日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

インドで同時多発テロ発生

年金テロなんて悠長なことをいっていられない本物のテロがインドで発生している。

インド・ムンバイ。

人口1400万人。経済の中心地で日本の企業も進出している。

13カ所で同時にテロが発生し、タージマハルホテルなどで犯行グループは無差別に銃を乱射して人々を殺害した。

アメリカ、イギリス人を狙ったともいわれるが、日本人商社マンが犠牲になった。

犯人は26人。4人が射殺。9人が拘束さっれている。

で、今現在はトライデントホテルに英米人を人質に篭城している。

死者は125人に達している。

犯行グループはインドで逮捕されている仲間の解放を要求している。

イスラム教の過激派といわれているが、アメリカの政権が変わる節目に大きなテロが起きる。

オバマ次期大統領はアフガンでのテロ掃討作戦は強化する方向性を示している。それに対抗する恣意行為か。

しかし、アメリカの覇権国家としての国力は相当衰退しており、いつまでも世界警察を自認する体力もない。

次の覇権国家がどこに変わるのか、そんな節目でもある。

インドの人口からみた発展性、市場性からインドは投資の対象にもなっていたが、世界的金融不安から株価も下落、資金も引き上げられていた。そこへもってきての政治不安だ。

小泉容疑者の勘違いから始まった元厚生官僚殺害事件を年金テロと報じた日本はある意味では平和だ。

人気ランキング
[PR]
Commented by 通りすがり at 2008-11-28 23:26 x
空港でクーデターがあった際のニュースで現地の邦人インタビューにて「おかげで日本に戻れない、良い迷惑だ」と普通に回答している人がたくさん居て、日本人の平和ボケ度合いが恐ろしいくらいに進行しているなと思いましたよ。

確かに他国の出来事ですが、その現地にいる時くらいは身の危険というものを感じられない人が増えてるのでしょうか?
Commented by tetorayade at 2008-11-29 11:51
>通りすがりさん
当事者ではないという認識の違いはあるにせよ、平和ボケ日本人が有事に自国を守ることはできないでしょうね。
by tetorayade | 2008-11-28 07:43 | 海外ネタ | Comments(2)