日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

黄柳野高校の喫煙は杓子定規に語れない

一般常識だけでは物事は片付けられない。

愛知県で発覚した全寮制の黄柳野高校で、学校側が喫煙用の灰皿を準備していた、という事件もそんな感じだ。

生徒は全国から集まった不登校生。

「いじめ」「勉強についていけない」「人間関係」こんな様々な問題を抱え、学校に行けなかった生徒たちだ。姪っ子がとうとう中学に入ってまともに学校に行けず不登校になった。色々カウンセラーも受けたがダメだった。普段の姿を見ると不登校生にはまったく見えない。

行き場を失った生徒たちの最後のより所がこの学校だった。

どこの高校にもある喫煙問題。なくなることはない。

今回は全寮制で喫煙ルームのようなものを設けていたことが問題になったわけだが、当然、この学校でも喫煙問題に長年取り組んでいたようだ。

普通の学校なら喫煙が見つかれば停学処分だが、この学校は一般の事情が通用しない。喫煙問題ぐらいで停学にするような学校ではない。

生徒指導は喫煙を禁止するのではなく、こそこそ隠れて裏山で吸われて火事を起こすぐらいなら、安全に灰皿のあるところで、吸え、となったようだ。

生徒の中には20歳もいる、という。

高校という教育現場で喫煙を奨励しているように取られるだろうが、同校の卒業生はこんなに親身になってくれる先生はいないのだから、裏切ってはいけないと戒める。

ダウンタウンの浜田が行っていた学校も全寮制で規律が厳しく、何度か脱走している。

この学校はその対極にある。

ありのままを受け入れ、ゆっくり成長を見守るのがこの高校の教育方針のようだ。

人間関係で悩み、苦しんできた生徒には人の癒しが一番の教育であると位置づけている。

今や学校も経営。大事なお客様に逃げられたら、経営が成り立たなくなる。そんなことから喫煙室を設けたのではないようだ。

学校という物差しで喫煙問題を語るから騒ぎになるわけだが、世の中杓子定規に物事は片付けられない。
人気ランキング
[PR]
Commented by 雫石鉄也 at 2008-12-01 21:57 x
私は、高校生であっても吸いたいヤツは吸えばいいと思います。
高校生ともなると、喫煙が人体にどういう影響を与えるか分かっているはず。禁煙を指導してもなお吸うヤツは吸わせておけばいい。
副流煙で人に迷惑をかけず、火災予防をちゃんとやれば吸わせればいい。それが、将来、自分の身どういう結果になるか、判った上で吸うのだから、例え、健康を損ねても、自己責任というものです。
Commented by バッキー at 2008-12-01 22:19 x
珍しく今回はかきなぐりさんと意見が分かれましたね。
山火事を危惧した校長先生の思いは共感できます。ただ、やはり喫煙室と灰皿の提供はおかしいかと。
手の負えない生徒への指導が、キレイごとでは済まないのは理解できても学校がタバコOKはないでしょう。

県内の学校ですので、教育方針も評判も以前より知っておりました。
よその学校で弾かれた生徒にとっては最後の砦。リスクを承知で門戸を開いている学校の姿勢は立派です。

それでも、吸いたければココで吸えの姿勢はどうかと?

肺ガンになるのは彼らの自己責任、そんな事はどうでも良いことですが、
おかしな奴らに正しい方(学校)が合わせる姿勢に、なんとなく違和感を覚えました。まだまだ青いコメントお許しください。
Commented by tetorayade at 2008-12-01 22:45
>雫石鉄也 さん
この思春期に大人の真似事に興味があるわけで、タバコをいくら吸うなといっても吸う奴は吸う。
そんなに吸うなというのならタバコ自体をマリファナのように禁止すればいい。というぐらい吸わない人間からすればタバコの存在なんてそんなもんです。
Commented by tetorayade at 2008-12-01 22:49
>バッキー さん
あの学校を学校と思うから腹が立つんだと思います。
中学、高校で早くも挫折した人たちの人生再生塾。それぐらいの寛大な目で。
色々試行錯誤の上での着地点だったんでしょうが、これからは生徒たちが先生に迷惑をかけられな、と自覚してくれればいいんですがね。
ここを捨てられたら行き場がないわけですから。
Commented by at 2008-12-02 05:37 x
そんなに吸いたきゃあ1時間に2箱、40本くらい吸わせてやればよかったのに。喫煙室では過剰喫煙させて体がおかしくなることを教えてやれば立派な指導になったことでしょう。
Commented by めめんと森 at 2008-12-02 15:06 x
理想論で校長を責めるのは簡単だけど、現場には現場の事情が
ありそう。喫煙所を設けるというのは、学校側と喫煙生徒側が歩み寄った
末の落としどころだったんじゃないのかな。隠れタバコでボヤ出てるし。
喫煙所以外では吸わない、を徹底させるところから教育してもいいじゃない。
良い方法があったら教えて欲しい、って言ってた。校長には同情するわ。
Commented by tetorayade at 2008-12-03 09:07
>痛さん
本当においしいと思って吸っているんでしょうか?
ただ単にかっこつけいたいだけかも。
ショック療法でそれはある意味いいかも。ニコチン水と一緒に。
Commented by tetorayade at 2008-12-03 09:12
> めめんと森さん
ここは一般の高校とはかなり事情が違って、一般常識をあてはめることはできないと思います。それがあの校長の悲痛な叫び。
2010年までに完全禁煙を目指すために、今後喫煙者は入学させない、といっていましたが対処療法的で問題解決に至らない。
高校生からタバコを取り上げるのは不可能。一般の高校がその問題に真剣に対処しているかといえば、うわべだけ。家で吸ってれば吸っていることに違いはない。
Commented by at 2008-12-10 21:46 x
事実じゃない事を
語らないで下さい
Commented by tetorayade at 2008-12-10 21:59
>な さん
なさんは学校関係者、あるいは現役の黄柳野生ですか?
それなら真実を話してください。
Commented by みき at 2009-01-23 11:28 x
みなさん、校長の「手に負えなかった」会見にまんまとだまされ、学校擁護になってますよね。あそこは、教育現場ではありません。
子どものことを考えている教師はだれもいません。
絶対に行かないほうが子どものためです。
人生が変わってしまった子が数え切れません。
手に負えなかった?冗談じゃありません。一切、子どもを放置して何もせず、挙句の果てに、今回有無を言わせず一斉禁煙です。
Commented by tetorayade at 2009-01-23 22:01
>みき さん
で、みきさんは体験者なんですか?
そこのところを詳しく聞きたいです。
by tetorayade | 2008-12-01 21:39 | 社会ネタ | Comments(12)