日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

朝日新聞が赤字転落で新聞のビジネスモデル終焉か?

新聞が消える? ついにそのときが来てしまったのだろうか。

朝日新聞が発表した08年9月中間決算で最終損益は前年同期の47億円の黒字から、103億円の赤字に転落した。営業損益も前年同期は74億円の黒字から5億円の赤字になった。

2000年に中間決算を公表しはじめてから初の赤字だが、これは創業以来初の赤字ともいわれている。

原因は紙代の値上げに加え、広告収入、購読部数の減少が響いた。

部数減に関しては、その一人だ。この夏、20年以上購読していた朝日を止めた。

かつては広告収入だけで1900億円もあったようだが、つるべ落とし状態で今は1000億円を切る状態まで落ち込んでいるとも。公称800万部も700万部を割る。

景気はこれからどんどん後退するだろうから、広告収入が回復することは当分見込めない。部数にしても若者の新聞離れが進んでいるので、減る一方だろう。

ただ、この状況は新聞各社に共通する問題で、なにも朝日だけが特別の問題でもない。他紙の赤字額はもっとひどいかもしれない。

日経の熱心な購読者は退職すれば読まなくなる。団塊の世代の退職が始まった2007年から購読部数が下がり続けているものと思われる。

地方紙はもっと厳しい。

テレビとて広告収入が下がり続けている。景気後退で企業がコマーシャルを手控えているわけだが、そもそも新聞は部数の減少、テレビは視聴率の低迷に見られるテレビ離れで媒体力を落としている。

その分、ネットと向かい合っている時間は増えているわけで、広告もそっちにシフトしていっている。

テレビが登場したときから新聞は消える、といわれ続けてきたが、ネットの力はテレビが登場したときの比ではない。

新聞社がネットでニュースをただで読める環境を作っておいて、購読部数が落ちるのは当たり前のこと。

従来の新聞を印刷して宅配するビジネスモデルの終焉だろう。

これから大量のリストラが始まる。やがては印刷をやめてネット1本にシフトする新聞社も出てくるだろう。

新聞が消えたら印刷、配達に携わっている人が職を失う。それに代わる新たなビジネスはエコ。今まで散々森林資源を使ってきたのだから、それぐらいの頭の切り替えをしないと雇用は生まれない。

人気ランキング

http://t-n.blog.so-net.ne.jp/2008-11-22
[PR]
Commented by ■今日はインターネット記念日- at 2008-11-22 14:41 x

こんにちは。私がインターネットに初めて触れた日のことを良く覚えています。大学生のときです。インターネットが普及して、気になるのは、新聞などのメディアです。これらの存在価値はどうなっていくのでしょうか?私は、今のままでは新聞の価値はなくなっていきます。だから、即時性の必要なニュースなどはインターネットに任せて、新聞などは、将来・未来のことを中心に扱えばよいと思っています。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
Commented by 通行人 at 2008-11-22 16:25 x
よく読ませてもらっております。今日は何があるかなととても楽しみにしてます。新聞の使命は、織り込みチラシを運んでくること。でも、そのチラシも田舎ではパチンコ店のゴテゴテチラシばかりが増えてます。スーパーもweb広告にシフトしてますし、実は、新聞でなければ読めないものの価値が下がっているということですね。ブログでの情報交換の速さと奥深さは、新聞をある程度追いやるのでしょう。
 TOSHIBAがエコ。と言いながら8ページの広告を入れましたが、どこがエコじゃ? と意識のずれを感じました。CM自体が変化してるのに・・・
失礼しました
Commented by yama at 2008-11-22 21:14 x
もう10年くらい新聞は取っていません。
ネット環境の無い親はともかく、ネットがある妹の家庭で新聞を取っているのがわからない、あんなに節約してるのに

朝日だけじゃないけど、私たちインテリが無知な民衆に教えてやろう、みたいな論調を拒絶する人が増えたのだろう。
Commented by にゃんこ先生 at 2008-11-22 21:32 x
どもども、にゃんこです(^^ゞ
新聞(紙媒体)を読まなくなって5年になりますが、紙媒体新聞を読まないからと言って不自由や何もないですね。

昔、パチンコ大手の某M社にいた時。
創業経営者の会長の取材をしたいと言って、朝●新聞の記者がやってきました。大学出立ての20代半ばの記者が運転手つきのハイヤーで乗り付けてきて、苦節50年の会長に対し、「大朝●がおまえらパチンコ屋を取材してやる」といわんばかりの横柄な態度で取材して帰りました。

