日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

久間センセイの一大事

民主党が総選挙に向けて第一発目のサプライズ候補を発表した。

なかなかいい人選だ。自民党の相手に不足もない。浮動票、女性票がかなり期待できる。経歴を見て後輩だということに驚いた。中退ではあるが。

サプライズ人選の主役は薬害肝炎訴訟原告の福田衣里子さん。27歳という若さだが自分の考えをしっかり持っている。

最初は民主党からの出馬要請に躊躇していたようだが「多くの命を奪うのも政治なら、多くの命を救うのも政治」との決意が素晴らしい。体験者でなければでない台詞だ。

生後まもなく、血液製剤を投与され、C型肝炎に感染した。

実名を公表して国と製薬会社を相手取って提訴。全国原告団のシンボル的存在として活動。今年1月、超党派による薬害肝炎被害者救済法成立に貢献した。

政治はズブの素人だが、法律を作った実績は高く評価してもいい。もちろん、彼女一人が闘ったわけではないが、芯の強さを感じさせる。

選挙区は長崎2区。

最大のライバルは防衛庁長官時代に失言した自民党・久間章生センセイの強固な地盤。

去年7月、長崎に原爆を落とされても「しょうがなかった」発言で引責辞任に追い込まれている。

長崎県民の怒りを買うような発言をしているだけに、福田さんなら勝算は十分ある。

人気blogランキング
[PR]
by tetorayade | 2008-09-19 10:18 | 社会ネタ | Comments(0)