日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

CO2削減を標榜しながら23時まで営業するイオングループの自己矛盾

イオングループは地球環境問題に対して積極的に取り組みCO2の排出削減も実行している。

さらに、木を植える企業としても有名で中国の万里の長城では2007年から5カ年計画で植樹を行っている。

社会貢献活動に熱心な企業に写る。

しかし、内情はそうでもない。万里の長城の植樹事業は、取引先は半強制的に参加させられる。ボランティアだから旅費から滞在費まですべて自腹で。今後も取引を継続してもらおうと思えば、断る勇気のある会社はない。

このボランティア植樹ツアーの旅行代理店業務を一手に仕切るのがイオングループの子会社。日本からは1000人以上が参加するので、ここでちゃっかり利益を出している。

そこまでして植樹するのなら、営業時間を短縮することの方が環境にはずっと優しい。

年中無休。午後23時まで営業がイオングループのスタイルだ。
b0017844_2252576.jpg

夜も9時を過ぎれば客足も遠退く。大型店になればなるほど、閑散とした店内で電気だけが消費されていく。

1階の食品フローアーには客がいるが2階の衣料品や3階の雑貨になるとほとんど客もいない。

ほとんど客もいないのに23時まで営業することに意味があるのか。そこまで客の利便性を追求しなくてもいいではないか。コンビニもあるんだから。これではCO2削減もない。

今後、ますます消費の後退が進む中で、長時間営業を続けることは、CO2削減を目指す企業理念の中で自己矛盾を感じているはずだ。

飲料水の自動販売機業界は、街中に自販機を設置しすぎて電気代の無駄遣い、と叩かれているといわれているがイオングループの電気代の無駄遣いに比べたら鼻くそのようなもの。

植樹活動もいいけど、本当にCO2削減したいのなら営業時間を短縮したらどうだ。

ケーズデンキは元旦営業を取りやめている。

人気ランキング
[PR]
Commented by meimei at 2008-12-03 22:46 x
最近の記事は、私がコメントを入れたくなる内容が何故か多いw

同級生が「ダイエー」2名、「マルエツ」1名、「高島屋」2名、「そごう」1名・・・関東では大手のスーパー「いなげや」には4名。
この年齢になると、店長や副店長がゴロゴロいます。
私の近くの小売店舗では、地下(食品)と1階は24時間営業も。

CO2問題に関係する営業時間の問題は、現場ではいろいろ話してますよ。はっきり言って、現場は深夜営業はいい迷惑だそうです。でも閉店を21時にしても、閉店後の内部作業があるので、その分営業した方がメリットがあるそうです。それは、あの店は遅くまでやっているという、心理的な効果だそうです。ただ現場では、蛍光灯代金はいいのですが、暖冷房代金が一番問題だと話してました。
JR国分寺駅前のマルエツは深夜1時まで営業しています。これは終電の時間までです。閉店までお客様が絶えません。深夜営業も場所によってはありがたい。しかし現場の人達は、全員が止めて欲しいのが本音です。それを本部に言う賢者は居ないと言う事でしょう!
Commented by tetorayade at 2008-12-03 23:12
>meimeisさん
ケイズデンキが元旦営業を止めたようにこういう追従をすることで、営業時間も短くすればいいと思うんですがね。利益を追求しているようで無駄が多いと思うんですが。
心理的なものでしょうが夜中に欲しいものはコンビニでかえるようなものだと思うんです。
イオンの店舗がどんどん巨大化していますが一抹の不安を覚えますね。
Commented by ざんぶろんぞ at 2008-12-04 06:00 x
三重県松阪市のジャスコイオン系ショッピングセンターで飛び降り事故死亡者が一ヶ月間上水道の受水槽の中で未発見のまま放置され、飲食店でその水が供給されていたが、「新聞一社」(夕刊三重)以外では未発表で現地パニック状態、ネットでも地元BBSなどで削除中。
ttp://marmsuiso.client.jp/
まとめサイト
Commented by 技師 at 2008-12-04 08:03 x
別にイオンの肩を持つわけではありませんが…。

1.電力には大きくわけて「水力」と「火力&原子力」がある。
2.電力会社が発電すべき電力量は、一日のうちのピークをまかなえる量で決まる。
3.「火力&原子力」は基本的に急激に発電量を変化させることができない。(発電用のタービンが熱変動でぶっ壊れます。自動車のターボを考えてみてください。)
4.夜になり、電力使用量が減ったとして、その分の発電量減少は上記3の理由により「水力発電量の調整」でまかなわれる。
5.「火力発電」の発電量は変動しないので、CO2の発生量は変動しない。

