日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

一時代を築いたファミレスの終焉

ちょっと前、ナンバのロイヤルホストで昼飯を食べた。待ち合わせ場所がそこだったために、その流れでランチとなったのだが、日替わり定食以外は結構な値段がする。

結局、なんとか御膳を注文したら1000円超えていた。そのときの料理がこれ。
b0017844_22515668.jpg
この内容。このボリュームで1000円オーバーはふざけた値段だ。ランチタイムだったがサラリーマンの姿なんかほとんどない。御堂筋沿い、という好立地にも関わらず店内も空いている。

外食産業の中でもファミレスが苦境に立たされている、という。

大手のすかいらーくが300店舗以上の不採算店を閉鎖、あるいは業態転換する計画を発表した。客足が伸びない和食レストランを低価格のガストに業態転換したりするらしい。

長引く不況で、一番最初に削られるのが外食費だ。ここへ来てガソリンの高騰で郊外型を主軸に展開するファミレスはその影響をモロにかぶった形だ。ファミレスのライバル業態も増えた。居酒屋の天狗などは一品の値段が安いのでファミリー客の姿が増えた。

個人的には昔からファミレスはあまり利用しない。

嫌い、といってもいい。

だから、子供が小さいころもファミレスへ行くことはなかった。晩飯となるとどうしても酒を飲むので、ファミレスは最初から選択肢から外れていた。

最近でこそイタリアンカジュアルのサイゼリアをたまに利用するが、ここはファミレスでもビールのつまみになりながら、それでいてメインディッシュになるパスタやピザが豊富で、イタリアの粕取り焼酎ともいわれているグラッパまで置いている。

で、ファミレス業界の話だが、すかいらーくが消費者のニーズに応じて、新たな業態を生み出すとともに、低価格路線へ向かったのに対して、ロイヤルホストは、品質重視路線を崩さず、低価格戦争に巻き込まれることはなく、前述のようにふざけた値段のランチを出している。

値段が高いのはアルバイトでも盛り付けて終わるだけの料理ではなく、ちゃんとした調理師が作っているからだ、という。

しかし、客はファミレスにそんな高級志向は求めていない。だから、一等地にありながらランチタイムにも関わらず、閑散としている。

ナンバのロイヤルホストが持っているのは深夜からだという。

終電に乗り遅れた客が24時間営業のロイホで始発までの時間を潰す。これは本来のファミレスの姿なのか?

いずれにしても、ファミレスも一時代が終わった。

人気blogランキング
[PR]
確かに、今時、この料理で1000円越えとは、なかなかのものですね。
(ちょっと嫌み?)
うちの近くのすかいらーくも今工事中(何に変わるかは分かりませんが)となっております。
時代の変化ですかね。
私も、今使うのは、サイゼリアとびっくりドンキー、夢庵ぐらいですか。
大体、600円ぐらいまでで、おさまりますしね!!
懐に優しくて、満足感がないと生き残れないでしょうね!!
Commented by 。。。 at 2008-09-25 16:41 x
食の安全はどう考えられているのですか?
RHの食材はほとんど中国産はないはず。一方低価格帯FRはPRこそしませんが中国食材の宝庫ですよ?
Commented by at 2008-09-25 16:43 x
調理師がつくるのは高級志向ですか?
あたりまえだとおもいますが。
RH、あとすこし価格おとしてくれ~
Commented at 2008-09-25 22:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tetorayade at 2008-09-25 23:25
>ajisai さん
これでは手軽にこれないだけでなく、2度と来ない。
1000円も出せばもっといいものが食べられます。
サイゼリアはたまにランチ利用もしますが、日替わりランチにはドリンクバーが付くの行くぐらい。ランチとしては寂しい内容。
Commented by tetorayade at 2008-09-25 23:30
> 。。。さん
低価格ファミレスは調理師らしい調理師がいなくても、温めたり、焼いたりして、後は盛り付けるだけで出せる料理が多いということでしょう。そういうところと比べたら写真のランチも高級志向に見えてくるということではないでしょうか。サイゼリアの日替わりランチはアルバイトで作れますから。
安いのはやはり中国産の食材ですか。そういうからくりがないと安くはできませんからね。
Commented by tetorayade at 2008-09-25 23:33
>ざんぶろんぞさん
検索では漢字表記の方がたくさん出てきました。
小沢の顔色は黄疸じゃないですか。
政権を獲ったら死んでも本望なのかも。
by tetorayade | 2008-09-24 23:21 | 社会ネタ | Comments(7)