日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

消費をリードする余裕のある年金生活者

東証の株価が激しく乱高下する中、投資家だけでなく株とは無縁の一般庶民も先行き不安から消費意欲は衰えるばかりだ。

ところが、そんな世相とは無縁で、未だに高い買い物をしてくれる層が、未だに小遣い程度の仕事を持っている悠々自適の年金暮らし層。

そんなおばあちゃんがこの店をふらりと訪れた。
b0017844_21125796.jpg

問わず語りにおばあちゃんがしゃべり始めた。

「最近は、急に御呼ばれに招待されることが増えましてね。今度もまた招待されていて、それでお洋服を探しているんですよ」

「どんなところへ行かれるんですか?」

「孫がオリンピックへ出ましてね。その関係のパーティーなんですよ」

「そうなんですか」

「それで金メダルを取ったんですよ」

「えっ! 金メダルですか。すごいですね。何で金メダルを取ったんですか?」

「柔道なんですよ。石井慧」

「小学校の前の石井さんのおばあちゃんですか?」

「そうですよ」

「私の娘と慧君は同級生なんですよ。妹の愛ちゃんは息子と同級生なんですよ」

「あらまぁ」

「愛ちゃんはどうしているんですか?」

「愛も東京の大学に行っているんですよ。一緒に暮らせといったらお互い嫌だといっていました」

その日は結局しゃべっただけで「また来ます」。

この店の客層は1回に8万円ほど買っていくお客は珍しくない。

消費をリードするのは女性だが、年をとっても消費意欲は衰えることがない。

ちなみに、この店は阪急茨木市駅前のソシオ2階の「まいける」。

そう、嫁の店。

年金生活者が中心顧客なので2カ月に1回支給される15日は、一気に売り上げが上がる。昨日はシャッターを開ける前から並んでいたおばあちゃんが、半額になったばかりの1万8000円のスカートをお買い上げ。

人気ランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-10-16 21:27 | 社会ネタ | Comments(0)