と、大雑把にこのようになってます。 夜は電力が余るので、電力各社も夜間電力の使用をキャンペーンするわけですよ。最近あまり見かけないけど、一昔前は、家庭用に「夜間電力給湯器」って盛んに売り込まれてましたよね?
CO2を削減するなら、昼間の電力使用量を抑えることです。『真夏の日中、エアコンをかけて甲子園をTV観戦』、これが一番いけない!
Commented by tetorayade at 2008-12-04 21:56
> ざんぶろんぞさん
やっと一般紙でも報道されていましたね。
死体の入った水を飲んでいたんですね。お~怖い。
話を聞いてから病気になりそう。
Commented by tetorayade at 2008-12-04 21:59
>技師 さん
最終的には原子力発電を推進するためのCO2削減問題ということになるんでしょうかね。
Commented by zeon at 2008-12-07 17:20 x
ちょっと本題からはずれますが…

三重のジャスコは、だいたい22時まで営業。
マックスバリュー(イオン系のスーパー)は24時間営業の所が多い。
マックスバリューのない地域では、ジャスコの食料品売り場のみ24時間営業。
土地に寄って営業時間はちと違う。

本題に戻ると…
技師さんによると、火力発電所は昼夜問わず発電しっぱなしなので、夜間は電力を少々使ってもエコに関係なし。従って23時まで営業してようが24時間営業してようが、エネルギー消費の上ではエコに関係なし。

ただ、光害にはなるかな。
周辺で天体観測をしたい者にとっては、煌々と電気が点いてるのは邪魔だ。
Commented by tetorayade at 2008-12-07 21:35
>zeon さん
22時と23時の閉店地域性によるんですね。
それはそれで地域の事情があるのでしょう。
深夜電力は安いというのは電力会社の言い分であってCO2削減とは別問題です。電気を使うこと自体を抑えなければいけない。
天体観測の邪魔になるような地域なら8時閉店でもいいのではないでしょうか。
Commented by 技師 at 2008-12-08 09:00 x
再び登場です。

>植樹活動もいいけど、本当にCO2削減したいのなら営業時間を短縮したらどうだ。
>深夜電力は安いというのは電力会社の言い分であってCO2削減とは別問題です。電気を使うこと自体を抑えなければいけない。

ですから、電力消費の総量を抑えたいなら、日中使用量を抑え夜間使用量にその分を回し、平準化(「日中派手に使い、夜間は抑える」 ではなく、「日中も夜間もそこそこ使う」)することです。 われわれ、工業畑で既に行っている二直・三直の連続操業のように・・・。
ま、半分冗談ですけど、本気でエネルギー使用量を抑えるのなら、工業のみならず、商業および市民生活に至るまで交代勤務が必要になるかも。 これなら、電力消費(正確には発電総量)を抑えることができなくても、発電所設備を小規模化していくことは可能です。


 工業の世界では、夜勤なぞ珍しいことではないので各スーパーの店長さんのご苦労、理解はできますが同情はしません。 友人に医療関係(これも交代勤務の世界)が多いので、深夜営業店舗のありがたさは良く伝わってきます。 独身で夜勤の連続だと、満足な買い物もできないそうですから。

Commented by tetorayade at 2008-12-08 23:08
>技師さん
いわんとしていることがやっと分かりました。
便利になればなるで、その反面夜間勤務のパート確保も大変。
医療関係のお友達にはコンビニで我慢してもらってください。
なんてわけにもいきませんか。
原子力が一番いいんでしょう。
Commented by 誠意無きジャスコに不信感 at 2009-01-13 15:29 x
イオン松坂のマームの受水槽や四日市ジャスコの冤罪殺人事件やら隠蔽ばかりの中で放火も度々で怨まれてる店でしょうかね。赤福、こんにゃくゼリー、吉兆は可哀相なくらい叩かれたのに何故?
Commented by tetorayade at 2009-01-13 22:26
>誠意無きジャスコに不信感さん
それはマスコミ報道が少ないからでしょう。
詳細を送っていただければ、ブログで書いてみたいと思います。
よろしく。
Commented at 2009-01-29 03:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tetorayade at 2009-01-29 22:45
>先日の不信感です さん
冤罪事件は読んでみて思い出しました。当時2004年2月は、私的にまだブログを始める前。ということはまだブログが一般的でないころ。
受水槽事件はマスコミ報道も少なくも関心が薄かっただけ。マスコミをイオンが抑えた?
by tetorayade | 2008-12-03 22:16 | 社会ネタ | Comments(14)