経営が苦しくなったのは、記者の給料がバカ高いこと、殿様商売体質が抜けないことが原因ではないでしょうかねえ。
収入が少なくなればコストを削るのは当たり前のこと。世間の当たり前や庶民感覚が理解できない朝●の体質。政治家や官僚を批判している場合ではないと思いますが。
Commented by tetorayade at 2008-11-22 22:09
>■今日はインターネット記念日- さん
新聞は通信社になるのがこれから生き残る道かと思っています。
一次情報を取材するのは従来どおり。
その情報を切り売り。
でも、これでは成り立たないけど、媒体に広告収入が入らないとこの活動もできない。
Commented by tetorayade at 2008-11-22 22:21
>通行人さん
新聞の役目がチラシを運ぶだけのための媒体に成り下がっている、というのもある種滑稽ですね。
新聞を取っているのはわれわれ世代の習慣。だから簡単には断ち切れないけど、そんな習慣はこれからの世代にはない。
お先真っ暗。
Commented by tetorayade at 2008-11-22 23:06
>yamaさん
私は朝日の長期購読者でしたが、この夏天誅を加えるために、やめました。
ま、産経の甘い勧誘に切り替えただけですが。
これまではずっと他紙の勧誘はずっと断り続けていました。
1年間無料と缶ビール6ケースに参りました。
Commented by tetorayade at 2008-11-22 23:08
>にゃんこ先生さん
そもそも黒塗りのハイヤーで若造が取材先に行くこと自体が特権階級意識を持った示威行為。
ハイヤー取材も真っ先に経費節減からカットされるでしょう。
Commented by deliciousicecof at 2008-11-23 03:44 x
朝日新聞は1日の販売部数を800万部と偽っていますが、実際には1日300万部~500万部まで激減しているようです。
早くなくなってほしいです。
Commented by yama at 2008-11-23 10:10 x
朝日新聞嫌い歴はすごく古いです。
中学のとき朝日を配達していて、余ったやつの天声人語と読者の欄が
ひどい内容ばかりで嫌いになりました。
Commented by 一民草 at 2008-11-23 22:08 x
朝日がアカジ:もともと赤字の新聞ではないのかな。
朝日新聞がなくなっても新聞は不滅です。
朝日が赤字なのは、ある国のプロパガンダをそのまま流しているから。下水管のようなものですね。
中学では朝日を読めと言われ、高校では大学入試には朝日の「天声人語」、本多勝一の「中国の旅」が出ると教えられ、毒を30年以上読まされた。嘘を垂れ流すのが言論の自由という社会の公器、不思議な新聞もどき「朝日新聞」。
夏には、高校生をただで働かせ、「高校野球見るなら朝日新聞」これだけが、売りの新聞もどき。思い出そう特待生問題、辞退校が増えそうになると、突然報道をやめた日和見新聞、朝日新聞。
Commented by tetorayade at 2008-11-23 22:33
>deliciousicecofさん
押し紙を引いたら実売はそれぐらいなんでしょうね。
広告営業が背に腹を変えられないからパチンコメーカーの広告を何度か入れていました。朝日の読者の9割以上はパチンコをしないのに。
Commented by tetorayade at 2008-11-23 22:35
>yama さん
筋金入りの朝日嫌いですね。
新聞社殺すには刃物はいらない。やはり購読しないことが一番。
Commented by tetorayade at 2008-11-23 22:39
>一民草 さん
草の根で不買運動を起こせばひとたまりもありませんよ。
不買運動を起こすまでもなく、自然の出摂理で消えていく運命ですが。
ネットで情報がただで買えるのに、今の若い子にこれから新聞を購読しろ、ということが無理。
新聞は自分で自分の首を絞める競争をやっているとしか思えません。
Commented by 一民草 at 2008-11-24 12:35 x
 2年前に、自営になりました。開店準備の忙しい1ヶ月間に、朝日新聞の販売促進員(二人一組で行動します)が3組、何度も来ました。「一流紙の朝日新聞をとってくれ」と呪文のように繰り返し、忙しさで当方が根負けするまで粘るのです。マンションや教材の販売と一緒です。当方が、面倒になりOKするのを待っているのです。お店に火をつけられても困るので、根負けしないで時間がかかっても丁寧に断りました。
 自称一流紙・朝日の条件は商品券2万円相当でした。産経は、「1年間無料と缶ビール6ケース」ですか・・・、無条件に産経とってますが、交渉の余地がありそうですね。
Commented by tetorayade at 2008-11-24 22:16
>一民草さん
すごい営業攻勢ですね。そんなにしつこいんですか。
20年以上も購読してやめましたが、何もいってきませんね。そういう粘りはまるでありません。
by tetorayade | 2008-11-22 09:54 | 社会ネタ | Comments(16)