日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

次官殺害男が警視庁に出頭

最初は生番組でたけしがフジテレビの「たけしの日本教育白書」に出ていることに???

現役の東国原、橋下、石原の3知事が出演するほどの力の入れよう。番組表を見ると7時から11時40分まで延々と続く。
b0017844_23275321.jpg

10時からはTBSでは同じくたけしのレギュラー番組である「ニュースキャスター」の放送時間。こちらも生放送なのにどうなっているのかと思ったらパネル写真出演だった。
b0017844_2329026.jpg

レギュラー番組をけって特番を選んだたけし。

それでなくても、最近のギャグはまったく笑えない。
教育白書でインターネットの問題を取り上げたときにこんな話しをした。

インターネットを買ってこいといったら、インターネットは売っていないといわれた。(パソコン一式が届いて)マウスを使ってエロ画像を注文した。

誰もクスリともしない。

一方、主役を持っていかれたTBSは安住アナが1人でがんばってこの1週間のニュースを改めて紹介していた。

ちょうど、厚生省事務次官殺害の事件の犯人像を元警察官僚の佐々淳行氏がが「家族のいない40代で、解雇された職員。返り血を浴びていたら妻子の前では着替えができない。暗く1人で暮らしている」と推測している時だった。

10時30分。

「次官を殺したとして男が警視庁に出頭。血のついた刃物を持っていた」とニュース速報が入る。

ニュース報道番組なのでスタジオは騒然としてきた。

車の後部座席には血痕、持っていたかばんの中には血のついた刃物、乗り付けた車は川口ナンバーの軽自動車でレンタカー、男を麹町署に移す…と続報が入る。

事件が起こったのは埼玉県と東京だが、次官を殺したのは埼玉。本来なら埼玉県警に出頭するのに、わざわざ捜査室のない警視庁に出頭したことに対して「自己顕示欲が非常に強い」と少ない情報から佐々氏は分析する。

それより、何より佐々氏の発言で面白かったのが「生放送中で、あんたついているよ」と安住アナにいった一言だ。

たけしに裏切られながらも重大事件を生放送で伝えられた、ということは報道番組冥利につきる。

佐々氏の犯人像の絞込みが始まる。

「元の部下だったかもしれない。そこから40代を推測していた。テロリストグループではないが、新しいテロ。奥さんを狙うのは卑劣。絶対に許してはならない。動機は何か。心神耗弱で許してやってくれ、という弁護士が出てくる…」

男の名前が分かる。

コイズミツヨシ。46歳。

「検挙に勝る防犯なし。精神的圧迫感が現れたのがいい。2人ともいい事務次官といわれていた。私憤から殺したのでは」

さて、数々の佐々氏の推理はどれほど当たっているか。

警備のプロは、政府要人や社会的影響力のある人は自主的に機械警備をして自分で自分を守って欲しい、と訴えた。

機械警備とは民間のセコムなどを使え、ということだ。

どさくさにまぎれてこんな宣伝していいのか?

追記

男は保健所にペットを殺されたから、と不可解な殺害理由を供述している。

心神耗弱か?

人気ランキング
[PR]
Commented by WINK at 2008-11-23 10:22 x
先日、トヨタの奥田相談役の、「マスコミへ報復してやろうか・・・」の話がありましたが・・・あのコメントの影響でしょうか?
先日、大阪労働局から、NTTのgヴループ会社に是正勧告がでたのですが、ほとんどと行っていいぐらい報道されていないです。
派遣労働者が受け入れ期間の制限である1年(手続きをしていないと3年にはできない)を越えて派遣され続けており、正社員雇用を求めて、訴えたことによる勧告です。労働局の判断は、訴えどおり、派遣1年を超えた日から正社員雇用としなさい・・・とうもので、その労働者を正社員として雇用するとともに、その日にさかのぼって正社員としての賃金を支払いなさい・・・というものでした。とうとう、そんなこともでてきたか!と驚きましたが、新聞でも、ネットでも、ほとんど報道されていません。奥田発言の影響によるものなのか?はわかりませんが、あらゆる労働者が、現行法による自分の権利を知ってしまい、権利の行使を求めたら・・・派遣元企業はもとより、多くの派遣先企業も大打撃を受けることは間違いないでしょう。社会にある多くの矛盾を少しでも解決していき、本当の意味で豊な国になって欲しいものです。
Commented by japanjapanjapan at 2008-11-23 15:11 x
たけしさんの最近のギャグは笑えません、というか昔のギャグもあまり知らないのですが、人間としての器の大きさは感じさせられますね。
だから、今でも人気があるのだと思いますよ。
私も昨日の特番を見ていましたが、たけしさんの発言の中には適当なギャグのように聞こえて、実はハッとするような本質をついたような発言もありましたね。
石原慎太郎や橋下徹などとは違って、言葉に重みがあったような気がしましたね。
私は、たけし軍団じゃないですからね(笑)
Commented by みみみ at 2008-11-23 16:12 x
たけしの番組はチラチラ見ていましたが、激論に見えて予定調和の臭いがするやりとりに何となく醒めてしまい、すぐにチャンネルを変えてしまいました。たけし-東国原や爆笑問題-橋下のラインを考えると、正真正銘のガチンコ議論を求めるのは無理と言うものかもしれません。

もと次官の襲撃事件は、色々と識者が理屈をつけていますが、実際のところはそれほど深みのある事件ではないように思います。思えば、言論封殺と大騒ぎされた長崎市長射殺事件にしても、大元は犯人の手前勝手な金銭問題でしたし。
マスコミが後付けで意味を付加することによって、かえって犯人を「憂国の士」に祭り上げてしまうリスクを、マスコミは自覚するべきだと思います。
Commented by tetorayade at 2008-11-23 22:43
>WINK さん
新聞だってテレビだってNTTは大切な広告クライアント。
それでなくても広告収入が下がっているときに、クライアントが不利になることは報道するな、と営業部からストップがかかっていることは容易に想像できます。
もはや、ジャーナリズムごっこでしょうね。
Commented by tetorayade at 2008-11-23 22:47
>japanjapanjapanさん
最初は見ていたのですが、10時からはTBSにチャンネルを固定したままでした。報道番組なのでちゃんと元次官の殺害犯人が出頭したことをずっとやっていたので。
たけしはもはや裸の王さま状態ではないでしょうか。見ていて痛々しい。
Commented by tetorayade at 2008-11-23 22:51
>みみみ さん
識者、専門家が推理していた犯人像がこれほど当たらなかったケースも珍しい。
テロの要素はなくなってきましたが、こいつがヒットマンだったとしてもヤクザの抗争事件と違ってシャバに出られる可能性はないので、ヒットマン説も怪しい。
by tetorayade | 2008-11-23 00:12 | 社会ネタ | Comments(6)