日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

ビッグマウス石井慧がプロ格闘家に転向

放言、失言で職を辞するのは大臣の専売特許ではなかった。

北京オリンピック柔道で金メダルを取って、一躍時の人となった石井慧選手。

自由奔放な発言で、全日本柔道連盟をやきもきさせていたが、プロ格闘家転向発言を受け、「好きにすればいい」と見放した。

オリンピック強化選手の指定も解かれ、全柔連と決別することとなった。

石井の放言ぶりは、マスコミには受けがいい分、全柔連をヒヤヒヤさせっぱなしだった。

金メダルを取った直後も金メダルをどこに飾るかと聞かれ「モハメッド アリのようの川に捨てる」と飛んでも発言を放った。

金メダリストらが福田首相へところへ報告会へ行った時もそうだった。福田首相の印象を聞かれ「腹黒いところがないから人気が出ない」と言い放った。

この発言がダメ押しとなり、全柔連はテレビの出演依頼をはじめすべての取材を断るようになった。

この辺りから全柔連との溝も深まった。

本人はガンガンテレビに出たいのに、出させてもらえない。

何とかテレビドラマには本人役で出演しているが、そのシーンは果たして使われるかどうか微妙になってきた。

とにかく何を言い出すか分からない。誰も石井の口に戸を立てられない。これまでの数々の放言に高校、大学の先輩である金メダリストの内芝選手もぶち切れた。

母校国士舘高校の報告会で、遅刻しただけでなく「優勝したのはみなさんの応援のおかげではなく、自分の才能のおかげ」とビッグマウスぶりを発揮。

これまで先輩として何度も注意していたがこの様。ついには石井と一緒に記念写真に収まりたくないと帰ってしまった。

礼にはじまり礼に終わる柔道精神からも逸脱している。

石井は元々総合へ行くことを希望していた。格闘技の世界へも出稽古をしていた。

尊敬するのは小川道場の小川直也。

「柔道で金メダルを取っても日本でしか認められないが総合格闘技でチャンピオンになれば世界に認められる」

小川のこんな殺し文句に石井は決意したようだ。

全柔連としてはロンドンオリンピックでも金メダルが取れる有望選手。簡単には辞めさせてもらえない。

数々のビッグマウスで全柔連を呆れさせ、「チャンピオンとしての人格が足らない」と全柔連にさじを投げさせるように仕向けたのではないかと勘ぐってしまう。

これから4年間も柔道に縛られたくない。クレバーな石井の作戦勝ちか。

人気ランキング
[PR]
Commented by 雫石鉄也 at 2008-10-07 10:48 x
今年の大晦日
朝青龍VS石井 というのをぜひ観たいものです。
どっちが勝やろ
Commented by yama at 2008-10-07 13:06 x
世間的には実力が無いのに偉そうな柔道連盟(女子のほうは別にして)より、石井に同情的でしょう。
Commented by tetorayade at 2008-10-07 22:35
>雫石鉄也 さん
万が一の可能性でしょうか。
でも、こんなカードを組めるプロモーター出て来い!
TBS画策中かも。
Commented by tetorayade at 2008-10-07 22:36
>yamaさん
連盟は石井を持て余した、ということでしょう。
金メダリストに似合わない言動は礼節を重んじる柔道には異端過ぎる。
Commented by yama at 2008-10-08 06:08 x
相撲もそうだけど中はドロドロ?してるのに「品格、礼節」なんて体裁を整えるだけの言葉に見えて嫌いなんですよ、あくまで主観に過ぎないが
Commented by tetorayade at 2008-10-08 22:49
>yamaさん
確かにそうですね。礼節を重んじる競技の中でも相撲はひどい。職業になり金が動くからなおさら。
by tetorayade | 2008-10-07 07:52 | スポーツネタ | Comments(6)