営のポイントにもなってくるんですかね。
Commented by shion at 2008-12-06 07:53 x
といいながら、期間工は募集している 不 思 議 ???
Commented by yama at 2008-12-06 08:24 x
期間を切るとマスコミに鬼のように報道されるから、今後景気が回復しても極力正社員で対応したほうがいいだろうな。
それまでにラインのひとを減らす工夫をしておく必要がある。
Commented by yama at 2008-12-06 08:31 x
補足
テレビ局は社員よりずっと給料の安い製作会社に番組を作らせています。
しばらく仕事の依頼が無いと給料も出なくなる、とテリー伊藤が言っていました。
Commented by tetorayade at 2008-12-06 22:34
>shionさん
期間工は元々メーカーが直接募集していたでは?その点が派遣とは幾分違うということでしょうか。
Commented by tetorayade at 2008-12-06 22:37
>yama さん
カイゼン、カイゼンから生み出されたのが期間工でしょうね。必要なときに必要な人数だけを雇う。その募集の手間を丸投げしたのが派遣。
テレビの制作は昔から下請けが安くこき使われていますよね。テレビで仕事がしたい憧れを利用しているだけとしか思えない。
Commented by shion at 2008-12-07 00:40 x
名前欄のurlに示しますが、要するに、仕事はある程度あるが、派遣を切る口実ということですかね?

売国便所カメラ屋の面目躍如ですな。
Commented by tetorayade at 2008-12-07 16:19
>shion さん
元々キャノンは偽装請負で問題になっていたようですから、派遣も含めて見直している。派遣は3年働くと正社員にしなければならない。それなら期間工の方がいい、と踏んだのでは。
by tetorayade | 2008-12-05 07:52 | 社会ネタ | Comments(9)